記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

日米野球をチェック! ~その1~【侍JAPAN】野球人No.644

 【1】今日の野球人侍JAPAN既に皆さんご存知のように、2014年のワールドシリーズは、ナ・リーグ西地区のサンフランシスコ・ジャイアンツが制した。これで2010年、2012年、2014年と見事、『1年おきにチャンピオン』のジンクスを達成したジャイアンツ。前評判は決して高くはなかったが、エースのバムガーナーを中心に、ここ一番で勝負強さを発揮するチームであった。監督のボウチーも、これで殿堂入りは間違いないだろう。ロイ...

続きを読む

ついに頂上決戦へ・・・【ロイヤルズ、ジャイアンツ】野球人No.643

  【1】今日のチームカンザスシティ・ロイヤルズサンフランシスコ・ジャイアンツ現地時間28日、チャンピオンに王手をかけたジャイアンツが敵地カンザスシティに乗り込んだ。ジャイアンツ先発ピービー、ロイヤルズ先発ベンチュラで始まった第6戦。かたやサイ・ヤング賞投手の大ベテラン、かたやメジャー2年目の160km/h右腕。しかし意外な事に、ロイヤルズのワンサイドゲームであった。2回の裏にピービーを攻略し、一挙7得...

続きを読む

捕手から一塁手へ【阿部慎之助】野球人No.642

 【1】今日の野球人[選手名]阿部慎之助[ポジション]キャッチャー、ファースト[チーム]読売ジャイアンツ[背番号]10[生年月日]1979/3/20[2014年シーズン年俸]6億円読売ジャイアンツの阿部慎之助が、来シーズンから正式に一塁手にコンバートされることになった。2001年に当時の長嶋監督が、周囲の反対を押し切り、新人の阿部を起用。当初は、『稚拙なリード』と揶揄されたものの、辛抱強く起用され続けた結果、押しも押されぬ一...

続きを読む

レイズ首脳陣に異変!? ~その2~【タンパベイ・レイズ】野球人No.641

  【1】今日のチームタンパベイ・レイズ低予算で強いチームを創りあげたアンドリュー・フリードマンGM。タンパベイ・レイズは、その『頭脳』とも言うべき、敏腕GMを失ってしまった。フリードマンの新天地はドジャース。そして、フリードマンとドジャースとの契約は5年3500万ドルという、GMとしては超破格な契約。低予算でチームを作り、金満球団をやっつけてきた男だったが、自分自身が大金で引っこ抜かれた。何とも皮肉...

続きを読む

レイズ首脳陣に異変!? ~その1~【タンパベイ・レイズ】野球人No.640

 【1】今日のチームタンパベイ・レイズア・リーグ東地区に所属するタンパベイ・レイズ。スモールマーケット球団の代表的存在であり、年俸総額は常に下から数えて5番目以内。しかし、ここ6年間で4回の90勝以上、3回のプレーオフ出場。アスレチックスと並び、費用対効果抜群のチームであるレイズ。敏腕GMアンドリュー・フリードマンと、人心掌握術に優れた監督、ジョー・マッドンの最高傑作だ。今シーズンは投打の歯車がかみ合...

続きを読む

今季の最優秀救援投手が選出!【グレッグ・ホランド、クレイグ・キンブレル】野球人No.639

 【1】今日の野球人[選手名]グレッグ・ホランド[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[選手名]クレイグ・キンブレル[チーム]アトランタ・ブレーブスプレーオフでも大活躍しているように、今季のロイヤルズの救援陣は、メジャー屈指であった。特にデービス→ホランドの黄金リレーは素晴らしく、相手に付け入る隙を与えなかった。7回までリードを保てばほぼ勝てる。クローザーのホランドは、セーブ失敗がたったの2回(セーブ機会48...

続きを読む

標高1600mに挑む秀才【ジェフ・ブリディッチ】野球人No.638

 【1】今日の野球人[選手名]ジェフ・ブリディッチ[チーム]コロラド・ロッキーズ※現ロッキーズGM熱戦が続くワールド・シリーズ。カンザスシティで2戦を終え、昨日は移動日。今日からは舞台をサンフランシスコに移し、再び戦いの火ぶたが切られる。さて、ロイヤルズとジャイアンツは頂上対決で白熱しているが、他の28球団は束の間のオフ。ただ、GMをはじめ、球団フロントは来期に備えて着々と準備を整えている。ナショナル・リ...

続きを読む

『カンフー・パンダ』に期待!【パブロ・サンドバル】野球人No.637

 【1】今日の野球人[選手名]パブロ・サンドバル[ポジション]サード[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[背番号]48[生年月日]1986/8/11[2014年シーズン年俸]825万ドルワールドシリーズ第2戦、ロイヤルズが、まるで前日の鬱憤を晴らすかのような試合であった。2-2同点で迎えた6回裏、ジャイアンツの先発ピービーをマウンドから引きずりおろし、一挙5得点。そのままデービス、ホランドの黄金リレーで締めくくった。これで1勝...

続きを読む

いざ大舞台へ・・・【青木宜親】野球人No.636

 【1】今日の野球人[選手名]青木宜親[ポジション]ライト[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]23[生年月日]1982/1/5[2014年シーズン年俸]191万ドル待ちに待ったワールドシリーズ第1戦。カウフマンスタジアムは超満員に膨れ上がった。チケット代は高騰し、噂によると一番安い席でも7万円以上するとの事。なにせ29年ぶりの晴れ舞台だのだ。『その金額なら、惜しくない!』と考えるファンも多いだろう。しかし結果はジャイ...

続きを読む

2014年ワールドシリーズ、まもなくプレーボール!【ブルース・ボウチー、ネッド・ヨスト】野球人No.635

 【1】今日の野球人[選手名]ブルース・ボウチー[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[選手名]ネッド・ヨスト[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズいよいよ始まるワールドシリーズ。ジャイアンツがカージナルスを下したのが5日前。長い長い5日間であった。まもなくプレーボールがかかると思うが、最後に両チームの監督を、チェックしていきたい。ジャイアンツ監督:ブルース・ボウチー(59歳) 監督歴:20年通算成績:1...

続きを読む

大舞台に強い男 ~Big Game James~【ジェームズ・シールズ】野球人No.634

 【1】今日の野球人[選手名]ジェームズ・シールズ[ポジション]ピッチャー[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]33[生年月日]1981/12/20[2014年シーズン年俸]1350万ドル約2年前の2012年12月、ロイヤルズは大きなギャンブルに出た。ロイヤルズ史上、最高の有望株とも言われたウィル・マイヤーズをトレードでレイズに放出したのだ。マイヤーズは、メジャーを代表する5ツールプレイヤーになると言われ、将来のロイヤルズを...

続きを読む

一躍、『時の人』に・・・【トラビス・イシカワ】野球人No.633

 【1】今日の野球人[選手名]トラビス・イシカワ[ポジション]ファースト、レフト[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[背番号]45[生年月日]1983/9/24[2014年シーズン年俸]100万ドル見事カージナルスを下し、ワールドシリーズへの切符を手にしたジャイアンツ。最後は伏兵トラビス・イシカワのサヨナラ3ランで試合を決めた。今日は一躍、『時の人』となった、トラビス・イシカワにスポットを当ててみたい。日系アメリカ人であ...

続きを読む

2年連続ワールドシリーズ進出ならず・・・【マイク・マシーニー】野球人No.632

  【1】今日の野球人[選手名]マイク・マシーニー[チーム]セントルイス・カージナルス※現カージナルス監督惜しくも2年連続ワールドシリーズ進出を逃したカージナルス。第5戦は、レギュラーシーズンで20勝を挙げたエース、ウェインライトが先発。7回2失点と好投したものの、2番手のニシェクが同点本塁打を許し、最後はワカが決勝3ランを浴びた。昨年彗星のようにデビューしたワカであったが、今シーズンは故障に泣いた。9...

続きを読む

隔年チャンピオンのジンクス【サンフランシスコ・ジャイアンツ】野球人No.631

 【1】今日のチームサンフランシスコ・ジャイアンツ昨日、ジャイアンツが強豪カージナルスを6-3で下し、2年ぶりのワールドシリーズ進出を決めた。あまりに劇的な幕切れであった。3-3同点で迎えた9回裏。伏兵トラビス・イシカワが、値千金のサヨナラアーチを右翼席に叩き込んだ。これで2010年、2012年、2014年と1年おきにワールドシリーズに進出する事になったジャイアンツ。2010年と2012年はチャンピオンに輝いており、この『...

続きを読む

現役最強捕手、チームを救えるか!?【ヤディアー・モリーナ】野球人No.630

 【1】今日の野球人[選手名]ヤディアー・モリーナ[ポジション]キャッチャー[チーム]セントルイス・カージナルス[背番号]4[生年月日]1982/7/13[2014年シーズン年俸]1520万ドル激戦が続く、ナショナルリーグのチャンピオンシップシリーズ。昨日、ジャイアンツの本拠地であるAT&Tパークで行われた第4戦。ジャイアンツは、6回裏に見事逆転し、6-4でカージナルスを下した。これで対戦成績を3勝1敗とし、ジャイアンツがワールド...

続きを読む

ロイヤルズ鉄壁の外野陣 ~その4~【青木宜親】野球人No.629

 【1】今日の野球人[選手名]青木宜親[ポジション]ライト[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]23[生年月日]1982/1/5[2014年シーズン年俸]191万ドル快進撃を続けるロイヤルズ。昨日もオリオールズ打線を3安打1失点に抑え、得意の継投策で何とか逃げ切った。いやいや、ここまで来ると神がかり的な強さだ。『ロイヤルズ鉄壁の外野陣』特集も今日で4日目。最終日はもちろんこの男、我らが青木宜親だ。今季でメジャー3年目。...

続きを読む

ロイヤルズ鉄壁の外野陣 ~その3~【ジャロッド・ダイソン】野球人No.628

 【1】今日の野球人[選手名]ジャロッド・ダイソン[ポジション]センター[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]1[生年月日]1984/8/15[2014年シーズン年俸]53万ドル昨日に引き続き、鉄壁のロイヤルズ外野陣をチェックしていきたい。日本プロ野球でも、『一芸に秀でたプロフェッショナル』という選手がいる。例えば、読売ジャイアンツの鈴木尚広。プロ14年で一度も規定打席に到達した事はないものの、足の速さは球界屈指。...

続きを読む

ロイヤルズ鉄壁の外野陣 ~その2~【アレックス・ゴードン】野球人No.627

 【1】今日の野球人[選手名]アレックス・ゴードン[ポジション]レフト[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]4[生年月日]1984/2/10[2014年シーズン年俸]1125万ドル昨日に引き続き、好調ロイヤルズの鉄壁外野陣をチェックしていきたい。今日はレフトを守るアレックス・ゴードン。低年俸球団のロイヤルズのなかにあって、ゴードンは数少ない高年俸選手の一人。2014年シーズン年俸1125万ドルは、チームで2番目、野手では最高...

続きを読む

ロイヤルズ鉄壁の外野陣 ~その1~【ロレンゾ・ケイン】野球人No.626

 【1】今日の野球人[選手名]ロレンゾ・ケイン[ポジション]センター、ライト[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]6[生年月日]1986/4/13[2014年シーズン年俸]54万ドル年俸総額9219万ドル(メジャー19位)のスモールマーケット球団が、プレーオフで暴れまわっている。オリオールズとのチャンピオンシップシリーズ第2戦。9回表にエスコバーの貴重な二塁打で勝ち越し、最後は守護神ホランドが締めた。これで敵地ボルチモア...

続きを読む

2012年の再現なるか!?【ティム・リンスカム】野球人No.625

【1】今日の野球人[選手名]ティム・リンスカム[ポジション]ピッチャー[チーム]サンフランシスコ・ジャイアンツ[生年月日]1984/6/15[背番号]55[2014年シーズン年俸]1700万ドル2年ぶりにプレーオフに進出したサンフランシスコ・ジャイアンツ。ここ数年、1年おきにワールドチャンピオンに輝いており、順番からいくと今年はチャンピオンイヤー。あくまでジンクスにすぎないが、前評判の低いチームが、ディビジョンシリーズを勝ち抜いた...

続きを読む

チャンピオンシップシリーズ分析 ~その2~【アメリカンリーグ編】野球人No.624

 【1】今日のチームカンザスシティ・ロイヤルズボルチモア・オリオールズアメリカンリーグのディビジョンシリーズは、予想外の結果に終わった。当初の本命は下記3チーム。超大型トレードを敢行したアスレチックス、サイヤング賞投手3人と三冠打者を擁するタイガース、30球団No.1の勝率をマークしたエンジェルスだ。この3チームのいずれかがワールドシリーズに進出すると思われていたのだが・・・。ナショナルリーグ同様、本命...

続きを読む

チャンピオンシップシリーズ分析 ~その1~【ナショナルリーグ編】野球人No.623

 【1】今日のチームサンフランシスコ・ジャイアンツセントルイス・カージナルスディビジョンシリーズが終了し、10日からはいよいよチャンピオンシップシリーズが始まる。今日は、ナ・リーグの2チーム、ジャイアンツとカージナルスの対決を分析していきたい。選手層の厚さ、レギュラーシーズンの成績を考えれば、ナショナルズとドジャースが圧倒的に有利と見られていたのだが、意外や意外。カージナルスは最強左腕のカーショウ...

続きを読む

『カリスマ』の後の監督は・・・?【東北楽天ゴールデンイーグルス】野球人No.622

 【1】今日のチーム東北楽天ゴールデンイーグルス日本マクドナルドの業績が急落している。中国の食肉加工会社が使用期限切れの肉を使っていた問題もあり、当初予想していた60億円の黒字から、何と170億円の大赤字に転落するとの事。新任社長のサラ・カサノバ氏に早くも試練が訪れている。前任の社長は原田泳幸氏。抜群のカリスマ性を発揮したエネルギッシュな人物であった。原田氏は数々のマーケティング改革を実施。失敗に終...

続きを読む

西の本命、スピード野球に敗れる【アナハイム・エンジェルス】野球人No.621

 【1】今日のチームアナハイム・エンジェルスレギュラーシーズン98勝、30球団で最高勝率を記録したエンゼルス。2009年以来、久々のプレーオフ進出であったが、地区シリーズであっという間に消えた。タイガースに続き、早くも本命の2チームが脱落。ロイヤルズに2敗を喫し、背水の陣で挑んだ第3戦。しかし、頼みの左腕ウィルソンが1回を持たずに降板。ロイヤルズのスピード野球に翻弄されたまま終わった。ロイヤルズ投手陣は、...

続きを読む

チャンピオンの大本命、早くも消える!【ブラッド・オースマス】野球人No.620

  【1】今日の野球人[選手名]ブラッド・オースマス[チーム]デトロイト・タイガース※デトロイト・タイガース監督レギュラーシーズンで、チーム打率1位、得点2位、出塁率1位を誇った豪打のタイガース。目玉はもちろん、3冠王ミゲル・カブレラと、ビクター、J.D.の『2人のマルチネス』を擁する最強クリーンナップだ。そんな彼らがディビジョンシリーズで早くも消えた。バック・ショーウォルター率いるオリオールズにまさか...

続きを読む

ニュヨークの貴公子、次の野望へ・・・【デレク・ジーター】野球人No.619

 【1】今日の野球人デレク・ジーター今シーズンを最後に、『2』のユニフォームを脱いだデレク・ジーター。9月25日のヤンキースタジアムでの最終戦、映画以上の、『超劇的』とも言えるサヨナラヒットを自ら決めた。スキル面はもちろん、野球に対する真摯な姿勢、抜群のリーダーシップ、更には誰に対しても分け隔てなく接する優しさまでをも持ち合わせる。これに加え、爽やかなルックスと、気の利いたジョーク。女性にモテない...

続きを読む

『伝家の宝刀』縦スライダー【グレッグ・ホランド】野球人No.618

 【1】今日の野球人[選手名]グレッグ・ホランド[ポジション]ピッチャー[チーム]カンザスシティ・ロイヤルズ[背番号]56[生年月日]1985/11/20[2014年シーズン年俸]467万ドル熱戦が続くディビジョン・シリーズ。なかでも1985年以来、29年ぶりにプレーオフに進出したロイヤルズが素晴らしい戦いを繰り広げている。昨日のエンジェルス戦も粘りに粘り、延長11回、ホズマーの一発で試合を決めた。これで3戦連続で延長戦を制したロイ...

続きを読む

崩壊したブルペンを救えるか・・・!?【アニバル・サンチェス】野球人No.617

 【1】今日の野球人[選手名]アニバル・サンチェス[ポジション]ピッチャー[チーム]デトロイト・タイガース[背番号]19[生年月日]1984/2/27[2014年シーズン年俸]1580万ドル現地時間2日、タイガース対オリオールズの地区シリーズが幕を開けた。第一戦は、タイガースがシャーザー、オリオールズは、ティルマンが先発。両チームともリーグを代表する攻撃型のチームだが、先発投手の力量となると、タイガースの方が一段も二段も上。...

続きを読む

『戦犯の1人』にノミネート・・・!?【デレク・ノリス】野球人No.616

 【1】今日の野球人[選手名]デレク・ノリス[ポジション]キャッチャー[チーム]オークランド・アスレチックス[背番号]36[生年月日]1989/2/14[2014年シーズン年俸]50万ドル3年連続でプレーオフに出場したアスレチックス。夏には、超大型トレードを敢行したものの、またしても頂点には届かず。ワイルドカード同士の戦いとなったロイヤルズ戦では、屈辱の7盗塁を喫してしまった。各メディアは、ロイヤルズの機動力が絶賛されたが、...

続きを読む

ビリー・ビーンの2014年【ビリー・ビーン】野球人No.615

 【1】今日の野球人ビリー・ビーン※現オークランド・アスレチックスGM現地時間30日、アメリカン・リーグのワイルドカード同士の試合が行われた。1985年以来のプレーオフに出場したロイヤルズと、7月に超大型トレードを敢行したアスレチックスの対決だ。試合は延長12回にもつれ込む死闘の末、ロイヤルズが9-8でサヨナラ勝ちを収め、地区シリーズ進出を果たした。ロイヤルズは、スピードが持ち味のチームだ。レギュラーシーズン...

続きを読む

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。