野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ さらば『スパイダーマン』【トリ・ハンター】野球人No.1017

さらば『スパイダーマン』【トリ・ハンター】野球人No.1017

Torii Hunter 201511075 

【1】今日の野球人
[選手名]トリ・ハンター
[ポジション]ライト
[チーム]ミネソタ・ツインズ
[背番号]48
[生年月日]1975/7/18
[2015年シーズン年俸]1050万ドル




今シーズン、5年ぶりに勝ち越し、最後の
最後までワイルドカード争いを繰り広げた
ミネソタ・ツインズ。



シーズン前の下馬評はあまり高くなかったが、
投打のバランスに優れ安定感のある戦いを
披露。結局ア・リーグ中地区の2位
フィニッシュした。



そして期待の新人、ミゲル・サノバイロン・
バクストンも満を持してデビュー。特にサノは
持ち前の長打力を如何なく発揮。わずか
279打席で18本塁打し、OPSは.915
をマークした。来季以降、ツインズ打線の
核となっていくだろう。

Miguel Sano 20151107

ゆくゆくこの2人が将来のツインズの顔に
なるのは間違いない。そして若手が急成長
する一方で、役目を終え、ひっそりと去りゆく
選手もいる。



メジャー通算19年の大ベテラン、
トリー・ハンターが、正式に現役引退を
表明した。

Torii Hunter 2014年オフ ツインズ復帰

今シーズン、8年ぶりにツインズに復帰した
ハンターは、ベテランらしいいぶし銀の活躍。
139試合に出場し


打率.240 22本塁打 81打点
出塁率.293 OPS.702


を記録。



衰えは隠せないものの、22本塁打を放った
パンチ力は健在。来年で41歳を迎えるが、
まだまだメジャーで活躍できるレベルだ。

Torii Hunter 201511074

しかしながら、01年から09年まで9年
連続でゴールドグラブ賞を獲得した
守備力は、さすがに衰えた。



フェンスによじ登り、ホームランボールを
もぎ取る姿から『スパイダーマン』
異名をとったが、守備範囲はめっきり狭く
なってしまった。



今シーズン、主にライトを守ったが、
守備防御点は-8。おそらくそういった
衰えは本人が一番自覚しており、引退を
決意したのも、自分の納得のいくプレーが
できなくなったからかもしれない。

Torii Hunter 20151107

アスリートとしての最後を、愛着のある
ミネソタで過ごしたハンター。全ての力を
出し切り、有終の美を飾った。



引退会見でハンターが語った、

『後悔はない、感謝だけ』

という言葉が全てを物語っているのだろう。





【2】編集後記

金沢滞在3日目です。

昨日は少し時間ができたので、

兼六園へ。

紅葉がとても綺麗でした。

やはり金沢は見どころが多い

街ですね!

Comment

No title
編集
こんばんは、
トリ・ハンター今年MLBの故郷MINに戻り完全燃焼しましたね!
そして、ひっそりと引退・・・
「引退の催しは要らない、この先、二の次にしてきた家族との時間を・・・」
のコメント、花道です!!

これから先、家族とのPLAY? コレはコレでそれなりに厄介なんですけど
(私感)(爆)



2015年11月09日(Mon) 11:08
Re: No title
編集
>赤とんぼ さん

コメント有難うございます!

確か、ハンターの息子さんって
犯罪を犯してしまったような・・・。

父親業も大変ですからね^^;
2015年11月09日(Mon) 12:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31