野球人.com

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      

≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

2017年MLB戦力分析編【サンディエゴ・パドレス】野球人No.1290


一昨年の大型補強が失敗し、低迷期に突入。
現在は主力を次々と放出し、焼け野原状態

Wil Myers 20170403

【1】今日のチーム

サンディエゴ・パドレス

2016年度成績

[成績]68勝94敗
[順位]西地区5位
[得失点差]-84(11位)
[年俸総額]9928万ドル(20位)
[観客動員数]235万人(15位)
[監督]アンディー・グリーン
[GM]AJ・プレラー


[予想オーダー]

1 LF ジャンコウシキー
2 CF マーゴ
3 1B マイヤーズ
4 3B ソラーテ
5 RF レンフロー
6 2B シンフ
7 C ヘッジズ
8 SS サーディナス


[予想先発ローテーション]

チャシーン
リチャード
ケイヒル
ウィーバー
ペルドモ


[救援投手]

バックター
ハンド
マウラー(CL)


【オフェンス】1.5点(5点満点)

昨シーズン、再建モードに拍車がかかり、
中軸選手を躊躇なく放出。レギュラー
メンバーで通用しそうなのは、マイヤーズと
ソラーテぐらい。残りのメンバーは3Aレベル
と言っても過言ではない。オフには目立った
補強はなく、昨年よりもさらに得点力は
ダウンするはず。若手にどんどん経験を
積ませて、将来への布石としたいところ。


【ディフェンス】1.5点(5点満点)

先発防御率がリーグ10位ローテーションに、
チャシーン、ウィーバー、ケイヒルが
加わった。とは言え、補強というよりも、
何とか頭数を揃えたといった印象は拭えない。
ブルペンの顔ぶれも昨年と変わらず、安心
して任せられない状態だ。


【総括】1.5点(5点満点)

2015年、GMのプレラーは突如大型補強を
敢行するも、結果は見るも無残な大失敗。
その代償は非常に大きく、既に退団した
ケンプ、アップトン、シールズ、オリベラ等
の残りの契約を払い続けている状態だ。
今シーズンもプラスになるような補強はなく、
地区最下位はほぼ確定的。再建モードに
突入したように見えるが、前述のように、
退団した選手の年俸を払い続けている状態
である為、あと数年は身動きが取れない。
今は、じっくり若手有望株を育てることに
注力したいところ。



【2】編集後記

ついに開幕しましたね!

マー君は残念な結果でしたが、

今日はダルビッシュが先発予定。

ただし、相手は昨年のリーグ覇者の

インディアンズ。

ダルビッシュには申し訳ないですが、

熱烈なインディアンズ信者の私としては、

レンジャーズには負けて頂きたく・・・^^;
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30