野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 大舞台で価値を上げろ! ~その1~【ジョニー・クエト 他】野球人No.1006

大舞台で価値を上げろ! ~その1~【ジョニー・クエト 他】野球人No.1006

johnny cueto 20151027 

【1】今日の野球人

ジョニー・クエト 他




今日から始まるワールドシリーズ。



初戦の舞台はロイヤルズの本拠地
カンザスシティー。ついこの間まで閑古鳥が
鳴いていたカウフマンスタジアムであったが、
この2年で観客動員数も急上昇。今年は
270万人動員した(前年比+38%!)。

Kauffman Stadium 20151027

大舞台を前に、選手たちのボルテージは、
もちろん最高潮。全米中の注目を浴びる
試合だけに、メッツの若い選手たちも、
ここぞとばかりに張り切るだろう。



そして今日ピックアップする選手たちは、
さらに張り切っているはず。それもそのはず、
今シーズン終了後に、FAとなるからだ。



FAイヤーにワールドシリーズに出場し、
ここ一番で活躍すれば、選手としての価値は
一気に上がる。おそらく代理人からもお尻を
叩かれているはず。



まずは、今日先発するジョニー・クエト。
シーズン途中にレッズから移籍した
優勝請負人だ。10年オフにレッズと
結んだ契約は、今季で終了する
(今季年俸1000万ドル)。

johnny cueto 201510273

昨シーズン20勝を挙げ、FAイヤーである
今年も同様の成績を残せば、巨額契約を
得られる算段であった。



しかしながらロイヤルズに移籍後、一気に
調子を落とした。初のア・リーグに戸惑った
のか、優勝請負人としては非常に頼りない
ピッチング。ポストシーズンに入ってからも
ピリッとしない。



価値としては急降下中。特にア・リーグの
球団は、厳しい査定になりそうだ。

johnny cueto 201510272

逆にメッツのヨエニス・セスペデスは、
クエトと対照的な状況。



今シーズン終了後にFAとなるセスペデスは、
夏場にタイガースからメッツに移籍。
すると優勝争いに刺激を受けたのか、
長打を連発。わずか57試合で17本塁打を
放った。

yoenis cespedes 201510272

ポストシーズンに入ってから肩の調子が
おもわしくないようだが、間違いなく
評価は急上昇だ。



セスペデスのオフは明るくなりそうだ。






【2】編集後記

いよいよワールドシリーズ

ですね~。それにしても

ロイヤルズは2年連続で進出し、

カンザスシティーの街は本当に

賑わってるのでしょうね!

街は、ロイヤルズブルー一色に

染まっているはず・・・^^;

Comment

編集
いつも楽しく読ませていただいています!

いやぁ~
初戦から凄い試合を見せてくれますね~

どちらが勝つか楽しみです!

が、あと長くても6試合しかないんですね(笑)
2015年10月29日(Thu) 00:34
Re: タイトルなし
編集
>たかっちさん

コメント有難うございます!

初戦から盛り上がりましたね。
それにしてもKCの粘り強さは
凄いですね。

昨日はKCの良い面が前面に出ましたね!!
2015年10月29日(Thu) 11:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30