野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 各球団の監督の動向 ~その7~【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.1018TOPメジャーリーグ ≫ 各球団の監督の動向 ~その7~【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.1018

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

各球団の監督の動向 ~その7~【ロサンゼルス・ドジャース】野球人No.1018

Kirk Gibson 20151108 

【1】今日の野球人

ロサンゼルス・ドジャース




引き続き、各球団の監督の動向を
チェックしていきたい。



オフに入るや否や、監督版『ストーブリーグ』
が過熱している。メッツはワールドシリーズ
まで導いたテリー・コリンズと契約を延長し、
地区優勝を逃したナショナルズは、『名将』の
ダスティー・ベイカーを招聘した。

Dusty Baker 201511053

そして3年連続地区優勝を果たしながらも、
ディビジョンシリーズで敗れたドジャースは
ドン・マッティングリーを解任(その後、
マッティングリーはマーリンズと契約)。



目まぐるしく指揮官が変わっており、
来季以降、目指す野球ががらりと変わる
チームも出てくるだろう。



日本に目を向ければ、読売ジャイアンツの
監督に高橋由伸が就任した。世界中どこでも
名門チームの監督問題は、大きな話題となる。

Dodgers fan 2014

メジャーリーグで言えば、今年はドジャースが
そうだろう。前述の様に5年間指揮を執った
マッティングリーが去り、今現在も後任
探しが続いている。



現地メディアのFOXスポーツでは、
ドジャースの監督候補として3人程
名前を挙げている。



まずは、2010年から2014年まで
ダイヤモンドバックスで5年間指揮を執った
カーク・ギブソン。現役時代にもドジャースに
所属しており、強打者として活躍。1988年
には、ワールドシリーズでサヨナラ本塁打を
放った。

Kirk Gibson 201511082

指導力はさておき、現役時代の活躍により
ロサンゼルスのファンからは、最も印象が
良いだろう。



2人目は、現在メッツのベンチコーチを
務めているボブ・ゲレン。アスレチックスで
4年半ほど監督務めた事もあり、指導者と
しての評判は良い。



3人目は、現在パドレスでベンチコーチを
務めているデーブ・ロバーツ。ただ、監督の
経験はなく実力は未知数。ちなみにロバーツは
日本人の母親を持つ日系人だ。

dave roberts 20151108

いずれにせよフリードマン率いるフロント
スタッフ達が、連日厳しい面談を繰り広げて
いるのだろう。



ドジャースの指揮官探しはもう少し
時間がかかるだろう。メジャーNo.1
金満球団だけに、目が離せない。






【2】編集後記

今、金沢から名古屋に帰る

電車で記事を書いてます。

石川県はご飯もおいしく、

のどかで良い街ですね^^

そして松井秀喜を輩出した

街でもあります。

今度は仕事ではなく、家族で

ゆっくりと散策したいと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。