野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ ドジャース『打』のキーマン【ヤシエル・プイグ】野球人No.993

ドジャース『打』のキーマン【ヤシエル・プイグ】野球人No.993

Yasiel Puig 20151014 

【1】今日の野球人
[選手名]ヤシエル・プイグ
[ポジション]ライト
[チーム]ロサンゼルス・ドジャース
[背番号]66
[生年月日]1990/12/7
[2015年シーズン年俸]620万ドル




ナ・リーグのディビジョンシリーズ、
メッツ対ドジャース。



西の覇者と、東の覇者との戦いは
もつれにもつれ、2勝2敗のタイに。
勝負の行方は第5戦まで持ちこされた。

KenleyJansen 20151014

ドジャースは13日に勝利し逆王手をかけた
のだが、内容的にも非常に意味のある勝利
であった。



その理由として、まずはエースのカーショウが
素晴らしいピッチングを披露した事。唯一の
弱点とも言えたプレーオフでの勝負弱さを、
この試合では全く感じさせなかった。

Clayton Kershaw 201510102

2013年からポストシーズン5連敗中
だったが、昨日は、レギュラーシーズンと
変わらないカーショウ。
7回 3安打 1失点 8奪三振と、
全く危なげないピッチングであった。



そしてもう一人、野生児プイーグが
ラインナップに復帰した事も大きい。

Yasiel Puig 201510143

今シーズンは下半身の故障を頻発し、
自己最低の73試合にとどまった。
レギュラーに定着して3年目であったが、
ここまで元気がなく、目立たなかった
シーズンは初めてだろう。



昨日の試合は4打数ノーヒットであったが、
やはりプイーグがラインナップに並ぶと
迫力が増す。相手投手に与えるプレッシャー
も大きい。

Yasiel Puig 201510142

勝負の行方は明日(現地時間15日)。
舞台をロサンゼルスに移しての戦いだ。



88年以来のワールドシリーズ進出に
向け、役者が揃った。





【2】編集後記

併殺崩しの『殺人スライディング』に、

いよいよメスが入りそうですね。

しかし意外なことに、この規制に対して

歴代の内野手たちからは疑問の声が

上がっていますね。

アストロズの名二塁手、クレイグ・ビジオや

鉄人カル・リプケンJrは、安易な規制には

反対の模様です。

いずれにせよ、今オフの大きな話題に

なる事は間違いなさそうですね。

Comment

スライディングかタックルか
編集
トーリーは大変遅いスライディングと説明。ディビジョン3戦目、TBSは打線紹介の中、代わりでスタメンのFloresを紹介する時に、遅いタックルと説明。
私もビジオ、リプケンJRと同じく激しいスライディングは規制しないで欲しいですが、タックルは規制するべきと思っています。
セカンドベース上で背中向きから回転しながら1塁に送球する野手に、あそこまで上体が立った当たりをする選手って、滅多にいないと思います。あれがアットリーと言ってしまえばそれまでですが。

今日初めてこのサイトを知り、凄く見やすくて驚きました。
2015年10月19日(Mon) 10:07
Re: スライディングかタックルか
編集
>thunderbird_a_go_go
 さん

コメント有難うございます!
そしてようこそ!^^

なるほど、『遅いスライディング』
と説明したのですね・・・。
なかなか微妙な言い回しですね^^;

『凄く見やすい』というお言葉、
私がいつも心掛けている事なので、
何よりも嬉しいですm(_ _)m

ありがとうございます!
2015年10月19日(Mon) 13:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31