記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【トロント・ブルージェイズ】野球人No.491

 【1】今日の監督とGMジョン・ギボンズ(監督)アレックス・アンソボロス(GM)※トロント・ブルージェイズ[年俸総額の変動]2013年1億1927万ドル(第9位)2014年1億3717万ドル(第8位)1790万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]B(A~Eの5段階)[監督]ジョン・ギボンズ就任:2013(2シーズン目)通算成績:372勝384敗プレーオフ進出:0回 メッツ監督のコリンズと並び、メジャーを代表する熱血監督。審判に食ってかか...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【タンパベイ・レイズ】野球人No.490

 【1】今日の監督とGMジョー・マッドン(監督)アンドリュー・フリードマン(GM)※タンパベイ・レイズ[年俸総額の変動]2013年6192万ドル(第28位)2014年7687万ドル(第27位)1495万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]E(A~Eの5段階)[監督]ジョー・マッドン就任:2006年(9シーズン目)通算成績:704勝644敗プレーオフ進出:4回 就任当初、弱小球団だったデビルレイズ(現レイズ)を、プレーオフ常連球団へと導い...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ニューヨーク・ヤンキース】野球人No.489

 【1】今日の監督とGMジョー・ジラルディ(監督)ブライアン・キャッシュマン(GM)※ニューヨーク・ヤンキース[年俸総額の変動]2013年2億2810万ドル(第1位)2014年1億9723万ドル(第2位)3087万ドルダウン ↓※年俸総額は開幕時[資金力]A+(A~Eの5段階)[監督]ジョー・ジラルディ就任:2008年(7シーズン目)通算成績:642勝492敗プレーオフ進出:4回 現役時代は、攻守の捕手。90年代後半、ヤンキースの投手陣はアクの...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ボストン・レッドソックス】野球人No.488

 【1】今日の監督とGMジョン・ファレル(監督)ベン・チェリントン(GM)※ボストン・レッドソックス[年俸総額の変動]2013年1億5455万ドル(第4位)2014年1億5635万ドル(第5位)180万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]A(A~Eの5段階)[監督]ジョン・ファレル就任:2013年(2シーズン目)通算成績:241勝227敗プレーオフ進出:1回  2012年、ボビー・バレンタインは見事にチームを崩壊させた。翌年、レッドソ...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【バルチモア・オリオールズ】野球人No.487

 【1】今日の監督とGMバック・ショーウォルター(監督)ダン・デュケット(GM)※バルチモア・オリオールズ[年俸総額の変動]2013年9223万ドル(第16位)2014年1億0746万ドル(第15位)1523万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]B(A~Eの5段階)[監督]バック・ショーウォルター就任:2010年(5シーズン目)通算成績:1163勝1095敗プレーオフ進出:3回 ヤンキース、ダイヤモンドバックス、レンジャーズで監督を務め、...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【サンフランシスコ・ジャイアンツ】野球人No.486

 【1】今日の監督とGMブルース・ボウチー(監督)ブライアン・セイビアン(GM)※サンフランシスコ・ジャイアンツ[年俸総額の変動]2013年1億3690万ドル(第7位)2014年1億4908万ドル(第7位)1218万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]A-(A~Eの5段階)[監督]ブルース・ボウチー就任:2007(8シーズン目)通算成績:1530勝1530敗プレーオフ進出:6回 今年で監督業20年目を迎える名将。ジャイアンツの前は、パドレス...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【サンディエゴ・パドレス】野球人No.485

 【1】今日の監督とGMバド・ブラック(監督)ジョシュ・バーンズ(GM)※サンディエゴ・パドレス[年俸総額の変動]2013年6833万ドル(第25位)2014年9063万ドル(第20位)2230万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時資金力]D(A~Eの5段階)[監督]バド・ブラック就任:2007年(8シーズン目)通算成績:540勝595敗プレーオフ進出:0回 パドレスの監督に就任する以前はエンゼルスで投手コーチを務めていた。マイク・ソーシアの片...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.484

 【1】今日の監督とGMドン・マッティングリー(監督)ネッド・コレッティ(GM)※ロサンゼルス・ドジャース[年俸総額の変動]2013年2億1675万ドル(第2位)2014年2億2933万ドル(第1位)1258万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]A+(A~Eの5段階)[監督]ドン・マッティングリー就任:2011年(4シーズン目)通算成績:260勝225敗プレーオフ進出:1回 現役時代は、ヤンキースのスーパースター。抜群の勝負強さでニュー...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【コロラド・ロッキーズ】野球人No.483

 【1】今日の監督とGMウォルト・ワイス(監督)ダニエル・オダウド(GM)※コロラド・ロッキーズ[年俸総額の変動]2013年7394万ドル(第24位)2014年9358万ドル(第17位)1964万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]D(A~Eの5段階)[監督]ウォルト・ワイス就任:2013年(2シーズン目)通算成績:74勝88敗プレーオフ進出:0回 現役時代は攻守のショートとして活躍。1987年にアスレチックスでデビューし、翌年新人王を獲...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【アリゾナ・ダイヤモンドバックス】野球人No.482

 【1】今日の監督とGMカーク・ギブソン(監督)ケビン・タワーズ(GM)※アリゾナ・ダイヤモンドバックス[年俸総額の変動]2013年8630万ドル(第19位)2014年1億1231万ドル(第12位)2601万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]C+(A~Eの5段階)[監督]カーク・ギブソン就任:2010年途中(5シーズン目)通算成績:290勝279敗プレーオフ進出:1回 現役時代は俊足強打のスラッガーとして名を馳せる。殿堂入りはしていな...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【セントルイス・カージナルス】野球人No.481

 【1】今日の監督とGMマイク・マシーニー(監督)ジョン・モゼラック(GM)※セントルイス・カージナルス[年俸総額の変動]2013年1億1679万ドル(第12位)2014年1億1125万ドル(第14位)554万ドルダウン ↓※年俸総額は開幕時[資金力]B+(A~Eの5段階)[監督]マイク・マシーニー就任:2012年(3シーズン目)通算成績:185勝139敗プレーオフ進出:2回 昨年、リーグ最多の97勝を挙げて、ナ・リーグを制覇。世界一は惜しくも...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ピッツバーグ・パイレーツ】野球人No.480

 【1】今日の監督とGMクリント・ハードル(監督)ニール・ハンティントン(GM)※ピッツバーグ・パイレーツ[年俸総額の変動]2013年6680万ドル(第26位)2014年7192万ドル(第28位)512万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]D-(A~Eの5段階)[監督]クリント・ハードル就任:2011年(4シーズン目)通算成績:779勝866敗プレーオフ進出:2回 2013年、20年連続負け越しのチームをプレーオフに導いた。その功績が評価さ...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ミルウォーキー・ブルワーズ】野球人No.479

 【1】今日の監督とGMロン・レネキー(監督)ダグ・メルビン(GM)※ミルウォーキー・ブルワーズ[年俸総額の変動]2013年8882万ドル(第18位)2014年1億0339万ドル(第16位)1457万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]C(A~Eの5段階)[監督]ロン・レネキー就任:2011年(4シーズン目)通算成績:253勝233敗プレーオフ進出:1回 ブルワーズの監督に就任する前はエンゼルスのベンチコーチを務めていた。そこで監督であ...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【シンシナティ・レッズ】野球人No.478

 【1】今日の監督とGMブライアン・プライス(監督)ウォルト・ジョケッティ(GM)※シンシナティ・レッズ[年俸総額の変動]2013年1億0685万ドル(第13位)2014年1億1417万ドル(第11位)732万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]C+(A~Eの5段階)[監督]ブライアン・プライス就任:2014年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 前任者は、最優秀監督賞3度の名将ダスティー・ベイカー。ただ近年は理解し...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【シカゴ・カブス】野球人No.477

 【1】今日の監督とGMリック・レンテリーア(監督)ジェド・ホイヤー(GM)※シカゴ・カブス[年俸総額の変動]2013年1億0683万ドル(第14位)2014年9267万ドル(第18位)1416万ドルダウン ↓※年俸総額は開幕時[資金力]B+(A~Eの5段階)[監督]リック・レンテリーア就任:2014年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 昨シーズンまではパドレスのベンチコーチ。メジャーで監督を務めるのは今回が初めてが、...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ワシントン・ナショナルズ】野球人No.476

 【1】今日の監督とGMマット・ウィリアムズ(監督)マイク・リゾー(GM)※ワシントン・ナショナルズ[年俸総額の変動]2013年1億1828万ドル(第11位)2014年1億3685万ドル(第9位)1857万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]B(A~Eの5段階)[監督]マット・ウィリアムズ就任:2014年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 前任者は名監督のデービー・ジョンソン。その70歳の老将からチームを引き継いだ...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【フィアデルフィア・フィリーズ】野球人No.475

 【1】今日の監督とGMライン・サンドバーグ(監督)ルーベン・アマロ(GM)※フィアデルフィア・フィリーズ[年俸総額の変動]2013年1億5958万ドル(第3位)2014年1億7772万ドル(第3位)1814万ドルアップ ↑※年俸総額は開幕時[資金力]A(A~Eの5段階)[監督]ライン・サンドバーグ就任:2013年途中(2シーズン目)通算成績:20勝22敗プレーオフ進出:0回 現役時代は、メジャー屈指の2塁手として活躍。本塁打王1回、MVP1回&#...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【ニューヨーク・メッツ】野球人No.474

 【1】今日の監督とGMテリー・コリンズ(監督)サンディ・アルダーソン(GM)※ニューヨーク・メッツ[年俸総額の変動]2013年9368万ドル(第15位)2014年8495万ドル(第24位)873万ドルダウン ↓※年俸総額は開幕時[資金力]B+(A~Eの5段階)[監督]テリー・コリンズ就任:2011年(4シーズン目)通算成績:669勝695敗プレーオフ進出:0回 この監督は、国際色豊かな監督だ。2007年、2008年と、日本プロ野球のオリックス・バ...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【マイアミ・マーリンズ】野球人No.473

 【1】今日の監督とGMマイク・レドモンド(監督)ダン・ジェニングス(GM)※マイアミ・マーリンズ[年俸総額の変動]2013年5052万ドル(第29位)2014年4582万ドル(第30位)470万ドルダウン ↓[資金力]E (A~Eの5段階)※時にB程度になる事も[監督]マイク・レドモンド 就任:2013年(2シーズン目)通算成績:62勝100敗プレーオフ進出:0回オーナーが問題のある人物なので、マーリンズの監督は間違いなく苦労する。前任者...

続きを読む

2014年 MLB 監督・GM特集編【アトランタ・ブレーブス】野球人No.472

 【1】今日の監督とGMフレディ・ゴンザレス(監督)フランク・レン(GM)※アトランタ・ブレーブス[年俸総額の変動]2013年9003万ドル(第17位)2014年1億1200万ドル(第13位)2197万ドルアップ ↑[資金力]B (A~Eの5段階)[監督]フレディ・ゴンザレス就任:2011年(4シーズン目)通算成績:536勝469敗プレーオフ進出:2回 前任者は名将中の名将、ボビー・コックス。20年間ブレーブスを率いたコックスからバトンを受け継...

続きを読む

『劇場型』クローザー【フェルナンド・ロドニー】野球人No.471

  【1】今日の野球人[選手名]フェルナンド・ロドニー[ポジション]ピッチャー[チーム]シアトル・マリナーズ[背番号]56[生年月日]1977/3/18[2014年シーズン年俸]700万ドル現役最強クローザーと言えば、間違いなくブレーブスのクレイグ・キンブレルだろう。新人の2011年から3年連続セーブ王。さらにこの3年間の内容は圧巻だ。138セーブ 防御率1.38被打率.158 奪三振率14.85平均97マイルのフォーシームとカーブに近いスラ...

続きを読む

新たな援護砲【ビクター・マルチネス】野球人No.470

 【1】今日の野球人[選手名]ビクター・マルチネス[ポジション]DH、キャッチャー[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]41[生年月日]1978/12/23[2014年シーズン年俸]1200万ドル打者として最高の勲章である、『三冠王』。打者としての実力もさることながら、3つ獲るには、『運』という要素も、大きなウエイトを占めている。そしてさらに必要なのは、アシストしてくれる選手。そう、『援護砲』と呼ばれる打者だ。2004年に松中信...

続きを読む

タイガース打線のモデルチェンジ【ラージャイ・デービス、イアン・キンズラー】野球人No.469

  【1】今日の野球人[選手名]ラージャイ・デービス[ポジション]レフト[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]20[生年月日]1980/10/19[2014年シーズン年俸]500万ドル [選手名]イアン・キンズラー[ポジション]セカンド[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]3[生年月日]1982/6/22[2014年シーズン年俸]1600万ドル開幕前の予想通り、デトロイト・タイガースが周囲を寄せ付けない強さを見せている。現在、アメリカン・...

続きを読む

原動力は、オーナーに対する反骨心?【ジェフリー・ローリア】野球人No.468

 【1】今日の野球人[選手名]ジェフリー・ローリア[チーム]マイアミ・マーリンズ[生年月日]1940/11/20※マイアミ・マーリンズオーナーチームや組織というのは『生き物』だ。そして、そのチーム独特の『雰囲気』や『匂い』というモノがある。それが長い年月をかけて根付いたモノが『組織文化』なのだろう。まぁ、良い文化もあれば、受け入れがたい文化もある。ナショナルリーグ東地区に所属するマイアミ・マーリンズ。もう皆さん...

続きを読む

盗塁王を争う、2世選手たち【ディー・ゴードン、エリック・ヤングJr】野球人No.467

 【1】今日の野球人[選手名]ディー・ゴードン[ポジション]セカンド[チーム]ロサンゼルス・ドジャーズ[背番号]9[生年月日]1988/4/22[2014年シーズン年俸]51万ドル【1】今日の野球人[選手名]エリック・ヤングJr[ポジション]レフト、セカンド[チーム]ロサンゼルス・ドジャーズ[背番号]9[生年月日]1988/5/25[2014年シーズン年俸]185万ドル『どういった環境が、最も高い確率でメジャーリーガーになるのか?』といった議題がある。...

続きを読む

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その4~【マーク・レイノルズ】野球人No.466

   【1】今日の野球人[選手名]マーク・レイノルズ[ポジション]サード、ファースト[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ[背番号]7[生年月日]1983/8/3[2014年シーズン年俸]200万ドルディズニー映画『アナと雪の女王』が、歴史的大ヒットだ。このゴールデンウィークも重なり、興行収入が150億円に達する見込みとの事。そして同時に、挿入曲である『Let it go~ありのままで~』も大ヒット。日本語バージョンは、松たか...

続きを読む

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その3~【ヨバニ・ガヤルド 他】野球人No.465

 【1】今日の野球人[選手名]ヨバニ・ガヤルド[選手名]カイル・ローシュ[選手名]マット・ガーザ[選手名]ウィリー・ペラルタ[選手名]マルコ・エストラダ[ポジション]ピッチャー[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ今シーズン、絶好調のブルワーズ。ロケットスタートに成功し、4月を最高の形で締めくくった。5/3現在、大本命のカージナルスに6ゲーム差をつけ、単独首位。昨シーズンのパイレーツ同様、この地区は何かとサプライズ...

続きを読む

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その2~【カルロス・ゴメス】野球人No.464

  【1】今日の野球人[選手名]カルロス・ゴメス[ポジション]センター[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ[背番号]27[生年月日]1985/12/4[2014年シーズン年俸]700万ドルスモールマーケットを本拠地とする球団は、『トレードと育成』が大きなカギを握る。カネにモノを言わしたFA補強ができない為、やはり、有望株をコツコツ育てていくしかない。特にこういったチームは、主力選手の年俸が払えきれなくなり、金満チームに放...

続きを読む

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その1~【フランシスコ・ロドリゲス】野球人No.463

 【1】今日の野球人[選手名]フランシスコ・ロドリゲス[ポジション]ピッチャー[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ[背番号]57[生年月日]1982/1/7[2014年シーズン年俸]325万ドル開幕ダッシュに成功したミルウォーキー・ブルワーズ。今シーズン最速で20勝に到達し、現在、最も勢いのあるチームだ。そこで、数回に分けてブルワーズ注目の選手たちをピックアップしてみたい。やはり強いチームには、絶対的な守護神が存在する。クロ...

続きを読む

『十字架』を背負いながら・・・【ライアン・ブラウン】野球人No.462

 【1】今日の野球人[選手名]ライアン・ブラウン[ポジション]ライト[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ[背番号]8[生年月日]1983/11/17[2014年シーズン年俸]1000万ドル今シーズンも、ナショナルリーグ中地区が面白い。もともと中地区というのは、地理的に小規模マーケットの球団が多い。ド派手な補強をするチームは少なく、各チームのGMたちは少ない予算の中、必死で知恵を絞り、脳に汗をかき、チームを創りあげる。昨年は、パ...

続きを読む

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。