FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

崖っぷちの監督たち ~その3~【フレディ・ゴンザレス】野球人No.1191

 【1】今日の野球人フレディ・ゴンザレス※アトランタ・ブレーブス監督昨日に引き続き、もう後がない監督をチェックしていきたい。現在、球団再建真っ只中のアトランタ・ブレーブス。しかし、ブレーブスと言えば90年代から00年代中盤までは、他を寄せ付けない圧倒的な強さを誇っていた。中でも投手力は群を抜いていた。マダックス、グラビン、スモルツという、どのチームに行ってもエースが務まる投手がチームの核。何と14年連...

続きを読む

崖っぷちの監督たち ~その2~【ジョン・ファレル】野球人No.1190

 【1】今日の野球人ジョン・ファレル※ボストン・レッドソックス監督昨日に引き続き、今季結果を出せなければ後がない監督たちをチェックしていきたい。ここ数年のレッドソックスの成績は、まさにジェットコースターのようだ。2012年 ア・リーグ東地区最下位2013年 ワールドチャンピオン2014年 ア・リーグ東地区最下位2015年 ア・リーグ東地区最下位最下位かワールドチャンピオンか、といった状態で、ファンも我慢の限界が...

続きを読む

崖っぷちの監督たち ~その1~【ブラッド・オースマス】野球人No.1189

 【1】今日の野球人ブラッド・オースマス※デトロイト・タイガース監督プロの世界は選手同様、監督やコーチも契約社会。必ずしも来年の仕事が保障されている訳ではない。全ては『結果』次第。そこで今日は、今季結果を出さなければ、解任される可能性が高い監督たちをチェックしていきたい。昨シーズン、4年連続地区優勝から一転、7年ぶりに最下位に転落したデトロイト・タイガース。年俸総額は常にトップクラス。高齢のオーナ...

続きを読む

俊足は蘇るのか?3度の盗塁王、新天地へ【マイケル・ボーン】野球人No.1188

 【1】今日の野球人[選手名]マイケル・ボーン[ポジション]センター[チーム]トロント・ブルージェイズ[生年月日]1982/12/27競技によって若干違うが、アスリートが30歳を過ぎ、真っ先に衰えるのは脚力だと言う。そう考えるとつくづくイチローの凄さが際立つ。4月26日現在、イチローの盗塁数は499。このうち、33歳を過ぎてから積み重ねた盗塁数は264。さすがに近年は盗塁数は激減しているものの、まだまだ平均以上の脚力を維持し...

続きを読む

素行の悪ささえ目をつぶれば・・・【ヤシエル・プイグ】野球人No.1187

  【1】今日の野球人[選手名]ヤシエル・プイグ[ポジション]ライト[チーム]ロサンゼルス・ドジャース[背番号]66[生年月日]1990/12/7[2016年シーズン年俸]720万ドル今シーズン、まずまずのスタートを切ったロサンゼルス・ドジャース。ロバーツ監督率いる新体制の元、上手く歯車がかみ合っている印象だ。当初心配されていた先発投手陣は、前田の活躍もあり、今のところは試合を作っている。現在、先発防御率3.12はリーグ4位...

続きを読む

39歳の大ベテラン、12年ぶりに古巣復帰か!?【カルロス・ベルトラン】野球人No.1186

 【1】今日の野球人[選手名]カルロス・ベルトラン[ポジション]ライト、DH[チーム]ニューヨーク・ヤンキース[背番号]36[生年月日]1977/4/24[2016年シーズン年俸]1500万ドル昨年の覇者、カンザスシティ・ロイヤルズ。2012年までは10年連続で負け越しの弱小チームであったが、ドラフト戦略と若手の育成が功を奏し、地力がアップ。今やすっかり常勝球団だ。ロイヤルズはスモールマーケットを本拠地にする為、年俸総額は毎年メジャ...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、前田健太のヒジについて書きました 野球人No.1185

 『ベースボールチャンネル』にて、前田健太のヒジについて書きました。『ドジャースは前田の状態を注意深くチェックすべき』評価急上昇も消えないヒジへの懸念 今後、いかに故障なく適応できるかがカギを握ります。...

続きを読む

ブレイクできるか!?『元』トッププロスペクトたち ~その3~【ウィル・マイヤーズ 他】野球人No.1184

 【1】今日の野球人ウィル・マイヤーズ 他引き続き、ブレイクを期待される『元』トッププロスペクトを見ていきたい。2013年、当時レイズのウィル・マイヤーズ(現パドレス)は、光り輝いていた。バッティンググローブを使わず素手でバットを握るクラッシックなスタイルは、古き良きメジャーリーガーを感じさせた。バット捌きが非常に柔らかく、広角に打ち分ける事ができる。選球眼も悪くない。まさに天性の野球センスだ。2013...

続きを読む

ブレイクできるか!?『元』トッププロスペクトたち ~その2~【アーロン・ヒックス 他】野球人No.1183

 【1】今日の野球人アーロン・ヒックス 他先日の続きとして、元トッププロスペクトの現状を見ていきたい。まずはアーロン・ヒックス。ヒックスは、大きな期待を寄せられていた有望株であり、2008年にドラフト1順目(全体14位)でミネソタ・ツインズに入団。身体能力が高く、選球眼も抜群。将来はメジャー有数のトップバッターになるだろうと言われていた。しかし、思った以上にマイナーで足踏みが続き、2013年にメジャーに昇...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、ダルビッシュのリハビリ続報について書きました 野球人No.1182

 『ベースボールチャンネル』にて、ダルビッシュのリハビリ続報について書きました。レンジャース・ダルビッシュ、4月26日実戦登板へ。リハビリプログラムは最終段階にダルビッシュのリハビリプログラムは最終段階に入りました。...

続きを読む

ブレイクできるか!?『元』トッププロスペクトたち ~その1~【アーロン・ヒックス 他】野球人No.1181

 【1】今日の野球人アーロン・ヒックス 他各球団には、少なくとも1人は『トッププロスペクト』と呼ばれる、有望な若手が存在する。彼らは球団の期待を一身に背負い、明日のメジャーリーガーを夢見て毎日必死にプレーする。とは言え、例えドラフト1順目で入団した『金の卵』でも、全員がメジャーで活躍できるとは限らない。マイナー時代に『将来の本塁打王』と呼ばれた選手が、メジャー昇格後は変化球に対応できず大型扇風機に...

続きを読む

オールスター4度の強打者、契約延長へ【エイドリアン・ベルトレイ】野球人No.1180

 【1】今日の野球人[選手名]エイドリアン・ベルトレイ[ポジション]サード[チーム]テキサス・レンジャーズ[背番号]29[生年月日]1979/4/7[2015年シーズン年俸]1600万ドル今シーズン、まずまずのスタートを切ったテキサス・レンジャーズ。レンジャーズは7勝6敗で現在首位だが、ア・リーグ西地区はダンゴ状態。今後も混戦状態は続きそうだ。意外であったのが、先発投手陣の活躍。当初、ハメルズ以外、脆弱な先発陣を、打線がどの...

続きを読む

2017年WBC、アメリカ代表監督が決定!【ジム・リーランド】野球人No.1179

 【1】今日の野球人[選手名]ジム・リーランド[生年月日]1944/12/15来年2017年の3月に開催される、第4回ワールド・ベースボール・クラッシック(通称:WBC)。我ら日本代表監督は、ご存知小久保裕紀(44)。現役時代から類い稀なリーダーシップを発揮。持ち前のカリスマ性から、多くの若手が小久保に陶酔。自チームのみならず、他チームにも『小久保信者』と言われる若手がいたほど。では、アメリカ代表チームの監督はどうだろ...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、ダルビッシュのリハビリについて書きました 野球人No.1178

 『ベースボールチャンネル』にて、ダルビッシュのリハビリについて書きました。最高の環境でフリー打撃に登板。レ軍投手コーチ、ダルビッシュの変化球に「Good!」5月中の復帰に向けて、ダルビッシュのリハビリプログラムは順調のようです。...

続きを読む

崩壊した投手陣を救うのは、この男!?【クリスチャン・バスケス】野球人No.1177

 【1】今日の野球人[選手名]クリスチャン・バスケス[ポジション]キャッチャー[チーム]ボストン・レッドソックス[背番号]7[生年月日]1990/8/21[2015年シーズン年俸]48万ドル2014、15年と、2年連続最下位に沈んだレッドソックス。オフにはデビッド・プライスとクレイグ・キンブレルのW獲り。崩壊した投手陣を立て直す為、編成トップのドンブロウスキは力技をみせた。開幕して10試合弱が経過。レッドソックスは現在、ア・リーグ...

続きを読む

再起を図る人気者、4年ぶりの古巣へ【ニック・スウィッシャー】野球人No.1176

 【1】今日の野球人[選手名]ニック・スウィッシャー[ポジション]ファースト、ライト[チーム]ニューヨーク・ヤンキース[生年月日]1980/11/25ブレーブスは先日、2人のベテランを解雇した。ニックス・ウィッシャーと、マイケル・ボーンだ。2人とも築き上げた実績は、メジャートップクラス。特にスウィッシャーは持ち前の明るいキャラクターで、絶大な人気を誇る。ドキュメンタリー小説の『マネーボール』でも登場したスウィッシ...

続きを読む

無名の新人が大爆発!【トレバー・ストーリー】野球人No.1175

 【1】今日の野球人[選手名]トレバー・ストーリー[ポジション]ショート[チーム]コロラド・ロッキーズ[背番号]27[生年月日]1992/11/15[2016年シーズン年俸]48万ドルナショナルリーグ西地区のコロラド・ロッキーズ。本拠地のクアーズフィールドは、標高1マイル(約1600メートル)地点にあり、気圧が低い。その為、空気抵抗が少なくなり、結果として打球の飛距離が伸びるのだ。平地より約9%ボールが遠くに飛ぶ、というデータもあ...

続きを読む

かなり危険なトレード!?【パブロ・サンドバル、メルビン・アップトンJr.】野球人No.1174

 【1】今日の野球人パブロ・サンドバルメルビン・アップトンJr.開幕して1週間。現地では早くもトレードの噂が持ち上がっている。2014年、15年と2年連続で再開に沈んだレッドソックスが、パブロ・サンドバルの放出を画策しているのだ。サンドバルは2014年オフにジャイアンツからFA加入。ジャイアンツの3度のワールドチャンピオン獲得に大きく貢献し、鳴り物入りでの入団。5年9500万ドルという金額は、期待の表れであった。しか...

続きを読む

今、最もHOTな監督は? ~その2~ 野球人No.1173

 昨日に引き続き、メジャーの監督について書いてみますね。日米問わず、監督には様々なタイプがいます。昨日は『コミュニケーション重視型』の監督について触れました。もう1点注目したいポイントが、『チームの状況に合わせて、連れてくる監督のタイプを選ぶ』という事です。メジャーでは、チーム状況を大きく・再建期・勝負期とで分けることができます(その中間で、バランスを取るチームも多いです。)目の前の勝利を捨て...

続きを読む

今、最もHOTな監督は? ~その1~ 野球人No.1172

いつもご愛読ありがとうございます!管理人のマツダタクヤです。昨日に引き続き、読者の方からのご質問にお答えしたいと思います!昨日読者のショウさんから、コメントを頂きました。(中略)今年からパドレスの監督に元日ハムのアンディ・グリーンが就任し 応援しはじめました(日ハムファンでは無いのですが笑)アメリカでも日本でも成績はふるいませんでしたが、監督として機会を与えられるアメリカは夢があるなあと思います。...

続きを読む

今、最もHOTなチームは? 野球人No.1171

いつもご愛読ありがとうございます!管理人のマツダタクヤです。昨日読者のジャージアさんから、下記の様なコメントを頂きました。初めまして!MLB THE SHOWと言うゲームを買いましてメジャーリーグに興味を持ったのですが、現在応援しているチームがありません。特徴があって応援しごたえのあるオススメのチームはありますか? 大変嬉しいご質問、ありがとうございますm(_ _)m是非、お答えさせて頂きます!今、最もHOTなチー...

続きを読む

『ベースボールチャンネル』にて、前田健太の初登板について書きました 野球人No.1170

『ベースボールチャンネル』にて、前田健太の初登板について書きました。ドジャース前田、初勝利&初本塁打の衝撃。高校時代の打順や本塁打数を紹介する米メディアも前田の快挙に現地のメディアも大興奮です!...

続きを読む

前途多難な船出【サンディエゴ・パドレス】野球人No.1169

 【1】今日の野球人サンディエゴ・パドレス2014年オフ、サンディエゴ・パドレスのプレラーGMは、突如怒涛の補強を展開。打倒ドジャース、ジャイアンツを掲げ、『勝負モード』へとギアチェンジ。ケンプ、アップトン、マイヤーズが加入し、オールスター級の外野陣を形成。さらに補強は投手陣にも及び、馬車馬シールズと現役No.1クローザーのキンブレルを獲得。多くの有望株とドラフト上位指名権を犠牲にし、目の前の勝利を捕り...

続きを読む

明暗を分けたこの2人【ザック・グレインキー、デビッド・プライス】野球人No.1168

 【1】今日の野球人ザック・グレインキーデビッド・プライス2015年オフ、巨額の長期契約を結んだ2人の先発投手。そう、19勝挙げ、最優秀防御率賞も獲得したザック・グレインキーと、ブルージェイズを見事プレーオフに導いたデビット・ブライスだ。グレインキーはダイヤモンドバックスと6年2億650万ドル、プライスはレッドソックスと7年2億1700万ドルで契約。もちろん彼らは新天地でエースを務める。グレインキーは4日のロッキ...

続きを読む

『チェイス・アトリー・ルール』の適用、第一号!【ニック・マーケイキス 他】野球人No.1167

 【1】今日の野球人ニック・マーケイキス 他事件は昨年の10月10日、ナ・リーグディビジョンシリーズ、ドジャース対メッツの第2戦で起きた。ドジャースの2塁走者アトリーが併殺崩しの為、メッツの遊撃手ルーベン・テハダに向かって激しくスライディング。大きく体制を崩したテハダは腰のあたりから落下、地面に激しくたたきつけられた。テハダは右足の腓骨骨折の重症(その後、アトリーは2試合の出場停止)。同様に、9月にもパ...

続きを読む

ドジャースの開幕時の年俸総額は、2億3600万ドル!【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.1166

 【1】今日の野球人ロサンゼルス・ドジャース現在、ナ・リーグ西地区で、3年連続地区優勝中のロサンゼルス・ドジャース。数年前に、元NBA選手のマジック・ジョンソン含む投資家グループが、球団を買収。潤沢な資金源を得たドジャースは、湯水のごとくカネを使ってきた。元々、メジャー屈指の人気球団であり、ロサンゼルスという大都市がマーケット。資金面で悩まされる事はない。とは言えここ数年、あまりにも無駄な契約を結...

続きを読む

ブレーブス、2人のベテランを解雇【ニック・スウィッシャー、マイケル・ボーン】野球人No.1165

 【1】今日の野球人ニック・スウィッシャーマイケル・ボーン現在、球団再建真っ只中のアトランタ・ブレーブス。主力選手を次々と放出し、今オフはついに人気選手のシモンズ、本格派右腕のミラーまでをも放出。各チームから若手有望株をかき集めている。その結果、現在ブレーブスのマイナーには、『金の卵』が目白押し。2015年のドラフト1位選手、スワンソンンをはじめ、将来のスーパースターの宝庫となった。とは言え、目の前...

続きを読む

痛すぎる!A.J.ポロック肘を故障【A.J.ポロック】野球人No.1164

 【1】今日の野球人[選手名]A.J.ポロック[ポジション]センター[チーム]アリゾナ・ダイヤモンドバックス[背番号]11[生年月日]1987/12/05[2015年シーズン年俸]51万ドル今オフ、FAの目玉であったザック・グレインキーを6年2億650万ドルで釣り上げたダイヤモンドバックス。さらに昨年のドラフト1位指名したダンズビー・スワンソンを放出し、ブレーブスから本格派右腕のシェルビー・ミラーを獲得。ナリーグ西地区はここ数年、ドジ...

続きを読む

2016年MLB 開幕直前戦力分析編【テキサス・レンジャーズ】野球人No.1163

 昨年の地区覇者だが、不安は多い。猛打で投手陣をカバーできるか!?【1】今日のチームテキサス・レンジャーズ2015年度成績[成績]88勝74敗[順位]西地区1位[得失点差]+18(7位)[年俸総額]1億4173万ドル(9位)[観客動員数]249万人(16位)[監督]ジェフ・バニスター[GM]ジョン・ダニエルズ[予想オーダー]1 CF デシールズ2 2B オドーア3 RF チュ4 DH フィルダー5 3B ベルトレー6 1B モアランド7 LF デズモンド8 C チリノス9 S...

続きを読む

2016年MLB 開幕直前戦力分析編【シアトル・マリナーズ】野球人No.1162

監督&GMを一新し、新生マリナーズの船出。脇役を補強も、主軸の復活が必須。【1】今日のチームシアトル・マリナーズ2015年度成績[成績]76勝86敗[順位]西地区4位[得失点差]-70(13位)[年俸総額]1億2322万ドル(11位)[観客動員数]219万人(21位)[監督]スコット・サーヴァイス[GM]ジェリー・ディポート[予想オーダー]1 LF 青木2 3B シーガー3 2B カノー4 DH クルーズ5 1B リンド6 C アイアネッタ7 RF グティエレス8 CF マーテ...

続きを読む

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。