野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 今年で最後!? マッティングリーに来季はあるのか?【ドン・マッティングリー】野球人No.997TOPメジャーリーグ ≫ 今年で最後!? マッティングリーに来季はあるのか?【ドン・マッティングリー】野球人No.997

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

今年で最後!? マッティングリーに来季はあるのか?【ドン・マッティングリー】野球人No.997

don mattingly 201510192 

【1】今日の野球人

ドン・マッティングリー




3年連続地区優勝を果たしながらも、
またしてもディビジョンシリーズで
敗退してしまったドジャース。



年俸総額2億7161万ドルは、いまや
ヤンキースを抜いてメジャートップ。
さらに昨年オフは、レイズのカリスマGMで
あったアンドリュー・フリードマンを
引っこ抜き、編成部門のトップに据えた。



毎年莫大な資金を、現場とフロントに
投資するも、ワールドシリーズまで
あと一歩及ばない。

Dodgers fan 20142

もちろん、ファンやメディアが、この状況を
『良し』とするはずがない。2015年
シーズンが終わってしまったドジャースに
対し、早速戦犯探しが始まっている。



まずやり玉に挙げられているのが
監督のマッティングリー。ある意味、
マッティングリーが責められるのは、
毎年恒例になってしまっているが・・・。



2010年オフ、ジョー・トーリの後を
継ぎドジャースの監督に就任。
地区優勝3回、2位1回と、結果だけを
見れば抜群なのだが、やはりそこは
ドジャース。88年以来のワールドシリーズ
進出が、至上命題だ。

don mattingly 201510193

現役時代は、ヤンキースのスター選手であった
マッティングリー。背番号23番が永久欠番
なるほどの選手であり、トーリ監督の右腕
として指導者としての修行を積んでいた。



順当にいけば時期ヤンキースの監督になる
はずであったのだが、ヤンキースの首脳陣は、
次期監督をジョー・ジラルディに指名。
マッティングリーはヤンキースの出世街道
から外れてしまったという訳だ。



そこでトーリについていく形でドジャース
入りしたマッティングリー。トーリ勇退後、
念願の監督に就任した。

joe torre don mattingly 201510192

しかし、悲しいかな、いまだにロサンゼルスの
ファンから受け入れられていない感のある
マッティングリー。やはり『憎きヤンキース』
のスターだった男。ファンからすると、
ちょっと引っかかる所があるのかもしれない。



ともあれ、今オフのマッティングリーは
かなり旗色が悪そうだ。今回のプレーオフでは
ベテラン選手のイーシアーとの確執も
取り沙汰されている。



契約は来季までだが果たして・・・。




【2】編集後記

昨晩、スリランカに到着しました。

到着早々、強烈な雨に見舞われ、

着陸が1時間ほど遅れましたが^^;

今日から、現地で打ち合わせが

続きます。紅茶の試飲もありますので、

頑張ります!

Comment

No title
編集
こんばんは、
ですよね~! トーリに引っ付いて来た、LADに縁の無い人物がエスカレーター式?に監督してる訳で、長年のファンにとっては、何かにつけて突っ込みたくなるでしょうね! 来季は別人が監督してるような気がしますね(^^:
2015年10月19日(Mon) 12:05
Re: No title
編集
>赤とんぼさん

コメント有難うございます!

仰る通り、長年のファンは、何か
許せないところがあるのかも
しれないですね・・・。
ちょっと気の毒な気もしますが^^;

ドジャースのオフも騒がしくなりそうですね。
2015年10月19日(Mon) 13:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。