FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ニューヨーク・ヤンキース】野球人No.886

 【1】今日の監督とGMジョー・ジラルディ(監督)ブライアン・キャッシュマン(GM)※ニューヨーク・ヤンキース[年俸総額の変動]2014年1億9723万ドル(第2位)2015年2億1775万ドル(第2位)2052万ドルプラス↑[資金力]A+ (A~Eの5段階)[監督]ジョー・ジラルディ就任:2007年(8シーズン目)通算成績:726勝570敗プレーオフ進出:4回 現役時代は、好守のキャッチャー。名将ジョー・トーリ監督の後を継ぎ、08年から指揮...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ボストン・レッドソックス】野球人No.885

 【1】今日の監督とGMジョン・ファレル(監督)ベン・チェリントン(GM)※ボストン・レッドソックス[年俸総額の変動]2014年1億5635万ドル(第5位)2015年1億8434万ドル(第3位)2799万ドルプラス↑[資金力]A (A~Eの5段階)[監督]ジョン・ファレル就任:2012年(3シーズン目)通算成績:322勝326敗プレーオフ進出:1回 2012年、崩壊したレッドソックスを立て直す為、当時ブルージェイズの監督を務めていたファレルを招...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、レッドソックスの低迷について書きました 野球人No.884

こんにちは、マツダタクヤです。『ベースボールチャンネル』にて、今シーズンのレッドソックスの低迷について書きました。大型補強で臨んだ2015年ですが、早くも内紛の噂も囁かれております。 ↓   ↓大型補強も再び空中分解の危険性も?レッドソックス低迷の原因...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ボルチモア・オリオールズ】野球人No.883

 【1】今日の監督とGMバック・ショーウォルター(監督)ダン・デュケット(GM)※ボルチモア・オリオールズ[年俸総額の変動]2014年1億797万ドル(第15位)2015年1億1948万ドル(第14位)1151万ドルプラス↑[資金力]B (A~Eの5段階)[監督]バック・ショーウォルター就任:2010年(6シーズン目)通算成績:1259勝1161敗プレーオフ進出:4回 今年で監督歴17年目、メジャーを代表する名将。昨シーズン、オリオールズを17年ぶ...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【サンフランシスコ・ジャイアンツ】野球人No.882

 【1】今日の監督とGMブルース・ボウチー(監督)ブライアン・セイビアン(GM)※サンフランシスコ・ジャイアンツ[年俸総額の変動]2014年1億4908万ドル(第7位)2015年1億7317万ドル(第4位)2409万ドルプラス↑[資金力]A- (A~Eの5段階)[監督]ブルース・ボウチー就任:2006年(9シーズン目)通算成績:1618勝1604敗プレーオフ進出:7回 現役時代はアストロズや、パドレスで捕手を務めた。40歳でパドレスの監督に就任...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【サンディエゴ・パドレス】野球人No.881

 【1】今日の監督とGMパット・マーフィー(監督代行)AJ.プレラー(GM)※サンディエゴ・パドレス[年俸総額の変動]2014年9063万ドル(第20位)2015年1億0838万ドル(第18位)1775万ドルプラス↑[資金力]C+ (A~Eの5段階)[監督]パット・マーフィー(監督代行)就任:2015年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 2007年から指揮を執っていたバド・ブラックが、先日の6月15日に解任。代理監督として3Aで監...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、『野手の登板』について書きました 野球人No.880

こんにちは、マツダタクヤです。スポーツWebサイト『ベースボールチャンネル』にて、野手が登板する事、について書きました。メジャーリーグでは、野手が登板する事に対して、日本ほど抵抗がありません。   ↓   ↓MLBで起こった25年ぶりの『珍事』 野手登板は大敗チームの『リセットボタン』...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.879

 【1】今日の監督とGMドン・マッティングリー(監督)ファラハーン・ザイディ(GM)※ロサンゼルス・ドジャース[年俸総額の変動]2014年2億2933万ドル(第1位)2015年2億7160万ドル(第1位)4227万ドルプラス↑[資金力]A++ (A~Eの5段階)[監督]ドン・マッティングリー就任:2010年(5シーズン目)通算成績:354勝293敗プレーオフ進出:2回 現役時代はヤンキース一筋。強打の一塁手として名を馳せた。自身が背負ってい...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【コロラド・ロッキーズ】野球人No.878

  【1】今日の監督とGMウォルト・ワイス(監督)ジェフ・ブリディッチ(GM)※コロラド・ロッキーズ[年俸総額の変動]2014年9358万ドル(第17位)2015年9808万ドル(第22位)450万ドルプラス↑[資金力]C (A~Eの5段階)[監督]ウォルト・ワイス就任:2012年(3シーズン目)通算成績:140勝184敗プレーオフ進出:0回 現役時代は攻守の遊撃手。長打は全く期待できなかったが選球眼が良く、きめ細かいプレーが持ち味であ...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【アリゾナ・ダイヤモンドバックス】野球人No.877

  【1】今日の監督とGMチップ・ヘイル(監督)デイブ・スチュワート(GM)※アリゾナ・ダイヤモンドバックス[年俸総額の変動]2014年1億1231万ドル(第12位)2015年8817万ドル(第25位)2414万ドルマイナス↓[資金力]C (A~Eの5段階)[監督]チップ・ヘイル就任:2015年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 前任者はLAのスーパースターであったカーク・ギブソン。ギブソンに比べると地味なキャラクタ...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【セントルイス・カージナルス】野球人No.876

 【1】今日の監督とGMマイク・マシーニー(監督)ジョン・モゼラック(GM)※セントルイス・カージナルス[年俸総額の変動]2014年1億1125万ドル(第14位)2015年1億2206万ドル(第12位)1081万ドルプラス↑[資金力]B (A~Eの5段階)[監督]マイク・マシーニー就任:2011年(4シーズン目)通算成績:275勝211敗プレーオフ進出:3回 現役時代はメジャー屈指のディフェンシブ・キャッチャー(守備型捕手)として君臨。カージ...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ピッツバーグ・パイレーツ】野球人No.875

 【1】今日の監督とGMクリント・ハードル(監督)ニール・ハンティントン(GM)※ピッツバーグ・パイレーツ[年俸総額の変動]2014年7192万ドル(第28位)2015年9005万ドル(第24位)1813万ドルプラス↑[資金力]D (A~Eの5段階)[監督]クリント・ハードル就任:2010年(5シーズン目)通算成績:867勝940敗プレーオフ進出:3回 就任当時は弱小球団であったパイレーツ。今年で5シーズン目に入るが、今では強豪球団である。負...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ミルウォーキー・ブルワーズ】野球人No.874

 【1】今日の監督とGMクレイグ・カウンセル(監督)ダグ・メルビン(GM)※ミルウォーキー・ブルワーズ[年俸総額の変動]2014年1億369万ドル(第16位)2015年1億0423万ドル(第20位)54万ドルプラス↑[資金力]C- (A~Eの5段階)[監督]クレイグ・カウンセル就任:2015年(1シーズン目)通算成績:0勝0敗プレーオフ進出:0回 今シーズン5月、前監督であったロン・レネキーが成績不振の為、解任。その後任としてGM補佐であ...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【シンシナティ・レッズ】野球人No.873

  【1】今日の監督とGMブライアン・プライス(監督)ウォルト・ジョケッティ(GM)※シンシナティ・レッズ[年俸総額の変動]2014年1億1417万ドル(第11位)2015年1億1537万ドル(第16位)120万ドルプラス↑[資金力]C (A~Eの5段階)[監督]ブライアン・プライス就任:2013年(2シーズン目)通算成績:76勝86敗プレーオフ進出:0回 マリナーズ、ダイヤモンドバックスでは投手コーチを務め、非常に優秀なコーチとして評...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【シカゴ・カブス】野球人No.872

 【1】今日の監督とGMジョー・マッドン(監督)ジェド・ホイヤー(GM)※シカゴ・カブス[年俸総額の変動]2014年9267万ドル(第18位)2015年1億2033万ドル(第13位)2766万ドルプラス↑[資金力]B (A~Eの5段階)[監督]ジョー・マッドン就任:2014年(1シーズン目)通算成績:781勝729敗プレーオフ進出:4回 2006年にレイズ(当時デビルレイズ)の監督に就任し、負け犬だったチームを見事に強豪球団へと変えた。彼自身大変...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ワシントン・ナショナルズ】野球人No.871

 【1】今日の監督とGMマット・ウィリアムズ(監督)マイク・リゾー(GM)※ワシントン・ナショナルズ[年俸総額の変動]2014年1億3735万ドル(第8位)2015年1億6201万ドル(第6位)2466万ドルプラス↑[資金力]B+ (A~Eの5段階)[監督]マット・ウィリアムズ就任:2014年(2シーズン目)通算成績:96勝66敗プレーオフ進出:1回 現役時代は強打の三塁手として活躍。バリー・ボンズの援護砲として機能し、94年には本塁打王に...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【フィラデルフィア・フィリーズ】野球人No.870

 【1】今日の監督とGMライン・サンドバーグ(監督)ルーベン・アマロ(GM)※フィラデルフィア・フィリーズ[年俸総額の変動]2014年1億7772万ドル(第3位)2015年1億4688万ドル(第7位)3084万ドルマイナス↓[資金力]A- (A~Eの5段階)[監督]ライン・サンドバーグ就任:2013年(2シーズン目)通算成績:93勝111敗プレーオフ進出:0回 現役時代はカブスが誇るスーパースター。MVP、本塁打王に輝き、2005年には殿堂入りを...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【ニューヨーク・メッツ】野球人No.869

 【1】今日の監督とGMテリー・コリンズ(監督)サンディ・アルダーソン(GM)※ニューヨーク・メッツ[年俸総額の変動]2014年8495万ドル(第25位)2015年1億0134万ドル(第21位)1639万ドルプラス↑[資金力]B (A~Eの5段階)[監督]テリー・コリンズ就任:2010年(5シーズン目)通算成績:748勝778敗プレーオフ進出:0回 現役監督の中では最年長(66歳)。オリックスでも監督を務めた事もあり、日本でも知名度が高い。また...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【マイアミ・マーリンズ】野球人No.868

 【1】今日の監督とGMダン・ジェニングス(監督)※マイアミ・マーリンズ[年俸総額の変動]2014年4582万ドル(第30位)2015年6903万ドル(第30位)2321万ドルプラス↑[資金力]D (A~Eの5段階)※時にB程度になる事も[監督]ダン・ジェニングス就任:2015年(1シーズン目)プレーオフ進出:0回 2013年9月にGMに就任。奔放なオーナーに振り回されながらも、球団再建に尽力する。昨年オフにはジャンカルロ・スタントンと13年3億...

続きを読む

2015年 MLB監督・GM特集編【アトランタ・ブレーブス】野球人No.867

  【1】今日の監督とGMフレディ・ゴンザレス(監督)ジョン・ハート(GM)※アトランタ・ブレーブス[年俸総額の変動]2014年1億1200万ドル(第13位)2015年9759万ドル(第23位)1441万ドルマイナス↓[資金力]C+ (A~Eの5段階)[監督]フレディ・ゴンザレス就任:2011年(5シーズン目)通算成績:634勝569敗プレーオフ進出:2回 昨シーズン、就任4年目にして初めて勝率5割を下回った。ここ最近のゴンザレスの采配には...

続きを読む

2015年MLBドラフト会議、 野球人No.866

 こんにちは、マツダタクヤです。いよいよMLBのドラフト会議が、始まりましたね。昨日はドラフト会議初日。75人もの有望株たちが指名を受けました。全米中の注目を集めた『いの一番』ですが、ダイヤモンドバックスが、ダンズビー・スワンソン遊撃手を指名。当初、1位はブレンダン・ロジャースが予想されておりました。しかしながら、続くアストロズがアレックス・ブレグマンを2位指名、ロッキーズがブレンダン・ロジャースを3...

続きを読む

2015年MLBドラフト会議、いよいよ開始! 野球人No.865

こんにちは、マツダタクヤです。このコラムがアップされる頃には、いよいよ2015年のMLBドラフト会議が行われる頃かと思います。皆さん、ご存知かと思いますが、MLBのドラフトは完全にウェーバー制です。既に、40順目まで指名順位が確定しております。今年の1順目は、下記の通り。ここでは20位まで記載しますが、1順目は42位までとなっております。43位からは2順目となります。1位:ダイヤモンドバックス2位:アストロズ3位:ロッキ...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、マイク・ピアッツァについて書きました 野球人No.864

こんにちは、マツダタクヤです。『ベースボールチャンネル』にてマイク・ピアッツァについて書きました。野茂英雄の女房役であった、ピアッツァ。現在は、イタリアのサッカーチームである、パルマ買収に名乗りを上げているようです。 ↓   ↓野茂英雄の元女房役、次なる野望はオーナー?名門サッカークラブ・パルマ買収に興味...

続きを読む

待望のオールスターゲーム、投票状況は? 野球人No.863

 【1】今日の野球人2015年オールスターゲームオールスターゲームまで約1ヶ月。各チーム、候補者が絞られてきた。実は今回のオールスターから、100%オンラインによる投票へと変更された。昔ながらの投票用紙は完全に姿を消してしまったのだ。※関連コラム↓  ↓米オールスター投票は完全オンライン化背後にある新たなビジネス戦略そんな新しい試みの元、開催される2016年のオールスターゲーム。舞台はシンシナティ・レッズの本...

続きを読む

42歳の大ベテラン、バッティングが話題に【バートロ・コロン】野球人No.862

 【1】今日の野球人[選手名]バートロ・コロン[ポジション]ピッチャー[チーム]ニューヨーク・メッツ[背番号]40[生年月日]1973/5/24[2015年シーズン年俸]1100万ドルイチローと同じ年(1973年生)のバートロ・コロンが頑張っている。今年で42歳、メジャー18年目の大ベテランは、開幕から安定感のあるピッチング。既にリーグ最多の8勝をマークし、メッツ躍進の一因となっている。全盛期であったインディアンズ時代は、『9回になっ...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、先発6人制について書きました 野球人No.861

こんにちは、マツダタクヤです。『ベースボールチャンネル』にて、先発6人制について書きました。昨年、ダルビッシュ有投手が発言した事により、現地では大きな議論へと発展しました。ただ、現地では否定的な意見の方が多いようです。 ↓  ↓他球団は導入に否定的 メッツ6人制ローテを採用でMLBに定着するか...

続きを読む

オフの補強は、大成功!? ~その3~ 【ピッツバーグ・パイレーツ】野球人No.860

 【1】今日の野球人ピッツバーグ・パイレーツ引き続き、昨年オフのパイレーツの補強について。正捕手としてセルベリ、先発ローテーションの柱としてバーネットを獲得したパイレーツ。5月終了時点で彼らを見る限り、この補強はまずは成功だったと言えるだろう。そして昨年オフのパイレーツの補強戦略は、韓国プロ野球にも及んだ。パイレーツのスカウト陣の熱視線は、ネクセン・ヒーローズのカン・ジョンホに注がれていた。長打...

続きを読む

オフの補強は、大成功!? ~その2~ 【ピッツバーグ・パイレーツ】野球人No.859

 【1】今日の野球人ピッツバーグ・パイレーツ昨日に引き続き、昨年オフのパイレーツの補強について。マーティンの穴は、セルベリで埋まった。次は先発投手だ。192イニングを投げ、13勝をマークしたエディソン・ボルケスの代わりを探さねばならない。白羽の矢が立ったのはこの男、AJ.バーネットだ。2012、13年にパイレーツに在籍していたバーネットを呼び戻したのだ。ヤンキース時代(2009~11年)は、問題児扱いされていたバ...

続きを読む

オフの補強は、大成功!? ~その1~ 【ピッツバーグ・パイレーツ】野球人No.858

 【1】今日の野球人ピッツバーグ・パイレーツナ・リーグ中地区のピッツバーグ・パイレーツ。2012年までは20年連続で負け越しの弱小球団。しかし、それも今やもう昔の話。13、14年と、2年連続でPOに進出し、今や強豪軍団となったパイレーツ。低予算ながら、着実に地力をつけてきた。野手の中心選手はもちろんアンドリュー・マカッチェン。ドレッドヘアの5ツールプレイヤーは、実力、知名度共に既に全国区だ。しかしながら、マ...

続きを読む

ルーキーたちの新人王レース【アメリカン・リーグ編】野球人No.857

 【1】今日の野球人新人王レース アメリカン・リーグ編昨日に引き続き、現地でメディアで特集している新人王レースについて。今日はア・リーグのルーキーたちをチェックしていきたい。(成績は5/29現在)1位:デボン・トラビス(トロント・ブルージェイズ)ポジション:セカンド打率.271 7本塁打 26打点2盗塁 出塁率.336 OPS.8392位:デライノ・デシールズ・ジュニア(テキサス・レンジャーズ)ポジション:レフト打率.264...

続きを読む

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。