FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

成立するか、『世紀の大トレード』【ジョン・レスター】野球人No.552

  【1】今日の野球人[選手名]ジョン・レスター[ポジション]ピッチャー[チーム]ボストン・レッドソックス[背番号]31[生年月日]1984/1/7[2014年シーズン年俸]1300万ドル『世紀の大トレード』と呼ばれるトレードがある。英語ではブロックバスタートレード(Blockbuster trade)と呼ばれる事もある。最近行われた『大トレード』は、タイガースとレンジャース間で行われたトレードか。タイガースからは左の大砲フィルダーが、...

続きを読む

通算400セーブを積み上げた、『危機管理能力』【岩瀬仁紀】野球人No.551

 【1】今日の野球人[選手名]岩瀬仁紀[ポジション]ピッチャー[チーム]中日ドラゴンズ[背番号]13[生年月日]1974/11/10[2014年シーズン年俸]3億7000万円『危機管理能力』という言葉がある。危険な事に対しての対策や、実際に危険に陥った時の対応する能力の事である。また、事前にどのようなリスクがあるのかを分析する事も、『危機管理能力』だろう。3年前の東日本大震災以降、この言葉を耳にする機会が増えた。野生の動物たち...

続きを読む

『ドジャース・キラー』再び西海岸へ【ジェイク・ピービー】野球人No.550

 【1】今日の野球人[選手名]ジェイク・ピービー[ポジション]ピッチャー[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[生年月日]1981/5/31[2014年シーズン年俸]1450万ドルかつてアスレチックスの所属したティム・ハドソンは、今シーズンからジャイアンツで投げている。そう、再び西海岸に戻ってきたのだ。一年中温暖な気候と、そこに暮らす陽気な人々・・・。やはりハドソンは西海岸がよく似合う。 そして、この男も再び西海岸...

続きを読む

2014年トレードデットラインの主役【デビット・プライス】野球人No.549

 【1】今日の野球人[選手名]デビット・プライス[ポジション]ピッチャー[チーム]タンパベイ・レイズ[背番号]14[生年月日]1985/8/26[2014年シーズン年俸]1400万ドル前半戦、44勝53敗の借金9で折り返したレイズ。開幕前は東地区の優勝候補にあげられながら、4月、5月、6月と、3か月連続で負け越し。レッドソックスと並んで、今年の『最も期待外れのチーム』にランクインされるところだった。ところが7月の声を聴くや否や、死にか...

続きを読む

『スラーブ』を操る新星【デリン・ベタンセス】野球人No.548

 【1】今日の野球人[選手名]デリン・ベタンセス[ポジション]ピッチャー[チーム]ニューヨーク・ヤンキース[背番号]68[生年月日]1988/3/23[2014年シーズン年俸]50万ドル現在53勝48敗で、なんとか優勝戦線に留まっているヤンキース。昨年は、プレーオフ進出を逃し、屈辱のシーズンを味わった。今シーズンは王者奪回を目指し、並々ならぬ意気込みで臨んだのだが・・・。現状、見通しは決して明るくない。  なかでも先発...

続きを読む

13年ぶりの『勝負モード』【ケンドリス・モラレス】野球人No.547

 【1】今日の野球人[選手名]ケンドリス・モラレス[ポジション]DH、ファースト[チーム]シアトル・マリナーズ[生年月日]1983/6/20[2014年シーズン年俸]1200万ドルシアトル・マリナーズが最後にプレーオフに進出したのは2001年。既に13年が経過している。そして2001年といえば、忘れられない出来事がある。そう、イチローがマリナーズで鮮烈デビューを果たした年だ。 この年のマリナーズは絶好調。『忍者』と呼ばれたイチロ...

続きを読む

アスレチックス先発陣の『事件』 ~その3~ 【ジェフ・サマージャ、ジェイソン・ハメル】野球人No.546

 【1】今日の野球人[選手名]ジェフ・サマージャ[選手名]ジェイソン・ハメル[ポジション]ピッチャー[チーム]オークランド・アスレチックス引き続き、開幕からのアスレチックス先発陣の動きを纏めていきたい。かくしてエースであったA.J.グリフィンと2番手投手のジャロッド・パーカーを失ったアスレチックス。だが、ジェシー・チャベスとソニー・グレイ等、救世主らの活躍により、危機的状況は回避された。 それどころか先...

続きを読む

アスレチックス先発陣の『事件』 ~その2~ 【ジェシー・チャベス、ソニー・グレイ】野球人No.545

 【1】今日の野球人[選手名]ジェシー・チャベス[選手名]ソニー・グレイ[ポジション]ピッチャー[チーム]アスレチックス昨日に引き続き、アスレチックスの先発投手陣について、纏めていきたい。開幕早々、エースと2番手を失ってしまったアスレチックス。それもよりによって、2人揃ってトミー・ジョン手術。これにより、少なくとも1年間は復帰できなくなった。まさに緊急事態に陥ったアスレチックス。そんな状況の中、GMであるビ...

続きを読む

アスレチックス先発陣の『事件』 ~その1~ 【A.J.グリフィン、ジャロッド・パーカー】野球人No.544

 【1】今日の野球人[選手名]A.J.グリフィン[選手名]ジャロッド・パーカー[ポジション]ピッチャー[チーム]オークランド・アスレチックスどんな強豪チームでも、何の波風もたたず、順風満帆にシーズンを終える事などない。余裕のゴールに見えても、水面下ではピンチの連続で、いくつもの修羅場を乗り越えた挙句、苦難のゴール、というのが実情だろう。オークランド・アスレチックスが好調だ。開幕から、投打の歯車がガッチリと...

続きを読む

2014年MLB後半戦の展望【アメリカンリーグ編】野球人No.543

 【1】今日のチームアメリカン・リーグ後半戦の展望昨日に引き続き、後半戦の展望を纏めていきたい。今日はアメリカン・リーグ編。まずは東地区。ア・リーグNo.1激戦区であるこの地区は、今シーズン、開幕から大波乱。昨年の覇者であるレッドソックスが、まさかの大不振。同じくここ6年間で5回90勝以上を挙げたレイズも開幕から低空飛行。この2チームが勝率5割を切った状態で前半戦を終えた。 首位争いはオリオールズを...

続きを読む

2014年MLB後半戦の展望【ナショナルリーグ編】野球人No.542

 【1】今日のチームナショナル・リーグ後半戦の展望現地時間7月18日から後半戦がスタート。7月に入り、当コラムでは前半戦に予想外の躍進をみせたチーム、前評判は高かったが躓いてしまったチームを取り上げてきた。そこで今日と明日の2日間で、ナ・リーグ、ア・リーグの後半戦の展望をまとめていきたい。まずはナ・リーグ東地区。この地区は当初の予想通り、ブレーブスとナショナルズの一騎打ちに。 両チームともメジャ...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その20~【レンジャーズ投手陣】野球人No.541

 【1】今日の野球人[選手名]レンジャーズ投手陣[チーム]テキサス・レンジャーズ昔から、打高投低のイメージが強いテキサス・レンジャーズ。本拠地であるグローブライフ・パーク・イン・アーリントンが打者有利の球場である事も、大きく影響しているだろう。ここ数年は、ダルビッシュをはじめとする優秀な先発投手が揃っているものの、やはり攻撃的なチームカラーだ。5点取られたら6点取り返す野球、まるでテキサスの武骨な男...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その19~【マリナーズ投手陣】野球人No.540

 【1】今日の野球人[選手名]マリナーズ投手陣[チーム]シアトル・マリナーズ昨年オフ、ストーブリーグの主役は間違いなく田中将大だった。日本を代表するエースが紆余曲折を経て、ヤンキースと契約。契約内容は7年1億5500万ドル。メジャーでの実績ゼロの男に対して、破格のオファーであった。いささか、その契約の陰に隠れてしまったが、ロビンソン・カノとマリナーズの契約も凄まじかった。10年2億4000万ドル。イチローさえも...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その18~【エンジェルス打撃陣】野球人No.539

 【1】今日の野球人[選手名]エンジェルス打撃陣[チーム]ロサンゼルス・エンゼルス開幕前、ロサンゼルス・エンゼルスの評判は決して良いとは言えなかった。マイナーには若手有望株が消え、ラインナップには、不良債権化が懸念される左右の大砲、アルバート・プホルズとジョシュ・ハミルトンが並ぶ。今やメジャー屈指の5ツールプレイヤー、マイク・トラウトが一人で頑張っても、優勝争いに加わるのは難しいだろうと見られていた...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その17~【ホセ・ アルトゥーベ】野球人No.538

 【1】今日の野球人[選手名]ホセ・アルトゥーベ[ポジション]セカンド[チーム]ヒューストン・アストロズ[背番号]27[生年月日]1990/5/6[2014年シーズン年俸]50万ドル現在、チーム再建真っただ中のアストロズ。昨年も『3A レベルの戦力』と揶揄され、球団ワースト記録の111敗を喫した。今シーズンも年俸総額は5000万ドルそこそこで、優勝には程遠い戦力。だが、マイナーには多くの有望株が控えており、若手の充実度はメジャー1,2...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その16~【ジャスティン・バーランダー】野球人No.537

 【1】今日の野球人[選手名]ジャスティン・バーランダー[ポジション]ピッチャー[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]35[生年月日]1983/2/20[2014年シーズン年俸]2000万ドル昨日に引き続き、ア・リーグ中地区の強豪デトロイト・タイガースの『誤算』を1つ。タイガースのエースと言えば、メジャーを代表する剛腕投手、ジャスティン・バーランダーであった。 100マイルを連発する超パワーピッチャーであり、最終回でも10...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その15~【ジョー・ネイサン】野球人No.536

 【1】今日の野球人[選手名]ジョー・ネイサン[ポジション]ピッチャー[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]36[生年月日]1974/11/22[2014年シーズン年俸]1000万ドル現在、アメリカン・リーグ中地区首位を走るデトロイト・タイガース。同地区の4球団に比べて圧倒的な戦力を誇っており、シーズン前からタイガースの独走は予想されていた。強みは何と言っても強力打線。チーム打率.280、長打率.445はもちろんリーグNo.1 三...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その14~【マイケル・ブラントリー】野球人No.535

 【1】今日の野球人[選手名]マイケル・ブラントリー[ポジション]レフト、センター[チーム]クリーブランド・インディアンズ[背番号]23[生年月日]1987/5/15[2014年シーズン年俸]237万ドル今シーズン、2世選手がブレイクしている。まずはドジャースのディー・ゴードン。 今シーズン、ドジャースのトップバッターに定着し、持ち前の快足を披露。前半戦、走りに走りまり、既に42盗塁。父親は、元レッドソックスなどで活躍した...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その13~【コーリー・クルーバー】野球人No.534

 【1】今日の野球人[選手名]コーリー・クルーバー[ポジション]ピッチャー[チーム]クリーブランド・インディアンズ[背番号]28[生年月日]1986/4/10[2014年シーズン年俸]50万ドル昨年、2007年以来のプレーオフに進出したインディアンズだが、今シーズンは開幕から苦しい戦いが続いている。インディアンズ最大のアキレス腱は先発投手陣。昨年プレーオフ進出に貢献したウバルド・ヒメネスとスコット・カズミヤーがFAで流出し、台所...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その12~【ウィル・マイヤーズ】野球人No.533

 【1】今日の野球人[選手名]ウィル・マイヤーズ[ポジション]ライト[チーム]タンパベイ・レイズ[背番号]9[生年月日]1990/12/10[2014年シーズン年俸]50万ドル昨シーズン92勝を挙げ、見事プレーオフに進出したレイズ。激戦区であるア・リーグ東地区において、ここ6年で5回もの90勝以上を記録した強豪だ。メジャー最低クラスの財政力ながら、ハイレベルな先発陣を擁し、今年も優勝候補と見られていた。 しかし開幕から低空飛...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その11~【ヤンキース打撃陣】野球人No.532

 【1】今日の野球人[選手名]ヤンキース打撃陣[チーム]ニューヨーク・ヤンキース昨年オフ、お決まりの札束攻勢で大補強を行ったヤンキース。補強費は5億ドル近くにおよび、並々ならぬ覚悟で迎えた2014年。補強の目玉はやはり田中将大だったが、打撃陣の補強も凄まじかった。ブライアン・マッキャン5年8500万ドルカルロス・ベルトラン3年4500万ドルジャコビー・エルズベリー7年1億5300万ドルケリー・ジョンソン1年275万ドルブラ...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その10~【田中将大】野球人No.531

 【1】今日の野球人[選手名]田中将大[ポジション]ピッチャー[チーム]ニューヨーク・ヤンキース[背番号]19[生年月日]1988/11/1[2014年シーズン年俸]2200万ドル7月に入り『前半戦の誤算or嬉しい誤算』と題し、期待外れの選手や予想外にブレイクした選手を書いてきた。だが、今シーズンの前半戦を振り返った時、ヤンキースほど『嬉しい誤算』がはっきりと現れたチームはないだろう。『嬉しい誤算』だった選手は、もちろん田中将...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その9~【ネルソン・クルーズ】野球人No.530

 【1】今日の野球人[選手名]ネルソン・クルーズ[ポジション]DH、ライト[チーム]ボルチモア・オリオールズ[背番号]23[生年月日]1980/5/12[2014年シーズン年俸]800万ドルここ数年で、取り締まりが非常に厳しくなった『禁止薬物』。昨年はバイオジェネシス問題で一挙13名が『検挙』された。手口が一番悪質だったのが、ご存知アレックス・ロドリゲス。捜査を著しく混乱させた事もあり、出場停止は211試合にも及んだ。もうそろそろ...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その8~【ティム・ハドソン】野球人No.529

 【1】今日の野球人[選手名]ティム・ハドソン[ポジション]ピッチャー[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[背番号]17[生年月日]1975/7/14[2014年シーズン年俸]1150万ドル2000年代前半、アスレチックスを支えた先発三本柱がいた。技巧派左腕のマルダー、大きく曲がるカーブを操るジト、そして高速シンカーでゴロを打たせる名人ハドソン。我々は彼らに敬意をこめて、『ビック3』と呼んでいた。 彼らはどのチームに行っ...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その7~【ジョシュ・ベケット】野球人No.528

 【1】今日の野球人[選手名]ジョシュ・ベケット[ポジション]ピッチャー[チーム]ロサンゼルス・ドジャース[背番号]61[生年月日]1980/5/15[2014年シーズン年俸]1700万ドル無尽蔵の資金源を持つ『新・悪の帝国』ことロサンゼルス・ドジャース。現在、宿敵のジャイアンツと激しい首位争いを演じている。ドジャースの強みはやはり先発投手。ローテーションを支える3本柱は最強だ。現役最高の左腕 カーショウサイ・ヤング賞投手 グ...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その6~【グレゴリー・ポランコ】野球人No.527

  【1】今日の野球人 [選手名]グレゴリー・ポランコ [ポジション]ライト [チーム]ピッツバーグ・パイレーツ [背番号]25 [生年月日]1991/9/14 [2014年シーズン年俸]48万ドル 昨シーズンの『シンデレラチーム』 ピッツバーグ・パイレーツ。9月半ばまで 地区優勝を争い、21年ぶりのポストシーズン に進出した。 今シーズンも序盤こそもたついたが、何とか 勝率5割をキープ。このままブルワーズ、 カージナルスに食い下...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その5~【ビリー・ハミルトン】野球人No.526

 【1】今日の野球人[選手名]ビリー・ハミルトン[ポジション]センター[チーム]シンシナティ・レッズ[背番号]6[生年月日]1990/9/9[2014年シーズン年俸]48万ドル昨シーズン、ナショナルリーグ中地区は大激戦だった。首位のカージナルス、2位パイレーツ、3位レッズが揃って90勝以上を挙げ、プレーオフに進出。今シーズンも大混戦が予想された。しかし、蓋を開けてみるとブルワーズがまさかの快進撃。優勝候補のカージナルスを引き...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その4~【ブライス・ハーパー】野球人No.525

 【1】今日の野球人[選手名]ブライス・ハーパー[ポジション]レフト[チーム]ワシントン・ナショナルズ[背番号]34[生年月日]1992/10/16[2014年シーズン年俸]90万ドルシーズン当初もたついていたナショナルズが、ここに来てやっとエンジンがかかってきた。6月から本領を発揮し、月間成績は17勝11敗。一時は5ゲーム差以上あったブレーブスとの差も、みるみる縮まってきた。そして先日、ブレーブスとナショナルズはついに並んだ。4...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その3~【ドモニク・ブラウン】野球人No.524

 【1】今日の野球人[選手名]ドモニク・ブラウン[ポジション]レフト、ライト[チーム]フィアデルフィア・フィリーズ[背番号]9[生年月日]1987/9/3[2014年シーズン年俸]55万ドルシーズン前の予想通り、ナ・リーグ東地区はブレーブスとナショナルズが激しい戦いを繰り広げている。4月、5月とイマイチ調子が上がらなかったナショナルズだが、ここに来て本来の強さが戻ってきた。そこに『ダイヤの原石』がひしめく若き集団、マーリン...

続きを読む

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その2~【ヘンダーソン・アルバレス】野球人No.523

 【1】今日の野球人[選手名]ヘンダーソン・アルバレス[ポジション]ピッチャー[チーム]マイアミ・マーリンズ[背番号]37[生年月日]1990/4/18[2014年シーズン年俸]48万ドルマイアミ・マーリンズが予想外の大健闘だ。チームの大解体から2年弱。ダイヤモンドの原石たちが、まばゆく輝き始めた。マーリンズは昨シーズン100敗を喫し、今シーズンも年俸総額は5000万ドルにも満たない。今年も100敗を免れれば御の字といった具合だった...

続きを読む

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。