野球人.com

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

復活を期すアスリートたち ~その5~【デレク・ジーター】野球人No.340

derek jeter 2013  

【1】今日の野球人
[選手名]デレク・ジーター
[ポジション]ショート
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]2
[生年月日]1974/6/26
[2014年シーズン年俸]1200万ドル






2000年代に入り『セイバーメトリクス』
呼ばれる評価基準が一般的になってきた。
野球選手の能力を、統計学を用いて客観的に
分析する手法だ。



日本プロ野球界でも随分と浸透してきて
おり、STATSと呼ばれる成績表を、延々と
眺め続けて悦に入る『野球数字マニア』
数多く存在する。
かく言う私もその一人なのだが・・・。



この行為は、企業の決算書を分析するの
と似ているのかもしれない。
数字の裏を読み、その奥に隠された真相や
背景を読み取る。そこにはドラマが隠されて
おり、下手なミステリー小説よりも面白く、
味わいがある。



ニューヨーク・ヤンキースのカリスマ
キャプテン、デレク・ジーター。



現役最多の3316安打を放っており、
言わずと知れたメジャー屈指の安打製造機だ。
STATS面においても、輝かしい数字が並ぶ
ジーター。守備範囲の狭さを除けば、
非常に穴の少ない選手である。



そして、真に評価されるべき点は、周囲を
駆り立てる競争心、チームを一丸にさせる為の
仲間への心配り等、天性のリーダーシップ
だろう。



こういったリーダーシップ面を数値化するのは
困難だが、やはり人間と言うのは、結局
『感情』で動く。周囲の人間をポジティブに
させる能力がこの男には備わっている。

derek jeter 2013-2 

2013年は、足首の骨折の影響から
わずか17試合の出場に留まった。
レギュラー定着後、初めての大怪我だ。
ジーター不在のヤンキースは低迷し、久々の
どん底のシーズンであった。



そして今オフ、なりふり構わない札束攻勢で
FA選手をかき集めたヤンキースだが、
チームの象徴であり、魂であるジーターが
復活しなければ、何も始まらない。



ヤンキースファンのみならず、多くの野球
ファンがこの男の復活を望んでいる。



来年で40歳。
だが、選球眼やコンタクトの技術は錆付いて
いない。DHやサードに転向してでも、
グラウンドに立ち続けて頂きたい。

derek jeter 2013-4 


ヤンキースの主役は、ベルトランでも、
エルズベリーでも、マッキャンでもなく
デレク・ジーターなのだから。





【2】編集後記
今日は、大晦日です。

皆さんは、どのようにお過ごしでしょうか?

我が家は、大掃除も終わり、のんびり

過ごせそうです。

私の2013年は、次男が産まれた事が

一番大きなニュースでした。

長男も相変わらず元気なことを含め、

今年一年無事に過ごせた事に

感謝です。

2013年の1月末にこのコラムを

スタートさせて頂き、今では多くの方に

読んで頂いております。

今年一年、有難うございました。

来年も引き続き、楽しんで頂ける様、

頑張ります。

それでは皆さん良いお年を・・・。

スポンサーサイト

復活を期すアスリートたち ~その4~【ホアン・ピエール】野球人No.339

Juan Pierre FA4   

【1】今日の野球人
[選手名]ホアン・ピエール
[ポジション]センター
[生年月日]1977/8/14

※現在フリーエージェント





主にクリーブランド・インディアンズで活躍
した
韋駄天、ケニー・ロフトン。



通算盗塁数622、盗塁王5回、オールスター
出場6回と、輝かしい実績を残し、チビッ子
たちにも絶大な人気を誇ったスーパースター
であった。

Pierre Lofton  

選手生活の晩年は、毎年チームを転々とする
ジャーニーマンであったロフトン。ただ、お声
がかかったチームは、ほとんど優勝争いを
繰り広げているチームであり、30後半に
なっても衰えなかった脚力
は、勝利への
1ピースとして、貴重な戦力として考えられて
いた。




現役選手の中で、最多盗塁数を誇る、
ホアン・ピエール。
この男、ロフトンと
何かと共通点が
多く、プレースタイルも
そっくりである。




パワーはないが、抜群の盗塁技術とバット
コントロールで3度の盗塁王と、4度
200本安打
をクリア。イチローと並び、
メジャーを代表する『スモールボール
プレイヤー』
だ。

Juan Pierre FA2 

昨シーズンも36歳にして23盗塁をクリア。
通算614盗塁まで記録を伸ばした。ロフトン
の記録まで、あと少しである。



30代中盤に差し掛かってから、毎年チームを
転々としているところまでもロフトンに似て
きた。ちなみに本人もロフトン大変尊敬して
いるとの事。



2013年シーズンは、かつて所属した
マーリンズ
に復帰。レギュラーの大半が20代
という若いチームでも、
溌剌としたプレーを
披露。まだまだ健在をアピールした。



ただピエール本人は、来季に関してやや
悲観的に考えているようで、
『このままオファーが来なければ終わり』
と、引退も覚悟しているとの事。



我々ファンからしてみれば、
『おいおい、まだまだやれるだろ~』
といった心境ではあるが。



ともあれ、12月末現在でまだ来季の
所属チームは
決まっていないが、例年通り
オファーは必ず来るだろう。
脚力と小技の技術
さえキープできれば、
まだまだ第一線で活躍
できる。




来年もピエールの韋駄天ぶりを期待したい。

Juan Pierre FA3  


【2】編集後記
マラソン大会から1週間がたち、

そろそろ練習を再開しようと思います^^;

大幅なタイム更新に成功したので、

モチベーションが高いうちに

頑張ります・・・(笑)

復活を期すアスリートたち ~その3~【クリス・ヤング】野球人No.338

Chris Young FA2 
 
【1】今日の野球人
[選手名]クリス・ヤング
[ポジション]センター
[生年月日]1983/9/5

※現在フリーエージェント






現ソフトバンクホークス監督の秋山幸二は、
ずば抜けた身体能力の持ち主であった。
学生時代からその才能はとどまる所を知らず、
器械体操や十種目競技でも、オリンピックを
目指せた
とも言われている。



結局秋山少年は、数あるスポーツの中で
野球を選択した訳だが、おそらくどの競技でも
ある程度の結果は残せたのかもしれない。



我々凡人にとってみれば、なんとも羨ましい
話である。



メージャー屈指の身体能力の持ち主、
クリス・ヤング。



マイナー時代からトッププロスペクトとして
将来を嘱望されていたヤング。20盗塁は
確実な脚力、パワーのある打撃、そして
抜群の守備範囲。



そして2007年、ダイヤモンドバックスの
レギュラーに定着したヤングは、いきなり
30本塁打&20盗塁をクリア。
センターの
守備でも数々のファインプレーを披露した。

Chris Young FA4 


ダイヤモンドバックスとしても、金の卵である
ヤングを大切に育てた。レギュラー2年目の
2008年には早くも5年契約を結び、囲い
込みにも成功した。



素材はケン・グリフィーJr級。ゆくゆくは
球界を代表する5ツールプレイヤーに
なるだろうと言われていたのだが・・・。



あろうことか、30本塁打を記録したのは
レギュラー1年目だけであった。有り余る
才能を生かしきれずに伸び悩み、低空飛行
を続けている。



センターの守備は文句なしなのだが、
荒い打撃が一向に改善されない。
ボールをじっくり見るスタイルではあるが、
追い込まれるとクルクルとバットが空を切る。
チャンスにもめっぽう弱く、メンタル面での
課題も多い。



ダイヤモンドバックスも辛抱強くヤングを
起用し続けたが、2012年、ついにアスレ
チックスへ放出した。

Chris Young FA3 


そして新天地で迎えた2013年だったが、
さらに成績は悪化。打率は.200まで
落ち込み、出塁率は.300を切った。



今オフ、アスレチックスはもちろん再契約の
意思はなく、フリーエージェントとなって
しまった。



タイプ的には、マリナーズでイチローと
右中間を組んだマイク・キャメロンに似て
きた感がある。キャメロンもパワーはあった
が、確実性に乏しいセンターだった。
本来であればトップバッターか3番におきたい
ところだが、この手の選手の打順は頭を
悩ます。



ただ、まだ30歳。常勝軍団のレギュラーは
厳しいそうだが、ヤングを必要とするチームは
多いだろう。



この才能が埋もれてしまうのは、あまりに
もったいない。そして、いつまでたっても
ヤングには期待してしまう。いつか
『走れる大砲』へと成長する事を。







【2】編集後記
今日は、我が家の大掃除です。

ただ、昨日から気温が下がり

極寒の中、水仕事をするはめに

なりそうです^^;

気合を入れて頑張ります!


復活を期すアスリートたち ~その2~【ブライアン・ロバーツ】野球人No.337

Brian Roberts FA4 

【1】今日の野球人
[選手名]ブライアン・ロバーツ
[ポジション]セカンド
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[生年月日]1977/10/9
[2014年シーズン年俸]200万ドル




ニューヨーク・ヤンキースや、
フィアデルフィア・フィリーズという
チームは、ベテラン選手が良く似合う。



まぁ、単純に資金力があるから、実績のある
ベテランを獲得できるだけ、と言ってしまえば
それまでだが・・・。



ただ何というか、チームの雰囲気として
成熟しており、『大人のチーム』といった
印象だ。



昨年ヤンキースに加入したイチローも、
若い頃のギラギラした雰囲気は薄れ、
修行僧の様なたたずまいである。
そんな
『大人な』イチローは、憎いほど
ピンストライプが良く似合う。

ichiro 修行僧 


ボルチモア・オリオールズで13年間
セカンドを勤めたブライアン・ロバーツ。
レッドソックスのペドロイアの様に、
小兵だがガッツのある男だ。



ヤンキースは先日、このベテラン2塁手と
1年200万ドルで契約を交わした。



4年前までメジャー屈指のセカンドだった
ロバーツだが、ここ数年、脳震盪や靭帯断裂
など大きな怪我を頻発。昔の輝きは完全に
失われ、選手生命の危機に瀕している。

Brian Roberts FA3 


現在で36歳のロバーツ。残された現役生活は
長くないものの、右打ちの技術やバントなど
の小技は、まだまだ超一流。



現在ヤンキースのセカンドは、ポッカリと穴が
開いた状態だ。そう、ロビンソン・カノが
去った後のセカンドだ。



一応、FAでケリー・ジョンソンを獲得した
ものの、とてもじゃないがカノの穴は埋まら
ない。ヤンキースとしても大きな期待はして
おらず、このロバーツとジョンソンで何とか
シーズンを乗り切れれば御の字、といった
程度だろう。



ロバーツとしては、これが最後のチャンスなの
かもしれない。かつて50盗塁した脚力も、
50本以上放った二塁打も、もう望めない
かもしれないが、最後の輝きを見せてほしい。

Brian Roberts FA 

ピンストライプを纏った、
『大人のチーム』の一員として。




【2】編集後記
私は今日から正月休みに入りました。

マラソンの練習、映画、読書、

友人たちとの飲み会、

やりかけていた『バイオハザード6』

・・・等々、楽しみたいと思います。

まぁ、最優先事項は、妻と子供

の家族サービスですが^^;

皆さんも充実した休日をお過ごし下さい。

復活を期すアスリートたち ~その1~【フランクリン・グティエレス】野球人No.336

Franklin Gutierrez 再起  

【1】今日の野球人
[選手名]フランクリン・グティエレス
[ポジション]センター
[チーム]シアトル・マリナーズ
[背番号]21
[生年月日]1983/2/21
[2014年シーズン年俸]100万ドル




この男には『華(はな)』がある。



シアトル・マリナーズのセンター
フランクリン・グティエレス。



エキゾチックな顔立ちに、スリムな体型。
センターの守備は、メジャートップクラス。
飛球を追う姿は、気品さえ漂う。

Franklin Gutierrez 再起2 


イチローとの右中間は鉄壁だった。
コンビの期間はわずか3年半だったが、
数々のファインプレーを魅せてくれた。



2009年にはメジャー30球団トップの
守備防御点を記録。打球判断、
守備範囲、肩、守備に求められる
能力はすべて兼ね備えている。



しかし、グティエレスはここ3年間、
怪我や病気を頻発し、満足にグラウンドに
立つ事ができていない。
(ここ3年間の出場数は、92、40、41



イチローが去った後のマリナーズを、
背負うべき男であったはずなのだが。
そろそろファンも、グティエレスの事を
忘れかけているだろう。



今オフ、マリナーズはグティエレスが
復活すると信じ、再契約を結んだ。
金額はわずか100万ドル。



とにかく『客を呼べる選手』だ。
怪我を克服し、再び美しい守備を
魅せてほしい。



超大型契約でロビンソン・カノが入団した
マリナーズだが、既存の選手たちも奮起して
頂きたい。特にこのグティエレスに。



『華』があるアスリートというのは、
そうそういない。そしてグティエレスの
『華』が散るにはまだ早すぎる。

Franklin Gutierrez 再起3 


来季で31歳。
グティエレスの才能は、これから本格的に
開花すると信じたい。



【2】編集後記
今日が仕事納めという方も多いのでは

ないでしょうか?

今回は9連休のケースが多く(私もです)、

ちょっと休み明けが辛そうです^^;

あと1日頑張りましょう!

ドジャーズ版『ナスティ・ボーイズ』再現なるか【クリス・ペレス&ブライアン・ウィルソン】野球人No.335

Chris Perez dogers 

【1】今日の野球人
[選手名]クリス・ペレス
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ロサンゼルス・ドジャース
[生年月日]1985/7/1
[2014年シーズン年俸]230万ドル

Brian Wilson dogers2


[選手名]ブライアン・ウィルソン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ロサンゼルス・ドジャース
[背番号]00
[生年月日]1982/3/16
[2014年シーズン年俸]1000万ドル





1990年、シンシナティ・レッズは
ルー・ピネラ監督の元、通算5度目の
ワールドチャンピオンに輝いた。



主役は何と言ってもバリー・ラーキン、
ポール・オニール、エリック・デービス

5ツールプレイヤーたちだった。
スピードとパワーを兼ね備えた彼らは、
リバーフロントスタジアムを駆け回り、
70年代の『ビッグレッドマシン』を彷彿と
させた。



そんな彼らの陰に隠れがちではあったが、
個性的な3人の救援投手たちも、大活躍した。
ノーム・チャールトン、ロブ・ディブル、
ランディー・マイヤーズ
速球派3人衆だ。

nasty boys

彼らは、荒々しいプレースタイルから
『ナスティ・ボーイズ』の愛称でファンから
親しまれた。



そんな『ナスティ・ボーイズ』のような
救援陣が、2014年度のドジャースで再現
されそうだ。



ドジャースは先日、インディアンズで
クローザーを務めていたクリス・ペレスと
1年230万ドルで契約を交わした。
その結果ドジャーズは、既に再契約を交わして
いたブライアン・ウィルソンと共に、とても
豪華な中継ぎ陣が完成した。



ペレスは、2013年シーズン後半こそ不安定
な内容だったが、2度のオールスター出場を
誇る、メジャー屈指のクローザーだ。
年齢も28歳と若く、まだまだ伸びしろがある
投手だ。



先に再契約を交わしていたウィルソンは、
実績ではペレスを上回る。2010年の
ジャイアンツ時代には48セーブを挙げて
タイトルを獲得。ワールドシリーズ制覇に
多大な貢献を果たした。



ただ2人共、素行にかなり問題がある点は
否めない。ペレスは今年の夏、マリファナ所持
で夫婦そろって逮捕。チーム批判、ツイッター
でのファンとの喧嘩は、日常茶飯事。
ウィルソンに至っては、この風貌だ・・・。

Brian Wilson dogers 

う~む、これは25年ぶりに
『ナスティ・ボーイズ』を名乗っても
よさそうだ・・・。



ともあれ来年のドジャースベンチは、猛獣たち
で溢れかえっている。



『問題児』ハンリー・ラミレス、『キューバの
野生児』ヤシエル・プイグも、彼らに負けず
劣らず猛獣だ。



頼りになる奴らだが、これはマネージメントが
大変そうだ・・・。ドン・マッティングリー
監督の手腕が問われるだろう。






【2】編集後記
昨日、正式に田中将大投手の

メジャー移籍が容認されました。

いやいや、紆余曲折ありましたが

良かったです^^

まぁ、楽天グループとしては損失ですが、

仮に三木谷社長が移籍を認めなかったら、

多くの日本国民を敵に回すぐらいの

雰囲気でしたからね・・・(笑)

楽天の不買運動だって起こってた

かも・・・。

ともあれ、マー君の活躍を祈りましょう!

オファーを待つクローザーたち ~その2~【フランシスコ・ロドリゲス】野球人No.334

 francisco rodriguez FA

【1】今日の野球人
[選手名]フランシスコ・ロドリゲス
[ポジション]ピッチャー
[生年月日]1982/1/7






昨日、猪瀬直樹氏が正式に東京都知事を
辞任した。



『徳洲会』グループから5000万円を受け
取っていた問題で、公職選挙違反の疑い
かけられていた。結局、猪瀬氏は逃げるように
辞職した為、真相は藪の中に。
(彼の言い分に同意する人間は、ほとんど
いなかったと思うが・・・)。



しかし、3ヶ月前の猪瀬都知事は日本の
ヒーローであった。滝川クリステルさんらと
共に、『おもてなしチーム』を結成。
2020年の東京オリンピックの誘致に見事に
成功した。



震災から立ち直ろうとする日本に希望を与え、
誰もが猪瀬氏の手腕を称えたのも束の間。
名誉は、ジェットコースターのように失墜して
しまった・・・。



メジャー最多セーブ記録を持つ男、
フランシスコ・ロドリゲス。



2008年にエンジェルスで記録した
62セーブ
いまだ破られていない。
クローザーの『神様』こと、マリアノ・リベラ
でさえ、年間最多セーブは53セーブ
(2004年)なのだ。

francisco rodriguez FA2  

この男が積み重ねた62セーブという数字が、
いかに凄いかがご理解頂けるだろう。
一躍スーパースターとなったロドリゲス。



そして、メジャー記録を樹立したヒーローは、
エンジェルスを出て、大都市ニューヨークに
本拠地を構えるメッツへ入団。



しかし、ここから彼の転落人生が始まった。



マイナー時代から、気性の荒さは天下一品
あったロドリゲス。チームメイトやコーチとの
小さな衝突は度々あった。しかし、メジャー
記録を樹立した事や、大型契約を結んだ事も
あり、マスコミの注目度も格段にアップ。
ロドリゲスの問題行動が、徐々に表に
出始める様になってきた。



極めつけは、内縁の妻の父親をボコボコに
殴り倒し、警察に逮捕された事件だった。
この事件は悪質な暴力事件だったという事も
あり、警察も
凶悪犯としてロドリゲスを
扱った。
逮捕時には球場まで来て、ロドリゲス
に手錠をかけて連行していく程の厳重さ
だった。



※当時の写真。この事件は全米中で放送され
 ロドリゲスは一躍、凶悪犯として有名と
 なってしまった。


francisco rodriguez FA3 


この事件をきっかけに、本業である野球の
成績も急降下。ブルワーズ、オリオールズ
と転々とするも、かつての躍動感のある
ピッチングは影を潜めてしまった。



そして今オフ、ひっそりとFAとなった
ロドリゲス。獲得に名乗りをあげる球団は
まだ出て来ていない。




ただ、2013年前半のピッチングは安定感が
あったように、時折、かつての天才クローザー
の姿が見え隠れする。



前述した元東京都知事は、名誉を回復する
チャンスはもう無いかもしれないが、
ロドリゲスはまだ31歳。老け込むには早い。
セットアッパーとしても優秀なだけに、
復活のチャンスまだまだあるだろう。



今は、ひたすらオファーを待つのみだ。

francisco rodriguez FA4 




【2】編集後記
皆さん、クリスマスイブはいかがお過ごし

でしたでしょうか?

我が家は、ささやかなパーティーでした。

日本の景気が上向きと言うこともあり、

クリスマスプレゼントも昨年よりも

ちょっぴり豪華になっているとか。

それでは、良いクリスマスを!

オファーを待つクローザーたち ~その1~【フェルナンド・ロドニー】野球人No.333

 Fernando Rodney FA

【1】今日の野球人
[選手名]フェルナンド・ロドニー
[ポジション]ピッチャー
[生年月日]1977/3/18





アメリカンリーグ東地区は、メジャー屈指の
激戦区
だ。
それもそのはず、『悪の帝国』こと
ヤンキースと、強豪球団レッドソックスが所属
する地区なのだから。



そんな2強に対して、毎シーズンひるむ事なく
立ち向かい、結果を出し続けているレイズ。
2013年の年俸総額(開幕時)は、
6192万ドル。この金額は、メジャー
30球団中28位ヤンキースはこの金額の
約3.6倍、レッドソックスは約2.5倍
年俸総額をつぎ込み、レギュラーシーズンを
戦っているのだ。



そう、レイズはあり得ないほど不利な状況
なのだ。しかし、そんな状況でもレイズの
フリードマンGMは知恵を絞り、少ない予算を
最大限に活用し、あろう事か毎年優勝争いを
繰り広げている。

Andrew Friedman ロドニー 

アスレチックスと並び、非常に費用対効果の
高い優秀なチームだ。彼らのしたたかな戦略
には、毎度恐れ入る。



そんなレイズで、2年間クローザーを勤めた
フェルナンド・ロドニー。



この男の武器は、何といっても威力のある
速球。最速100マイルを計測する4シーム
落差の大きいチェンジアップで打者を
打ち取る。



昨シーズン、エンジェルスからレイズに
移籍。当初はセットアッパーとしての
1年契約で、年俸はわずか200万ドル。

 

ところが、クローザーを予定していた
ファーンズワースが故障し、ロドニーが
守護神の座に。そんな状況の中、周囲の期待に
見事に応え、48セーブを記録。
防御率0.60、WHIP0.78と、超一流
レベルの成績を残した。



だが、さすがに昨年の成績は出来過ぎで、
2013年は軒並み成績を落とし、課題で
あった制球難も再び顔を出し始めた。

Fernando Rodney FA3 

ロドニーは、今オフにフリーエージェントと
なった。来季で37歳と言うこともあり、
さすがに2012年の再現は厳しいが、
4シームの威力はまだまだ球界屈指。



レイズも再契約に前向きとの事だが、やや
条件面で厳しいか。おそらくフリードマンGM
は、ロドニーに対して高額なオファーは
出さない可能性が高い(1年500万ドル
程度か?)。



もしそれ以上望むのであれば、
『どうぞ、他に行って下さい。』
といったスタンスだろう。



ともあれ、セットアッパーとしても経験豊富な
ロドニーだけに、働き場所はまだまだある
だろう。ひょとしたら、救援陣が手薄な
ヤンキース、オリオールズあたりが狙って
くるかもしれない。



来季は、ロドニーの『勝利の決めポーズ』
どのユニフォームで見せてくれるのだろうか。

Fernando Rodney FA2 



【2】編集後記
昨日は、マラソン大会でした。

練習不足もあり、あまり期待していなかった

のですが、前回より8分ものタイム短縮を

記録しました。

勝因は、ペース配分に成功したことでした。

いやいや、いい記録が出るとやはり

モチベーションがあがります(笑)

次回も頑張りたいです。

インディアンズのエースとして【ジャスティン・マスターソン】野球人No.332

 masterson 契約延長3 

【1】今日の野球人
[選手名]ジャスティン・マスターソン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]クリーブランド・インディアンズ
[背番号]63
[生年月日]1985/3/22
[2013年シーズン年俸]568万ドル





クリーブランド・インディアンズは、昔から、
打撃陣を優先して補強する傾向がある、
と言われている。



失点を最小に食い止め守り勝つ、と言うよりは
豪打で打ち勝つチームカラー。まぁ、あくまで
ファンが持つイメージかもしれないが、きっと
クリーブランドの地元ファンは、90年代の
豪打インディアンズの印象が忘れられないの
だろう。



アルバート・ベル、マニー・ラミレス、
ジム・トーミー、ケニー・ロフトン、
サンディ・アロマー・・・、打って打って
打ちまくり、アメリカンリーグ中地区の覇者に
君臨した。

tribe 90 

だがその反面、投手力がやや手薄な状況と
いうのは、昔も今も変わらないようだ。



2000年代後半に、CC.サバシア、
クリフ・リーという、2人の偉大な左腕を
輩出したものの、その後は若手投手陣が思う
ように成長せず、苦しい戦いが続いていた。



だが近年、1人の巨漢の右腕が台頭してきた。
ジャスティン・マスターソンだ。



2m近い身長と、100kgを優に超える
堂々たる体躯から、サイドハンドで
投げ下ろす。
投球の80%近くはシンカー
球速は92マイル程度だが、球質は重く、
低めに沈んでいく。

JustinMasterson.jpg 


2013年は、エース格として投手陣を引っ張り
6年ぶりのプレーオフ進出に貢献した。
打者をゴロで仕留める確立は50%以上と、
完全なグラウンドボールピッチャーだが、
近年は、奪三振率も上昇してきた。



球団は現在、この28歳の右腕と契約延長を
模索している。インディアンズとの契約は
2014年いっぱい。



インディアンズは、決して裕福ではない為、
一時は、トレードの噂も出た。地元ファンから
してみれば、久々に台頭してきたエースだけに
『おいおい、それはないだろう!』と怒り心頭
の様子(地元紙はトレードの可能性を否定)。



監督であるテリー・フランコーナは、レッド
ソックス時代の恩師でもある。信頼関係も
バッチリで、少なくともフランコーナが監督を
務めるうちは、不動のエースとして活躍できる
だろう。

masterson 契約延長2 


前述のように、インディアンズが打撃陣だけ
でなく、投手陣の補強にもう少しお金を回し、
何としてでもマスターソンを繋ぎとめて頂き
たいところだ。



インディアンズ再生には、なくてはならない
投手なのだから。






【2】編集後記
ホームシアターを構築するにあたって、

スピーカーセットを新調しました。

ただ、購入するまでのいきさつは・・・


気に入った機種を、近所の
大手家電量販店に見に行く。
   ↓
販売員の方に質問し、丁寧な説明を
受け、実機をちゃんと確認する。

   ↓
帰宅し、ネットで最安値
の店を探し
通販で買う。


私だけでなく、ほとんどの方がこういった

購買行動をとられているかと思います。

この行動が、家電量販店がショールーム化する

『ショールーミング』
です。

販売員の方に申し訳ないなぁ~と思いつつ、

お店を後にしました。

しかし店頭価格より、1万円以上

安かったので、そりゃみんなネットで

買うわなぁ~・・・と。

血で血を洗う、熾烈な価格競争を

繰り広げる家電業界。

厳しいですね・・・。

クローザーたちの新天地 ~その4~【ホアキン・ベノア】野球人No.331

Joaquin Benoit 

【1】今日の野球人
[選手名]ホアキン・ベノア
[ポジション]ピッチャー
[チーム]サンディエゴ・パドレス
[生年月日]1977/7/26
[2014年シーズン年俸]775万ドル








以前、前インディアンズのGM
マーク・シャピロが、

『セットアッパーは、何人獲得しても、獲り
すぎる事はない。1ダース(12人)獲っても
シーズン中に足りなくなるぐらいだよ』


と、思わず洩らした事があった。



さすがに1ダースは言い過ぎだとしても、
その位セットアッパーという仕事は過酷で、
消耗が激しい役割なのだろう。長いシーズン、
どんなに頑強な選手でも、痛いところがない
選手などいない。



特にクローザーともなると、肉体的にも
精神的にも極限状態にまで追い込まれる。
それは今シーズンの上原をご覧になられた
方は、ご存知だろう。



ナショナルリーグ西地区のパドレス。



同じ地区には、ジャイアンツとドジャースと
いう、2大金満球団が所属している為、
なかなか厳しい地区だ。



パドレスの2013年の開幕時の年俸総額は
6833万ドル(メジャー25位)。これは
ドジャースの1/3以下の金額だ。



2013年シーズンも、最初の3ヶ月こそ
健闘したものの、そのあとはズルズルと
後退。結局、76勝86敗で3年連続の
負け越しの地区3位でシーズンを終えた。



しかし、このチームは意外に救援投手陣に
力がある。セットアッパーのグレガーソン、
ビンセント、セイヤー、ストウファー、
サッチャー等が健闘。そして、不動の
守護神ストリートが33セーブを挙げた。



そんな救援投手陣に、新たな右腕が
加わった。タイガースでクローザーを
勤めたホアキン・ベノアだ。



2013年、シーズン途中からクローザーに
抜擢されたベノアは、力のある投球で
セーブを積み重ね、24セーブを記録。
最速95マイルのフォーシームと、落差の
大きいチェンジアップで三振の山を築く。
どの球種でも三振を獲れる力がある為、
ピンチでは非常に頼りになる投手だ。


Joaquin Benoit2 


パドレスはベノアに、ストリートに繋ぐセット
アッパーとしての役割を期待している。
非常に豪華な投手リレーになりそうだ。



今回の契約は2年1550万ドルと、セット
アッパーにしては少々高額ではあるが、
万が一のときは、クローザーとしても
機能するベノア。



前述のシャピロGMの言葉ではないが、
長いシーズン、セットアッパーたちは
いつ離脱してもおかしくない状況に追い
込まれる。



ベノアの存在は、年俸以上の価値を
もたらすのではないだろうか。








【2】編集後記
昨日のコラムで書かせて頂いた

グラント・バルフォアですが、

正式にオリオールズから契約

破棄の発表
がありました。

どうやら手術した右肩に

問題があるとの事。

バルフォア自身、全く問題ない事

を強調していますが、今後の契約に

大きく響きそうですね。

とりあえず来シーズンは2年契約は

諦めて、単年の安い金額での契約

なるでしょう。

ただ、しっかりと結果さえ残せば、

その後の展開も開けてきます。

まだまだバルフォアは活躍できるはず!

クローザーたちの新天地 ~その3~【グラント・バルフォア】野球人No.330

Grant Balfour FA2 

【1】今日の野球人
[選手名]グラント・バルフォア
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ボルチモア・オリオールズ

[生年月日]1977/12/30
[2014年シーズン年俸]750万ドル





古き良き『古豪球団』である、
ボルチモア・オリオールズ。



本拠地の球場であるカムデン・ヤーズは、
レンガと鉄骨を組み合わせた、モダン・
クラッシックスタイル
メジャーの球場の中
でも指折りの美しさを誇り、古豪球団の
イメージにピッタリの球場だ。

camdenyards.jpg 

昨シーズン、新監督ショーウォルターと
テュケットGMの力により、この古豪球団は
奇跡のV字回復を果たした。



1998年から続いた、暗黒時代にピリオドが
打たれたのだ。93勝を記録し、アメリカン
リーグ東地区堂々の2位。15年ぶりの
プレーオフ進出
も果たした。



そして迎えた2013年シーズン、彼らは
昨年の躍進が、まぐれではない事を
証明した。



惜しくもプレーオフ進出は逃したものの、
最後の最後までレッドソックスと、レイズに
喰らいついていった。結果は85勝77敗の
地区3位。
昨年から勝ち星を8勝減らしたが
若手も着実に育ち、実りのあるシーズン
だった。



そしてデュケットGMは既に、来季に向けて
着実に動き出している。



まずは弱点である投手陣の補強だ。
2年連続50セーブを記録し、連続タイトルを
獲得したクローザー、ジム・ジョンソンを
アスレチックスに放出。

※ジョンソンのコラムは前日記載
  ↓    ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-333.html



ジョンソンは今年もタイトルを獲得したものの
9度のセーブ失敗を記録。内容的には疑問符が
付いた守護神を、デュケットGMはあっさりと
放出した。



その代役として獲得したが、前アスレチックス
のクローザー、グラント・バルフォア。
FAとなっていた右腕と2年1500万ドル
契約した。



奇しくもオリオールズとアスレチックスの
クローザーが入れ替わったかたちとなった。



バルフォアは35歳の大ベテランだが、
クローザーの経験は昨年から。長らくセット
アッパーを務めていたのだが、ビーンGMから
抜擢されクローザーに昇格。

Grant Balfour FA 

2013年シーズンは抜群の安定感で、
セーブ失敗は3度のみ。さらには44連続
セーブ成功
と、わずか2年で一流のクローザー
へと上り詰めた。



頼もしいクローザーが加わったオリオールズ
だが、これで補強が終わった訳ではない。
もう1枚(できれば2枚)、200イニングを
任せれれる先発投手が必要だ。もしかすると、
田中将大の入札にも参加するのではとの話も
出ている。



ともあれ、来季もアメリカンリーグ東地区は
大混戦だ。やはりレッドソックスとヤンキース
をいじめる存在がいると、面白い。



※現地時間12/20、バルフォアの身体
 検査で、オリオールズ側が満足のいく
 結果が得られなかったとの事。

 その為、今回の契約は見送られました。


 本コラムは、数日前に書いたものです。
 申し訳ありませんが、この注釈にて修正 
 とさせて頂きます。

 オリオールズは、再びクローザーを探す
 事となりそうです。

 ビーンGMがほくそ笑みながら、ガッツ
 ポーズしている姿が目に浮かび
 ますね・・・。







【2】編集後記
人気野球マンガ『あぶさん』

来年で終了するとの事。

連載期間は41年、単行本は104巻

私も中学校時代、よく読んでいました。

私は、主人公の景浦が南海時代

(特に80年代前半)が好きでした。

当時は作者も若かった為、タッチも劇画の

ように荒々しく、ギラギラした目つきの景浦

好きでした。

マンガの中で、星野仙一や田淵幸一

にため口で話す景浦を見て、

『すげ~なぁ~』と思ったのを覚えて

います(笑)

景浦安武、背番号90。

やはり景浦がいなくなるのは

寂しいですね・・・。

クローザーたちの新天地 ~その2~【ジム・ジョンソン】野球人No.329

Jim Johnson 移籍 

【1】今日の野球人
[選手名]ジム・ジョンソン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]オークランド・アスレチックス
[生年月日]1983/6/27
[2013年シーズン年俸]262万ドル





2013年、オークランド・アスレチックスは
再び奇跡を起こした。



開幕時の年俸総額は6196万ドル
これはメジャー30球団中27位である。
そんな彼らが、アメリカンリーグ西地区
を快走。96勝もの勝ち星を積み重ね、
2年連続で地区優勝を果たした。



そして、この低予算球団を率いるのは
ご存知、ビリー・ビーンGM



このメジャー屈指の曲者GMは、まさに
中小企業の経営者。2013年も金満球団の
社長の高く伸びた鼻をへし折ってくれた。

billy beane 2 

アメリカンリーグ西地区には、金持ち球団が
多い。エンジェルスに至ってはアスレチックス
の約2倍の年俸総額だ。ビーンはそんな奴らを
やっつける事に人生を捧げている。なかなか
カッコいい生き方じゃないか。



そんなビーンだが、今オフ例年になく積極的に
戦力補強を行っている。



まずは、インディアンズからFAとなった左腕
スコット・カズミヤーと2年2000万ドル
契約。ややリスキーな契約ではあったが、
ビーンは勝負に出た。

※カズミヤーの契約のコラムはコチラ
      ↓   ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-317.html



そしてさらに先日、オリオールズのクローザー
ジム・ジョンソンをトレードで獲得した。
アスレチックスは2年連続で50セーブ
記録した屈指のクローザーを手に入れたのだ。



最速97マイルのシンカーで、ゴロの山を築く
ジョンソン。奪三振率は高くないものの、
シンカーの威力はメジャー屈指。ただ、
2013年シーズンはタイトルこそ獲得した
ものの、セーブ失敗が9度と投球内容と
してはやや不安定であった。


Jim Johnson 移籍2


アスレチックスは前クローザーのバルフォア
がFAとなったが引き留めることはせず、この
ジョンソンに9回を任せる決断を下した。



面白いことに、このバルフォアは先日、
オリオールズと契約を交わした。
アスレチックスとオリオールズのクローザー
が入れ替わった形
となったのだが、どちらが
吉と出るのか。



来季もアスレチックスがア・リーグ西地区を
引っ掻き回せるか。



ビーンの挑戦は終わらない。






【2】編集後記
皆さんもあと10日ほどでお正月休みに

入られるかと思います。

今回は9連休の方もいらっしゃるのでは。

私は今回の休みはホームシアターの

構築に注力したいと思ってます(笑)

10年ほど前にはまったのですが、

また再びその熱が・・・^^;

休みが楽しみです。

クローザーたちの新天地 ~その1~【ジョー・ネイサン】野球人No.328

Joe Nathan Tigers2 

【1】今日の野球人
[選手名]ジョー・ネイサン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]デトロイト・タイガース
[生年月日]1974/11/22
[2014年シーズン年俸]1000万ドル






2013年シーズン、アメリカンリーグ
中地区を制したデトロイト・タイガース。
これで地区3連覇。間違いなく、黄金期に
突入したと言えるだろう。



強みは何と言っても、最強先発陣。

バーランダー、シャーザー、フィスター、
サンチェス、ポーセロ。


このローテーションは、30球団No.1
あった。フィスターは、先日ナショナルズに
トレードされたものの、大きな損失ではない。
来期も引き続きアドバンテージを維持できる
だろう。



球団としても、サイヤング賞投手のシャーザー
との長期契約を視野に、年俸総額の調整に
入っている(プリンス・フィルダーを放出した
のもその一環)。



ただ今シーズン、弱点が無かったわけ
ではない。



唯一のアキレス腱が、救援投手陣であった。
救援投手の防御率は、4.01であり、
アメリカンリーグ12位。序盤はクローザーが
定着せず、シーズン途中からホワキン・ベノワ
が抑えを務めた。なんとか勝利の方程式は
確立できたものの、先発投手陣に比べると
やや見劣りしたのは間違いない。



そして球団は、その弱点を補う為、
シーズンオフに入ると真っ先に、この男との
交渉に入った。



そう、レンジャーズのクローザーであった
ジョー・ネイサンだ。



オールスター選出6回、
通算セーブ数は341
という、抜群の実績。
先日39歳を迎えた
ネイサンだが、その投球術はまだまだ衰え
知らず。

Joe Nathan Tigers3

最速97マイルの速球に、切れ味抜群の
スライダーで打者を仕留める。2010年は、
右ひじの腱を移植するトミージョン手術を
受けて全休したものの、見事に復活を
果たした。



むしろ手術後は速球のスピードがアップし、
ますます威力を増したとも言われている。
2013年シーズンも67試合に登板し、
43セーブを記録。失敗はわずかに3度。
防御率1.39 WHIP 0.90 と
抜群の内容であった。



今回の契約内容は、2年2000万ドル
39歳のクローザーだけに、多くの球団が
単年契約を模索していたが、タイガースは
2年間は十分働けると踏んだようだ。


Joe Nathan Tigers



ともあれタイガースは、今まさに勝負を
かける時。来期は新監督にブラッド・
オースマスを迎え、ワールドチャンピオンを
狙う。



優勝請負人ネイサンの右肩にかかる
期待は大きい。






【2】編集後記
12月も中旬に入り、寒さが本格的に

なってきましたね。

昨日は、関東地方が大雪に

見舞われました。

雪に慣れていない都心は、いつも

大パニックです^^;

皆さんもお気を付け下さい・・・。

チームの状況は、かなり深刻・・・【ジェリー・ディポート】野球人No.327

jerry dipoto GM 

【1】今日の野球人
[選手名]ジェリー・ディポート
[チーム]ロサンゼルス・エンジェルス
[生年月日]1968/5/24

※現ロサンゼルス・エンジェルスGM





メジャー屈指の『お金持ち球団』である
ロサンゼルス・エンジェルス。2013年の
年俸総額(開幕時)は、メジャー6位の
1億3727万ドル。



黄金期は2000年代に訪れた。02年に
ワールドチャンピオンに輝いたのを皮切りに
09年までに5度の地区優勝。小技と機動力で
勝つ『スモールボール』を前面に押し出し、
西の覇者として君臨し続けた。



しかし2010年以降、パッとしない成績が
続いている。



オーナーの鶴の一声で、ライバル球団から
選手を引っこ抜いてくるものの、思ったように
機能していない。2013年は、78勝84敗
で地区3位
。10年ぶりに80勝を割り込み、
首位アスレチックスとは18ゲームも引き
離された。



特に、巨額の長期契約で引っ張ってきた、
プホルズとハミルトンの不振が痛すぎた。
契約時に懸念されていた、『不良債権化』が
現実になりつつあり、チームの将来設計に
大きな狂いが生じている。



それならば、若手に期待!と言いたいところ
だが、残念ながらマイナー組織に優秀な
人材は枯渇してしまっている・・・。



エンジェルスのGM、ディポートも頭が痛い。



一部の報道では、若き5ツールプレイヤー、
マイク・トラウトと、長期契約を結びたいの
だが、プホルズ等の契約がネックとなり、
なかなか話が纏まらないとか・・・。

jerry dipoto GM 3

エンジェルスを率いて14年、監督を務める
マイク・ソーシアもそろそろ首元が寒くなって
きた。最優秀監督賞を2度受賞しており、
名将と呼ぶにふさわしい監督なのだが、
このチーム状況では、にっちもさっちも行か
ない。



ここは一度チームを解体し、一から作り直し
たいところだが・・・。



ともあれ、昔の強かったエンジェルスが蘇る
には、もう少し時間がかかりそうだ。


jerry dipoto GM 2


【2】編集後記
一昨日、NHK『プロフェッショナルの流儀』

で、イチロー選手のインタビューを観ました。

ご覧になられた方も多いと思いますが、

どうお感じになりましたでしょうか?

苦悩し続ける姿は、まさに修行僧です。

衰えとの戦い、大都市ニューヨークでの

孤独感・・・。

精神的に不安定に
なりながらも

戦い続ける姿に
感動しました。

増え続ける白髪、時折見せる憂いの表情に、

何とも言えない『哀愁』すら感じました。

来シーズンもイチロー選手の活躍を

信じたいです。

いまだ決まらない先発投手たち【ウバルド・ヒメネス、アービン・サンタナ】野球人No.326

Ubaldo Jimenez QO 

【1】今日の野球人
[選手名]ウバルド・ヒメネス
[ポジション]ピッチャー


Ervin-Santana QO2 

[選手名]アービン・サンタナ
[ポジション]ピッチャー






今オフ、FAの権利を得た実績のある
先発投手たち。



ウバルド・ヒメネス
アービン・サンタナ




彼らは、絶対的なエースになれる投手ではない
ものの、ローテーションの2~3番手は務まる
投手である。



しかし、12月の半ばに入っても、まだ彼らの
新天地が決まっていない。例年であれば、
ウィンターミーティングの前後で、強豪球団が
かっさらっていくのがセオリーだったのだが。



その原因は、ぜいたく税クオリファイング・
オファー
によるものだと見られている。



まずは、ぜいたく税。
年俸総額が1億8900万ドルを越えたチーム
は、一定割合のぜいたく税が発生。徴収した
お金は、30球団で配分されるシステムに
なっている。



まぁ、これはヤンキースの為にある税金のよう
なもの。ヤンキースは2003年にこの制度が
導入されてから毎年払い続けている。
近年ヤンキースも、この払い続けている税金が
『これは無駄なお金だ』と、ようやく(?)
気づき、昨年から年俸総額の削減へと舵を
切った。

BrianCashman2013off.jpg

昔の様に、カネを湯水のように使ってFA選手
をかき集めるのが難しくなってきたのだ。



そしてもう一つ、昨年から適用された、
クオリファイング・オファーだ。



まずはFAの権利を得た選手に対し、チームは
クオリファイング・オファーを出す。
簡単に言えば、『いかないで!』という
意思表示である。



その内容は、1年1400万ドル(この金額は
毎年変動)。そして、選手側がこの提示を
拒否し、尚且つ他球団へ移籍した場合、
旧所属球団は、移籍先の球団から、翌年の
ドラフト上位指名権を得られる
というルール。



ちなみに今年は13件のクオリファイング・
オファーが発生し、13人全員拒否している。



上記の2人も旧所属球団からオファーを
受け、拒否している。そういった理由から、
彼らに手を出すのを躊躇している球団が多い。



まぁ、ドラフト指名権を投げだしてでも獲得
したい投手であれば、すぐに決まっていた
だろう。



しかし、彼らは非常に微妙なラインなの
だ。もちろん彼らは球界屈指の先発投手
であるが、ドラフト指名権とを、天秤に
かけるとなると・・・。

ErvinSantana QO 

ともあれ、彼らの所属チームが決まるのは
もう少しかかりそうだ。先発投手不在の
ヤンキースとしては、非常に苦しいジレンマを
抱えている。



引き続き、彼らから目が離せない。







【2】編集後記
今晩(12/16夜)の10:00から、

NHKプロフェッショナルの流儀で

イチロー特集が放送されます。

この特集は本当に面白いです。

イチローに密着取材が許された

番組ですので、イチローが苦悩し、

葛藤しながらも
前に進み続ける姿を

見る事ができます。

今晩が楽しみです。

レッドソックスとの『縁』【マイク・ナポリ】野球人No.325

Mike Napoli 縁

【1】今日の野球人
[選手名]マイク・ナポリ
[ポジション]ファースト
[チーム]ボストン・レッドソックス
[背番号]12
[生年月日]1981/10/31
[2014年シーズン年俸]1600万ドル



今やレッドソックスの象徴とも言える存在の
デビッド・オルティーズ。しかし、そんな
オルティーズもツインズ時代は、パッとしない
打者であった。



当時(2000年代前半)ツインズは黄金期。
トリ・ハンターを中心に、スピードと小技を
重視した『スモールボール』を前面に押し
出していた。



首脳陣からすれば鈍足の長距離砲オルティーズ
はチームカラーにそぐわない。オルティーズ
自身も自分の居場所を見つけられず、くすぶり
続けていた。

ortiz-twins.jpg

そしてついに2003年、レッドソックスへ
半ば自由契約のようなかたちで移籍する。
しかしこの出来事が、オルティーズの今後の
人生を大きく左右するターニングポイントで
あった。



レッドソックスは、オルティスの能力を
最大限に活かす事の出来る環境であり、
監督のテリー・フランコーナは、自分の
キャラクターを理解し、チームにフィット
させてくれる恩師であった。



その後の活躍は、周知の通り。



やはり『縁』というのは面白い。移籍先が
レッドソックスではなかったら、監督が
テリー・フランコーナではなかったら、
きっとオルティーズは『鈍足のDH』という
カテゴリーからは抜け出せなかっただろう。



2013年シーズン、レッドソックスの
ワールドチャンピオン獲得に貢献した
マイク・ナポリ。



先日、ナポリはレッドソックスと
2年3200万ドルで契約延長した。




ちょうど一年前、ナポリはレンジャーズから
FA宣言し、レッドソックスが獲得に名乗りを
上げた。しかし股関節に故障箇所があった為、
契約年数は1年に縮められた。年俸はたったの
500万ドル。



この時点でレッドソックスは、たいしてナポリ
に期待はしていなかった。そう、ちょうど
10年前、オルティーズがレッドソックスに
移籍してきた時のように・・・。



ご存知のように、ナポリは、まるで水を得た魚
の様に活躍した。名将ジョン・ファレルが監督
を務めたのも大きかった。あごヒゲを伸ばすと
いうブームを創り出し、チームの雰囲気を
良い方向へと導いた。


Mike Napoli 縁2


ナポリは言う。
『やっと自分の居場所を見つけたんだ』と。


ちなみに昨年オフ、ナポリがレンジャーズから
FAになった際、日本の読売ジャイアンツが
獲得に名乗りを上げていた。



ナポリにとって、どちらのチームが良かったか
は説明するまでもないだろう。



やはり『縁』というのは面白い。




【2】編集後記
来週の月曜日、またマラソン大会に

出場します^^;

やはり『大会に出る』という

目標があると、日々のジョギングに

気合が入ります(笑)

3年後までには、トライアスロンに

挑戦しようと思ってます!

新天地で『22』を背負う2人【ロビンソン・カノ、ジャコビー・エルズベリー】野球人No.324

Cano 22

【1】今日の野球人
[選手名]ロビンソン・カノ
[ポジション]セカンド
[チーム]シアトル・マリナーズ
[背番号]22
[生年月日]1982/10/22
[2013年シーズン年俸]2400万ドル



ellsbury 22

[選手名]ジャコビー・エルズベリー
[ポジション]センター
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]22
[生年月日]1983/9/11
[2013年シーズン年俸]2185万ドル






一流選手の多くは、自分の背番号に対して
強いこだわりを持っている。



強打のスラッガー、ジェイソン・ジアンビは
『7』に対して強いこだわりを持っている。
ただ、他の選手が付けていたり、永久欠番で
ある事が多かった為、足して7になる『16』
『25』をつけることが多かった。



イチローも『51』に対して強い愛着を持って
いるが、さすがにヤンキースではつけられ
ない。永久欠番ではないが、偉大なる
バーニー・ウィリアムスの番号だ。
イチローと言えども、自ら辞退した。




今オフ、FA目玉選手であった
ロビンソン・カノとジャコビー・エルズベリー



先日、この2人の入団会見が行われた。
そして、奇しくも2人が背負う番号は
『22』となった。



カノはヤンキースで『24』を背負って
いたが、マリナーズの『24』は、シアトルが
産んだ英雄ケン・グリフィーJrの番号だ。
新参者にはジュニアの番号は重すぎる。
カノは『24』に近い番号として『22』
選んだ。



かたやエルズベリーはレッドソックスで
『2』を付けていた。しかし、ヤンキースでは
ジーターの番号。100%付けることはでき
ない(もし希望を出そうものなら、ファンの
暴動が起こるだろう)。そこで、『2』
ぞろ目である『22』を選んだ。



2人共新たな番号を背負い、それぞれの道を
歩み始めた。



今回、2人とも長期の巨額契約であったが、
特にカノの契約に関しては、各方面から多くの
疑問や批判が出ている。



確かに、多くの失敗例を生み出した
『10年契約』というのは、今のトレンドに
マッチしているとは思えない。場当たり的な
補強が多く、チームの将来設計がイマイチ
見えてこないマリナーズだが、青写真は描けて
いるのだろうか・・・。



ともあれ、2014年シーズンは2人の
『22』に注目しよう。






【2】編集後記
昨日は、久々にBSでバスケットボールの

試合を観ていました。

やはり、NBAの試合は迫力がありますね!

私は、ロサンゼルスに住んでいたので、

レイカーズを応援しているのですが、

昨日の試合には、レイカーズの英雄

コービー・ブライアントが出場していました。

昨年のアキレス腱断裂から見事に復帰し、

久々にキレのある動きを魅せてくれました

やはり、レイカーズは、コービーの

チームです!

Kobe Bryant

驚異の活躍で2年契約をゲット!【バートロ・コロン】野球人No.323

bartolo colon 2年契約

【1】今日の野球人
[選手名]バートロ・コロン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ニューヨーク・メッツ
[生年月日]1973/5/24
[2014年シーズン年俸]1000万ドル






当たり前だが、プロスポーツの世界は、
果てしなく厳しい世界だ。世界中からやって
来た、とんでもなく高い身体能力の持った
選手たちが、しのぎを削って競い合う。



昨日まで隣のロッカーで談笑していた同僚が、
ある日突然いなくなる事など日常茶飯事。
同情などしている余裕はない。明日は我が身
なのだから。



過酷な生存競争。強いものが勝つのではなく、
その環境に適応できたものが勝つ。



来シーズンでメジャー17年目。
40歳のバートロ・コロン。



ドミニカからやって来た右腕は、20代前半に
インディアンズでデビュー。先発時、9回でも
100マイルを計測する
と言われるほどの
スタミナを持った、本格派右腕だった。
20代のコロンは、若さとパワーで相手をねじ
伏せるまさにパワーピッチング。

bartolo colon 2年契約3

しかし30歳を過ぎてからは、怪我との戦い
だった。そして今となっては、制球重視の
技巧派投手。打者と巧みな駆け引きで
タイミングをずらし、凡打の山を築く。



なにせ、メジャーリーグの世界で
16年間生き残った古狸(ふるだぬき)だ。
酸いも甘いも知っている。



昨シーズンは、アスレチックスで驚異の活躍。
40歳で先発ローテーションの一角を担い
190イニング 18勝6敗 防御率2.65
という、素晴らしい成績でオールスターにも
選出された。



そして先日、FAとなったコロンはメッツと
2年2000万ドルで契約。来シーズン41歳
になる右腕は、最高の契約をゲットした。
メッツにしては、かなりリスクの高い契約
ではあるが・・・。



右肩や腰を壊したこともある。
年齢詐称をしたこともある。
禁止薬物に手を出したこともある。

bartolo colon 2年契約2

極貧の生活から抜け出す為、家族を養う為
必死で生き残ってきたコロンが、再び輝き
だした。



同い年のイチローも、負けてはいられない。







【2】編集後記
明日は、久々に友人の家に遊びに

行きます。

20年来の付き合いの友人なの

ですが、お互い家庭を持ってから

なかなか会う機会がありませんでした。

明日は、仕事や家庭を忘れて、

昔の様に騒ぎたいと思ってます!

かつての『ビッグ3』、メジャー復帰を模索!【マーク・マルダー】野球人No.322

Mulder.jpg

【1】今日の野球人
[選手名]マーク・マルダー
[ポジション]ピッチャー
[生年月日]1977/8/5

※現在所属チームなし




2000年代前半、アスレチックスには3人の
優秀なスターターが君臨していた。



そう、メジャー通ならご存知『ビッグ3』
呼ばれていた投手たちだ。バリー・ジト、
ティム・ハドソン、マーク・マルダー
だ。

※関連コラムは、コチラ
  ↓    ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-304.html


hudson-mulder-zito.jpg

そのうちの一人、マーク・マルダーは、
2000年から2004年までアスレチックス
に在籍。2001年には21勝を挙げて
最多勝、2003年、2004年にはオール
スターに選出
され、球界屈指の技巧派
左腕へとのし上がった。



その後カージナルスに移籍し、2005年にも
16勝を挙げ、5年連続15勝以上と抜群の
安定感を誇っていたマルダー。



だが2006年、マルダーの左肩に激痛が
走る。もともと肩に負担のかかりやすいと言わ
れていたマルダーの投球フォーム。その勤続
疲労が頂点に達し、以前のような投球ができ
なくなってしまったのだ。



その後、何度か左肩の手術を試みるも、左肩は
回復する事はなかった。
全盛期とは、比べ物に
ならない程ボールの威力がなくなり、ついに
2008年に3試合投げたところでメジャーの
マウンドから姿を消した。



数年間はリハビリに専念し、現役復帰を
模索するも、2012年に正式に引退を表明。
ESPNの解説者に転身した。



2人になってしまった『ビッグ3』だが、
ジトとハドソンは全盛期ほどではないにせよ、
なんとか第一線で活躍している。



そして、そんな2人に刺激を受けたのか、
何とマルダーが再び現役復帰を目指し
トレーニングを開始しているとの情報が
入った。



なんでもドジャースのリリーフ左腕、
パコ・ロドリゲスの投球フォームを見て、
『この投げ方なら、イケるかも!』と、
思ったそうだ。


パコ・ロドリゲスの投球フォーム
  ↓    ↓

Paco Rodriguez 


そして既にトレーニングを開始して数か月が
経ち、直球のスピードも90マイル近くを計測
したとの事。かつての『ビッグ3』のファン
には朗報である。



きっと引退後も、マルダーの中で燃え尽きて
いない『何か』があったのだろう。来年37歳
になる年齢と、5年以上のブランクから、復帰
にかなりの困難を伴うのは、間違いない。
映画の様に『不死鳥のように舞い戻る』なんて
事は滅多にない。そんな甘い世界ではない
のだ。



ただ、野球人としての燃え尽きる場所、
すなわち『最期の死に場所』を見つけて
ほしいなと思う。





【2】編集後記
CSKAモスクワの日本代表MF

本田圭佑が、セリエAに移籍しました。

彼は、小学生の頃の卒業文集で

『セリエAの選手になる』

書いていたとの事。

それが、今まさに現実になったという事です。

凄いですね・・・。

『思考は現実化する』と良く言いますが、

たゆまぬ努力の継続で、思考を

現実化させられる人は一握りです。

いや、一つまみでしょう。

いやいや、やっぱりこの男は凄い・・・。


問い合わせ殺到!?【クリス・セール】野球人No.321

Chris Sale トレード 

【1】今日の野球人
[選手名]クリス・セール
[ポジション]ピッチャー
[チーム]シカゴ・ホワイトソックス
[背番号]49
[生年月日]1989/3/30
[2013年シーズン年俸]85万ドル




今や、アメリカンリーグ屈指のサウスポーに
のし上がったクリス・セール。



198cmで痩身、スリークォーターから
キレのある速球を投げ込む姿から、
『ランディ・ジョンソン二世』との呼び声が
高い。



しかし、この24歳の若者、このまま順調に
成長していけば、『二世』どころか、本家を
上回る投手になれるかもしれない。



今年シーズンも勝ち星に恵まれなかった
ものの、214イニングを投げて

11勝14敗 防御率3.07 226奪三振
WHIP1.07 K/BB4.91

という素晴らしい成績を残した。



ホワイトソックスは現在再建中の真っただ中
である為、打線の援護に恵まれなかった。
しかし強豪球団であれば20勝レベルの内容
であり、サイ・ヤング賞候補になっていた
だろう。



球団は、年俸調停権を得る前のセールと
5年3250万ドル+2年オプションで囲い
込みに成功したものの、優勝争いに加われ
るようになるには、相当時間を要するだろう。



そんなセールは、ホワイトソックス唯一の
希望の光。この男を軸に再建を進めていく
覚悟である。なので、トレードに出すなんて
もってのほか、と言いたいところだが・・・。



なんと先日、ホワイトソックスのハーンGMは
セールのトレードの可能性がゼロではないとの
考えを示した。

『チームが将来的に強くなるのであれば、
少なくとも話は聞く』

Rick hahn

このハーンGMの発言は、他29球団全ての
GMの耳に入っているだろう。興味を示さない
GMはいないはずだ。なにせ、球界屈指の左腕
を最長7年間、割安な価格で使う事ができる
かもしれないのだ(それも24歳と若い!)。



マイナー組織の人材が枯渇しているヤンキース
など、喉から手が出るほど欲しい投手だ。
もちろん、代わりに差し出す人材に関しても、
かなりの出血を覚悟しなければならないが。



ともあれ、9日から始まっているウィンター・
ミーテイングで、このセールに関する問い
合わせは殺到しているだろう。



マリナーズのフェリックス・ヘルナンデスの
ように、弱小球団のスーパーエースというのも
なかなか辛い。セールもモチベーションの維持
に苦労する前に、勝てる球団で活躍してほしい
ところだが・・・。





【2】編集後記
私はメジャーリーグのほかにも、

F1愛好家でもあります。

最近は、昔ほど観ていませんが、

20年以上前のセナ、プロスト、マンセル

時代は、夜更かしして観ていたものです。

ところが先日、とんでもないニュースを

目の当たりにしました。

来シーズンから、最終戦のレースの

獲得ポイントを、2倍にする
というルールに

変更するとの事。

F1の主催者側の狙いは、最終戦まで

タイトル争いを繰り広げさせる為ですが、

これはなかなか酷いルールです・・・。

もちろん、ドライバーを始め、世界中から

非難の声が上がっています。


私ももう、観るのを辞めようかなぁ・・・。

※関連記事
 
↓   ↓
headlines.yahoo.co.jp/hl


ロサンゼルスの『バイソン』動くか!?【マット・ケンプ】野球人No.320

Matt kemp トレード2

【1】今日の野球人
[選手名]マット・ケンプ
[ポジション]センター
[チーム]ロサンゼルス・ドジャース
[背番号]27
[生年月日]1984/9/23
[2013年シーズン年俸]2025万ドル




メジャーを代表する5ツールプレイヤー
マット・ケンプ。



身長は190cmを越え、体重も100kgを
越す巨体。だが、全身筋肉の肉体は、抜群の
身体能力を誇る。この男の身体能力なら、
NBAでバスケットボール選手としても活躍
できるだろう。



要するに、『走れる巨人』あり、
アフリカン・アメリカン(アフリカ系の血を
引くアメリカ人)
のアスリートの最大の
魅力だ。

Matt kemp トレード5

その迫力ある走りから、ついたニックネームが
『バイソン(野牛)』。パワーとスピードを
兼ね備えたケンプらしいニックネームだ。



そんなドジャースの顔でもあるケンプだが、
ここに来て、周辺が騒がしくなってきた。
ケンプにトレードの噂が出始めたのだ。



現在ドジャースの外野陣は、ケンプ、
イーシアー、クロフォード、そしてプイーグ。
レギュラークラスの選手がひしめいているの
だが、この中から1人、放出されると見られて
いる。



中でもケンプは、2011年に
打率.324 39本塁打 126打点
40盗塁
と5ツールプレイヤーとしての才能を
余すことなく発揮したのだが、ここ2年故障
続きで不本意な成績に終わっている。



2011年オフに結んだ8年1億6000万
ドルの巨額契約
もネックとなっている。



そしてドジャースGMネッド・コレッティの
ケンプに対する評価も
下がり始めてきた。
ある取材では『ケンプのベースランニングと
守備は、平均以下』
とコメントした。



確かに、ケンプは2009年と2011年に
センターでゴールドグラブ賞したものの、
守備の評価はあまり高くなかった。第一歩目が
遅く、打球の判断もあまり良くない
のだ。
だがそんな欠点があっても、簡単に打球に
追いついてしまう程の身体能力。何と羨ましい
事だろう・・・。

Matt kemp トレード3 

しかし悲しいかな、若いうちは才能でカバー
できるものの、歳を重ねた時にボロが出る。
ここ数年、ヒザ、ハムストリング(ももの裏)
と故障を頻発し始めたのも評価を落としている
要因だ。



ともあれ、ドジャースの顔であるケンプには
やはりロサンゼルスの街が良く似合う。
ファーストにコンバートしてでも、ドジャース
で活躍して頂きたいのだが・・・。

Matt kemp トレード4 






【2】編集後記
先日、家具の角で、右足の小指を

強打してしまいました;;

3日経っても痛みと腫れが引かないので

もしや・・・。

病院にはまだ行ってないのですが。

でもこれ、プロのスポーツ選手だったら

笑えない話ですよね・・・(笑)

『〇〇選手タンスの角で足の小指骨折』

なんて、新聞に載った日には、ファンの

暴動が起きそうですよね(笑)

イチロー獲得の為の、交換要員!?【マルコ・スクータロ】野球人No.319

Marco Scutaro トレード

【1】今日の野球人
[選手名]マルコ・スクータロ
[ポジション]セカンド、ショート
[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ
[背番号]19
[生年月日]1975/10/30
[2013年シーズン年俸]666万ドル







ウィンターミーティングを間近に控え、
イチローの周辺がにわかに騒がしくなって
きた。それもそのはず、ヤンキースの金に
糸目をつけない積極補強で、外野手過多と
なっているからだ。



獲得したばかりのジャコビー・エルズベリーと
カルロス・ベルトランは、レギュラー当確だが
残りの一つのポジションを巡って、

・ブレッド・ガードナー
・アルフォンゾ・ソリアーノ
・イチロー
・バーノン・ウェルズ 


等が、争うかたちとなった。
当初は、ガードナーがレフト確定とみられて
いたが、ここにきて分からなくなってきた。
なんとこの俊足巧打の30歳さえも、トレード
候補に挙がっているのだ。



そして我らがイチローも、残念ながら
トレードに出される可能性が非常に高い。

ichiro トレード2


ヤンキースが補強すべきポイントは明確だ。
セカンド、ショート、200イニング投げら
れる先発投手。




先日、セカンドには、ケリー・ジョンソン、
ショートにはブレンダン・ライアンを補強した
のだが、あまりに役不足。彼らだけでは
心もとない。



※ケリー・ジョンソンのコラムはコチラ
     ↓   ↓

yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-321.html

※ブレンダン・ライアンのコラムはコチラ
     ↓   ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-305.html


 
そこで、その穴を埋めるべく、ある一人の
ベテラン内野手が候補に挙がってきた。
サンフランシスコ・ジャイアンツの
マルコ・スクータロだ。メジャー通算12年
38歳の大ベテランである。



メインの守備位置は、セカンドであるが、
ショートとサードも無難にこなす。場合に
よっては外野さえも守れる。

Marco Scutaro トレード3

使い勝手の良いユーティリティープレイヤー
(便利屋)であるスクータロ。そして便利屋
と言っても、実力は完全にレギュラークラス
バッティングも文句ない。



選球眼もよく、小技もうまい。バットに当てる
技術にも長けている為、コンタクト率も高い。
非常に嫌らしい打者だ。

Marco Scutaro トレード2


この男とイチローのトレードが、水面下で動い
ている。スクータロの年俸も700万ドル弱
イチローの年俸に近い。

※スクータロの契約は、2013年から始まる
 総額2000万ドルの3年契約




そして対するジャイアンツも、リードオフマン
としてのイチローを高く評価している。
守備と肩もまだまだ錆びついてはいない。


ichiro トレード

2007年にイチローがFAになった際も
獲得に名乗りを上げたジャイアンツ。
イチローは7年越しの恋人という訳である。



双方Win-Winになりそうなトレード
だが、成立するのか。



とにかくイチローには出場機会の
多いチームで、リードオフマンとして
暴れ回ってて頂きたい。








【2】編集後記
最近、なぜか青魚の『鯖(さば)』

はまってます。

刺身にしても美味しいし、汁物にしても

良いだしが取れるし、寿司にしても美味しい。

そして、何よりも安い!

使い勝手もよく、最高の

コストパフォーマンスです。

メジャーリーガーだったら、監督から

重宝され
そうな選手ですね(笑)

先発3番手~4番手に最適!【ブロンソン・アローヨ】野球人No.318

Bronson Arroyo FA 

【1】今日の野球人
[選手名]ブロンソン・アローヨ
[ポジション]ピッチャー
[生年月日]1977/2/24







連日、大物FA選手の移籍がスポーツ紙上を
賑わせている。



そしていよいよ始まった、ヤンキースの積極
補強。屈辱にまみれた2013年シーズンの
借りを返すべく、例年以上の札束攻勢を
仕掛けてきた。



今オフ、ヤンキースが契約した主な選手は


・ブレンダン・ライアン 
 2年500万ドル

・ブライアン・マッキャン
 5年8500万ドル

・ジャコビー・エルズベリー
 7年1億5300万ドル

・ケリー・ジョンソン
 1年275万ドル

・黒田博樹
 1年1600万ドル

・カルロス・ベルトラン
 3年4500万ドル


といったところ。
外野手、DHに関してはこれで完了だろう。



ただ現状、投手陣に関してはまだまだ心もと
ない。特に先発投手陣。黒田の再契約に成功
したのは朗報だが、ペティットの引退、
ヒューズの移籍により、2つ大きな穴が開いた
ままである。



エースのサバシアも、衰えが顕著であり
来シーズン以降の活躍に疑問符が付く。



そんな中、1人のベテラン右腕に注目が
集まっている。シンシナティ・レッズから
FAとなっているブロンソン・アローヨだ。



直球のスピードは85マイル程度で、
奪三振率は非常に低いのだが、
精密なコントロールを武器に打者を
打ち取る。スライダーとカーブをコーナーに
投げ分るグラウンドボールピッチャーだ。

Bronson Arroyo FA2


そしてこの男、9年連続30先発以上&
199イニング以上
と、まさに無事これ名馬



圧倒的な球威や威圧感には欠けるものの、
『試合をつくれる』先発投手だ。シーズンを
通して200イニング 10勝~12勝 
防御率3.80 程度は期待できるだろう。



こんな投手が先発ローテーションの4番手
あたりに控えていると、監督としては本当に
心強い。そういった意味から、FA中の先発
投手の中で人気が高い。



今オフは、例年以上に価格が高騰しており、
1000万ドル~1300万ドルの3年契約
あたりをゲットできるのでは。



もちろんヤンキースも獲得候補リストに
入っているだろう。その他、メッツや先発陣の
補強が急務であるインディアンズも興味を
示している。



長身でスリムな体型に、金髪をなびかせる
アローヨ。ルックスも俳優並みにイケている。
どのチームのユニフォームを身にまとっても、
ビシッと決まるのは間違いない。

Bronson Arroyo FA4





【2】編集後記
先日、『ゲーム・オブ・スローンズ』

のシーズン2のブルーレイBOXを

購入しました。

この海外ドラマ、ご存知の方も多いと

思いますが、本当に面白いです。

『ロード・オブ・ザ・リング』

が好きな方であれば、絶対にお勧めです。

なかなか忙しくて、観ている暇がないの

ですが、正月休みにゆっくりと観たいと

思っています。

皆さんも是非!

TSUTAYAでもレンタルしていますので!

カノの『代役』【ケリー・ジョンソン】野球人No.317

Kelly Johnson 2B 

【1】今日の野球人
[選手名]ケリー・ジョンソン
[ポジション]セカンド
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[生年月日]1982/2/22
[2014年シーズン年俸]275万ドル





現役メジャー最高級の二塁手
ロビンソン・カノ。フリーエージェントの権利
を得た今オフ、ヤンキース残留か移籍か、
全米中、いや世界のメジャーファンの注目の
的であった。



そして先日、ついに正式契約が発表された。
移籍先は、なんとシアトル・マリナーズ
契約内容は、10年2億4000万ドル

Robinson cano FA


当初カノの代理人は、10年3億ドルといった
かなり強気な姿勢を見せていたが、やや譲歩
したようだ。契約年数の『10年』は、譲らな
かったが・・・。



しかしマリナーズは、かなりリスクを
背負った。契約満了の2023年、カノは
41歳。近年、アレックス・ロドリゲスや
アルバート・プホルスをはじめ、長期の高額
契約を交わした選手たちの不良債権化が
激しい




GMの間でも、『もう10年契約という時代で
はない』
といった風潮すらある。
まぁ、カノも契約満了まで、ずっとマリナーズ
にいることはないだろう。



ともあれ、ヤンキースサイドは『カノ問題』
から解放された。地元紙も『これで、資金に
余裕ができた』
と前向きな論調だ。



数日前、ヤンキースは既に『代役』セカンドを
獲得していた。レイズからFAとなっていた
ケリー・ジョンソンだ。年俸は1年契約の
275万ドル
。金額も年数も、カノの契約の
1/10程度。



守備はまずまずといったレベルではあるが、
二塁手としての平均以上のパワーを持つ
(本塁打数:10年26本、11年21本、
12年16本、13年16本)。

Kelly Johnson 2B2

ただ、打撃が粗く確実性が低いのが難点。
三振率も高く、コンタクト率も低い。打撃だけ
見れば、カノの足元にも及ばない。



2人の実力の差は、契約内容が如実に
表しているのは間違いない。ただ、カノ
の穴をジョンソン一人で埋める訳ではない
(もちろんそんな事、誰も期待していないと
思うが)。



来週から行われるウィンターミーティング。
そこで、キャッシュマンGMは、積極的に
動いてくるだろう。既に黒田と正式契約
との情報も入っている(12/7現在)。



ヤンキースの本格的な補強は、これから
始まるのだろう。




【2】編集後記
昨日は、3歳の長男の体操教室の

発表会でした。

体育館が多くのお父さん、お母さんで

溢れかえっておりました^^

本格的な一眼レフを持参されている方や、

業務用並みの大型のビデオカメラで

撮影されている方もいました(笑)

我が家は、小型のデジカメでしたが、

これから色々な行事で撮影する機会が

増えるんでしょうね・・・。

ちょっと上位機種のビデオカメラ

が欲しくなりました(笑)

頼れるセットアッパーの加入【エドワード・ムヒカ】野球人No.316

Edward MujicaFA2

【1】今日の野球人
[選手名]エドワード・ムヒカ
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ボストン・レッドソックス
[生年月日]1984/5/10
[2013年シーズン年俸]475万ドル







2013年シーズン、レッドソックスの
救援陣は
大活躍であった。特に田澤と上原の
日本人コンビは
ポストシーズンでも大車輪の
活躍。ワールドチャンピオン獲得に多大な
貢献を果たした。



だが、さすがに上原に疲労の色は隠せな
かった。レギュラーシーズンで74試合を投げ
さらにポストシーズンで13試合。38歳の
体にはあまりにも酷だっただろう。



ワールドチャンピオンを獲得し、胴上げ投手と
なった上原ではあるが、その代償として肩、
ヒジ、下半身に大きな負担がかかった。


koji-uehara疲労


来年もシーズンを通して健康を維持し、
2013年シーズン同様な活躍ができるか、
正直なところやや不安が残る。



そんな中、レッドソックスは頼れるセット
アッパーを補強した。



ワールドシリーズの対戦相手であった
カージナルスのセットアッパー、
エドワード・ムヒカだ。



2013年は7年間務めたセットアッパーから
クローザーに抜擢。

2勝1敗37セーブ 防御率2.78
WHIP1.01


といった成績を残した。
シーズン終了間際に打ちこまれてクローザーの
座は失ったものの、配置転換1年目としては
合格点のシーズンだったのではないか。

Edward MujicaFA 



レッドソックスとの契約内容は、
2年950万ドル。5年連続で60試合近く
登板しているタフネス右腕だ。年齢も29歳。
なかなか良い条件でレッドソックスはムヒカを
手に入れた。



これでまた厚みを増したレッドソックスの
救援陣。上原、田澤にもしものことがあれば、
ムヒカが代役クローザーとしても機能する。



ただ、上原と田澤にとって、自分たちの仕事を
奪う、強力なライバルかもしれないが・・・。






【2】編集後記
ポライロイドカメラの『チェキ』

再びブレイクをしているとの事。

※関連記事
  ↓   ↓

僕も学生時代にチェキには大変お世話に

なりました。

デジカメ全盛期に、アナログの良さを

再認識ですね。

2年連続チャンピオンへ向けて、重責を担う捕手【A.J.ピアジンスキー】野球人No.315

Pierzynski FA

【1】今日の野球人
[選手名]A.J.ピアジンスキ―
[ポジション]キャッチャー
[チーム]ボストン・レッドソックス
[背番号]12
[生年月日]1976/12/30





00年代に2度(2004年、2007年)
ワールドチャンピオンに輝いたボストン・
レッドソックス。名将テリー・フランコーナ
監督の元、強力打線を武器に黄金時代を
築いた。



その時期にマスクをかぶったのは、ご存知
ジェイソン・バリテック。抜群のリーダー
シップでチームを纏め上げ、レッドソックスの
キャプテンを務めた。

Jason Varitek黄金時代 


やはり、こういった選手が正捕手を務める
チームは強かった。そしてバリテック引退後は
ジャロッド・サルタルマキアが正捕手を務める
事となるのだが・・・。



昨日のコラムにも書かせて頂いたが、レッド
ソックス首脳陣は、サルタルマキアと再契約を
見送った。

※サルタルマキアのコラムはこちら
    ↓    ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-318.html



2年連続ワールドチャンピオンを獲得する為、
再び黄金時代を築いていく為、サルタルマキア
ではふさわしくないと判断したのだ。そして
レッドソックスは、とても『有名な』捕手と
1年契約を交わした。



そう、A.J.ピアジンスキーだ。



2013年シーズンはダルビッシュの女房役を
務めたピアジンスキー。メジャーファンなら
ご存知だと思うが、この男、最も嫌われている
メジャーリーガーなのだ。

※前回のピアジンスキーのコラムはこちら
     ↓    ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-172.html



まぁ、とにかくクセのある性格で、ノムさん
ばりのささやき戦術や、嫌らしいテクニックを
駆使して打者の集中力を削ぐ。プライベート
では付き合いたくないヤツだが、味方となれば
頼もしい男なのかもしれない。


Pierzynski FA2



ただ、今回レッドソックス首脳陣は、
『いたし方なく』ピアジンスキーと契約した
感は否めない。FA市場に出ていた有能な
捕手達を、ことごとく逃してしまったのだ。



強打の捕手ブライアン・マッキャンは、ヤン
キースへ、最高の守備型捕手カルロス・ルイー
ズは、フィリーズと再契約してしまった。



ピアジンスキーという選択は、消去法に
近かったのかもしれない。
性格面から考えても
リーダーシップを発揮してチームを纏め上げる
といったタイプではない。来年38歳という
年齢もあり、1年契約となった。常勝軍団を
築いていく上で、毎年捕手をコロコロと
変えるのは好ましくないが、次世代への
『繋ぎ』の捕手
といったところか。



ともあれ、2年連続チャンピオンを目指すべく
2014年はピアジンスキーがマスクを被る。
そして、チェリントンGM はもう既に、
2015年以降、誰がマスクを被るのか、
策略をめぐらせているのだろう。





【2】編集後記
先日エルズベリーが、ヤンキースと

巨額契約を交わしました。

そうなると気になるのはイチロー選手の

立場です。

左打ちで俊足攻守の外野手がエルズベリー、

ガードナー、そしてイチローと、かなり役割が

被っています・・・。

2014年、イチローのピンストライプは

期待しない方が良いですね。

イチローのピンストライプはカッコ良かった

のですが・・・。

そして、もし移籍するのであれば、絶対に

優勝を狙えるチームに行ってもらいたい。

ジャイアンツか、カージナルスあたりが

予想されていますが、はたして・・・。


常勝軍団の正捕手に定着できず・・・【ジャロッド・サルタルマキア】野球人No.314

 jarrodsaltalamacchia FA 

【1】今日の野球人
[選手名]ジャロッド・サルタルマキア
[ポジション]キャッチャー
[チーム]マイアミ・マーリンズ
[生年月日]1985/5/2
[2014年シーズン年俸]700万ドル




『名チームに名捕手あり』
とはよく言ったもので、やはり長期に渡って
勝ち続ける球団、すなわち『常勝軍団』には
必ず名捕手が存在する。



このコラムをお読み頂いている野球ファンの
方なら、きっとすぐに、ご想像がつくのでは
ないだろうか。
『あの時強かったあのチームには、〇〇という
捕手がいたなぁ』
と。



2013年、ワールドチャンピオンに輝いた
ボストン・レッドソックス。チャンピオン
チームの正捕手を務めたのは、
ジャロッド・サルタルマキア。



上原、田澤の女房役として、日本でも知名度が
上がり人気も上昇した。

Jarrodsaltalamacchia FA2 

典型的な攻撃型捕手であり、両打席から長打を
繰り出す。今シーズンは打撃面でさらに進歩し
40本の二塁打を放った。明るいキャラクター
でチームにフィットしており、チャンピオン
獲得に多大な貢献を果たした。



ただ肝心の守備面では、心もとない。
投手陣からの評判はまずまずのようだが、
キャッチング、スローイングに大きな問題を
抱えていた。



特に89個もの盗塁を許してしまった点は、
まずかった。完全に走られ放題。許盗塁は、
捕手だけの問題ではないにせよ、ボストンの
バッテリーが、なめられてしまったのは間違い
ない。

Jarrodsaltalamacchia FA3 

ワールドシリーズ第3戦で、痛恨のスロー
イングミスや、記録につかなかった守備面の
小さなミスが重なり、ついに第4戦からは、
控え捕手のロスがマスクを被ることになって
しまった。守備面では、首脳陣からの信頼を
得る事は出来なかったのだ。



これが、発展途上のチームであれば目を
つぶる事ができるが、常勝軍団の捕手としては
合格点を与える事ができなかったのだろう。



チェリントンGMは、サルタルマキアとの
再契約を見送り、レンジャーズからFAに
なっていたA.J.ピアジンスキーと1年契約
を交わした。この契約に関しても個人的には
『う~ん・・・』ではあったが。
(ピアジンスキーのコラムは、明日書きます)



そして対するサルタルマキアは、マーリンズ
3年2100万ドルで契約。チャンピオン
チームから一転、弱小チームへ。



若手が多いマーリンズ投手陣を、上手く纏め
上げる役割が求められる。サルタルマキアの
真価が問われる3年間になりそうだ。





【2】編集後記
今日の夜は、弊社の忘年会です!

皆さんも今月は忘年会ラッシュだと

思います^^

今回の忘年会は、新人の女の子の

歓迎会も兼ねており、楽しい時間に

なりそうです^^

今年一年を振り返りつつ、来年の

抱負を語り合いたいと思います。

まぁ、週末ではないので、お酒は

ほどほどにしておきます(笑)


稼働するか!?ビーンGMの『再生工場』【スコット・カズミアー】野球人No.313

Scott kazmir FA2

【1】今日の野球人
[選手名]スコット・カズミアー
[ポジション]ピッチャー
[チーム]オークランド・アスレチックス
[生年月日]1984/1/24
[2014年シーズン年俸]1100万ドル




アスレチックスの名物GMである
ビリー・ビーン。彼は、他チームで使い物に
ならなくなった選手たちを引き取り、再生
させることに長けている。



2013年シーズンは、右肩に故障歴のある
バートロ・コロンを見事に復活させた。


Billy Beane 2013off 


そして先日、アスレチックスはインディアンズ
からフリーエージェントとなっていた先発左腕
スコットカズミアーと、2年2200万ドル
契約を交わした。



カズミアーは2007年に、レイズで奪三振王
に輝いた事もある投手。しかし、その後は
左肩の故障を頻発し、成績は急降下。
エンゼルスを解雇され、昨年は独立リーグで
投げていた。

Scott kazmir FA3 

2013年はインディアンズとマイナー契約を
交わし、何とか先発ローテ―ションの座を
勝ち取った。20代前半の頃の圧倒的な球威で
三振を奪いまくるピッチングスタイルではない
ものの、経験で得たクレバーな投球で見事に
復活を果たした。



29試合に先発し、158イニング
10勝9敗 防御率4.04 162奪三振
WHIP1.32


という成績を残し、先発3番手~4番手として
キッチリと仕事を果たした




ただし、まだまだ左肩には不安が残っており、
病み上がりの投手に2200万ドルとは、やや
驚きである。財布のひもが硬いビーンにしては
思い切った金額であった。



まぁ、契約年数が2年で抑えられているのも、
ビーンらしいが・・・。1年あたりの金額を
少し多めに設定してでも、契約年数を
抑えたかったのだろう。




ともあれアスレチックスは、カズミアーが
昔の輝きを取り戻しつつあると判断した
ようだ。2013年シーズンの活躍は、まぐれ
ではないと。



再びビーンGMの『再生工場』が稼働
するのか注目である。







【2】編集後記
最近、イワシや、さんま、サバ等の

『青魚』をよく食べるようにしています。

最近話題になっていますので、ご存知の

方も多いと思うのですが、青
魚の

脂の中には『DHA』
『EPA』

がたっぷり入っています。

これらの成分は、中性脂肪を減らし

コレステロールを下げてくれます。

なので血液をサラサラにしてくれる

いう訳です。いやいや、青魚は

値段も安いし、美味しいし

いい魚ですわ~(笑)

今晩も妻に、さばいて

もらいます m(_ _)m

今オフ、密かに人気の二塁手【オマー・インファンテ】野球人No.312

Omar Infante FA3

【1】今日の野球人
[選手名]オマー・インファンテ
[ポジション]セカンド
[生年月日]1981/12/26

※現在フリーエージェント





今シーズンオフ、最強クラスの
二塁手がフリーエージェントとなった。
そう、ロビンソン・カノだ。



打率.300 25本塁打 出塁率.370
OPS.880
は確実なスラッガー。



さらに2005年にメジャーデビューして
以来、ほとんど怪我らしい怪我はしていない。
年齢も31歳と脂が乗っている。これほど
付加価値の高い二塁手は、そう滅多にいない。

Cano FA2013

予想される契約総額は、軽く2億ドルは
越える
だろう。


もちろん、これだけの金額が出せる球団は
限られている。ヤンキース、ドジャースが
候補に挙がっているものの、カノ争奪戦は
長期戦になりそうだ。



そんなマネーゲームの陰で、1人の二塁手が
注目を浴びている。タイガースからフリーエー
ジェントになっているオマー・インファンテ
である。



広い守備範囲と安定した守備力が強みの
32歳。セカンドだけでなく、内野ならどこ
でも守れる。また長打力はないものの、
小技やエンドランを得意とするスモール
ボール型の選手。昔ながらの『ザ・二塁手』
いった感のある選手だ。

Omar Infante FA2



今年は打率も3割をクリアし、守備だけでなく
打撃面でもタイガース地区優勝に大きく貢献
した。



ちなみに2013年の年俸は400万ドル。
来年の年俸も、どんなに高くても
700万ドルを越える事はないだろう。
非常にお手頃価格な二塁手だ。



なので、カノを獲得できなかったチームの
『滑り止め』になるという事で、密かに
問い合わせの多い選手だとの事。



カノに比べて格段にリスクも小さく、地味
ながらもチームに貢献してくれる。マイナーに
有望株の二塁手がいるチームであれば、
インファンテを『つなぎ』としても使える。



ともあれ、カノの動向が他の選手たちに影響を
与えるのは間違いない。カノが決まれば
ドミノ式に一気に選手が動くだろう。



カノの動向から目が離せない。







【2】編集後記
シーズンオフになると、野球選手が

バラエティー番組によく出演します。

昔から気になっていたのですが、

日本の野球選手は、なぜ服のセンスが

あまりよろしくないのでしょうか??

明らかに『頑張りすぎ』なファッション

の方が多いように見受けられます・・・。

やはり、アスリートはユニフォームが

一番です!

伝家の宝刀『カットボール』を再び・・・【川上憲伸】野球人No.311

川上憲伸20132 

【1】今日の野球人
[選手名]川上憲伸
[ポジション]ピッチャー
[チーム]中日ドラゴンズ
[背番号]11
[生年月日]1975/6/22
[2014シーズン年俸]3000万円





90年代後半頃から、日本でも浸透してきた
『カットボール』



直球と変わらない球速で、小さく鋭く変化する
球種だ。ボールをリリースする際に、人差し指
と中指で『切る』様にして投げる。



打者の手元に来るまでは、ほぼ直球と同じ
軌道だ。なので打者が直球と思って打ちに
行くと、芯を外したり、上っ面を叩いたり、
差し込まれたりする。



メジャーで最高のカットボールの使い手と
いえば、もちろんマリアノ・リベラ


Rivera cutter 

2013年シーズン、惜しまれつつ引退した
ものの、彼のカットボールは間違いなく
世界No.1であろう。



そして、日本のカットボーラーの代表格と
言えば、川上憲伸。かつての中日ドラゴンズ
エースだ。



全盛期は2000年代中盤。幾多の怪我を
乗り越え、球界屈指の先発投手として君臨。
150km/hの直球とスローカーブ、そして
伝家の宝刀カットボールは140km/hを
軽く超えた。それに加え、抜群の制球力。
調子の良い時の川上は、手が付けられ
なかった。



2009年には渡米し、ブレーブスに入団。
1年目はまずまずの成績だったが、2年目
以降は、右肩の故障に泣いた。
2012年に帰国したものの、かつての支配的
なピッチングは影を潜めてしまった。

川上憲伸2013 

そして今年の10月、ついに中日から戦力外
通告を受けた。この時、多くの野球関係者から
『川上はまだやれる』との声が上がった。
川上自身、プロゴルファーへの転身も考えた
そうだ。2000年代前半にも、右肩の故障を
頻発し、打者転向を考えた事もあった。



だが、再び希望の光が差し込む。
新たに就任した、落合GMと谷繁監督から
お声が掛ったのだ。異例の同球団での
再雇用だ。



年俸は3000万円
メジャー時代の1/25程度だが、川上にとって
そんな事はどうでもよいのだろう。



かつてのライバル、同い年の上原浩治
はワールドシリーズを制覇した。それも胴上げ
投手だ。もう一人のライバルである高橋由伸も
最期の輝きを放とうとしている。



川上に残された野球人生は少なく、右肩は
もう限界かもしれない。来シーズン、最期の
力を振り絞り、伝家の宝刀カットボールで、
高橋のバットを折って頂きたい。





【2】編集後記
今日は、長男の3歳の誕生日です。

ここまで大きな病気やケガもなく

すくすくと育ってくれました。

感謝です m(_ _)m

今日は、家族でパーティーです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。