野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.1058TOP2015年 MLBチーム総決算編 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.1058

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年 MLBチーム総決算編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.1058


~オフの大補強も3勝上積みしたのみ。
監督、GM共に来季は土俵際~
 
Jose Abreu 20151218 

【1】今日の野球人

シカゴ・ホワイトソックス

2015年度成績

[成績]76勝86敗
[順位]中地区4位
[得失点差]-79(14位)
[年俸総額]1億1861万ドル(位)
[観客動員数]175万人(27位)
[監督]ロビン・ベンチュラ
[GM]リック・ハーン


打撃・走塁成績

[得点]622(15位)
[打率].250(12位)
[本塁打]136(15位)
[出塁率].306(14位)
[盗塁]68(12位)


投手・守備成績

[失点]701(10位)
[先発防御率]4.12(7位)
[救援防御率]3.67(6位)
[WHIP]1.32(11位)
[クオリティースタート]98回(1位)
[セーブ失敗]15回(3位)
[守備防御点]-39(14位)



【総括】

昨年オフ、剛腕サマージャ、クローザーの
ロバートソン、強打のラローシュを獲得。
投打の柱を得て期待が高まった2015年。
しかし、予想に反して開幕から低調な
スタート。特に打線の不調は深刻で、主砲の
アブレイユとイートン以外は大して機能
せず、チーム得点、本塁打、長打率は
リーグ最下位。ラローシュは左投手が
全く打てず、打率は2割そこそこ。守備陣も
外野が穴だらけで、チームの守備防御点は
リーグワーストクラス。今オフ、チームを
構築し直す必要があるだろう。マイナーの
人材が枯渇している点も気がかりだ。


【今オフの補強等】

FAとなったサマージャが、ジャイアンツと
契約。セールとキンターナという2本柱は
確立されているものの、頼りになる3番手が
欲しいところ。チーム得点がリーグ最下位に
終わった打撃陣に、パワーのあるトッド・
フレイジャーが加入。ブレッド・ロウリーも
獲得し、内野陣はグレードアップした。
補強に予算をつぎ込みながらも3年連続
負け越し中であり、監督、GM共にそろそろ
首元が寒くなってきた。





【2】編集後記

今年の正月休みは1週間ほど

とれそうです^^

読みたい本がたまっており、

観たい映画もあります^^

さらに、トレーニングもしっかり

やり、もちろんMLBのチェックも!

結局ゆっくりする事はなさそうです(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。