野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ ロイヤルズ、30年ぶりの世界一!【カンザスシティ・ロイヤルズ】野球人No.1012

ロイヤルズ、30年ぶりの世界一!【カンザスシティ・ロイヤルズ】野球人No.1012




こんにちは、マツダタクヤです!



昨日、ついに決着がつきましたね。
カンザスシティ・ロイヤルズが30年ぶりの
ワールドチャンピオン!

Royals 20151102

それにしてもこのシリーズ、ロイヤルズの
粘り強さは驚異的でした。昨日の試合を
含めて、何と11勝中8勝が逆転勝利。



やはり終盤の追い込み型のロイヤルズ。
7、8、9回にメジャー最高級リリーフ陣が
控えている為、少々リードされていても
選手たちも決して諦めないのでしょう。

Wade Davis 20150716

今回の試合、キーとなるのは9回の表の
プレーかと思います。2-1で追いかける
ロイヤルズは、1アウト3塁で同点の
チャンスを迎えました。



ここで打者のペレスがボテボテのサードゴロ。
三塁手のライトは、サードランナーのホズマー
を目で牽制し、ファーストへ送球。



しかし、送球した瞬間にランナーのホズマーは
ホームへ突入。ファーストのデューダも捕球
した瞬間にホームへ返球するも、これが
悪送球。

Eric Hosmer 20151102

土壇場でロイヤルズが同点に追いつき、
メッツファンの頭が真っ白になった瞬間
でした。



このプレーも普通に送球していたら、
アウトのタイミングでした。もしかしたら、
ホズマーが『ボーンヘッド』と、非難されて
いたかもしれません。



一塁手のデューダが非難されそうですが、
ここはやはりホームに果敢に突っ込んだ
ホズマーを称えたいところですね。

Eric Hosmer 201511022

ホズマーの気迫の走塁が、デューダの
悪送球を招いたという事なのでしょう。



2015年シーズンもこれで終わって
しまいましたね・・・^^;



ちょっと寂しいですが、これからは
30球団総まとめや、ストーブリーグの
情報を纏めていきたいと思います。



それではオフシーズンも、野球人.comを
宜しくお願い致します!



Comment

編集
マツダさんこんばんは!

ロイヤルズの粘りはすごかったですねー
メッツファンからしたら歯痒かったでしょうね^^;

今年のポストシーズン進出チームは黄金期に入りそうなところが多くありますね!カブスやメッツ、アストロズは来年以降も期待できそうです(^^)
2015年11月03日(Tue) 19:13
Re: タイトルなし
編集
>2943さん

コメント有難うございます!

いやぁ、ロイヤルズの粘りは驚異的です。
これぞ『ロイヤルズ・ベースボール』
ですよね。

仰る通り、カブス、メッツ、アストロズは
本当に楽しみですよね。

ワクワクさせてくれる若手が、
ひしめいております。

来季も暴れてもらいたいですね!
2015年11月04日(Wed) 16:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30