野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【オークランド・アスレチックス】野球人No.1065TOP2015年 MLBチーム総決算編 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【オークランド・アスレチックス】野球人No.1065

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年 MLBチーム総決算編【オークランド・アスレチックス】野球人No.1065


~開幕から低空飛行で6年ぶりの地区
最下位。昨年オフの補強は不可解に終わる~

sonny gray 20151225 

【1】今日の野球人

オークランド・アスレチックス

2015年度成績

[成績]68勝94敗
[順位]西地区5位
[得失点差]-35(12位)
[年俸総額]8541万ドル(27位)
[観客動員数]176万人(26位)
[監督]ボブ・メルビン
[GM]ビリー・ビーン


打撃・走塁成績

[得点]694(9位)
[打率].251(9位)
[本塁打]146(12位)
[出塁率].312(10位)
[盗塁]78(8位)


投手・守備成績

[失点]729(12位)
[先発防御率]3.91(3位)
[救援防御率]4.63(15位)
[WHIP]1.30(8位)
[クオリティースタート]83回(7位)
[セーブ失敗]25回(13位)
[守備防御点]+16(5位)


【総括】

昨年オフ、主砲のドナルドソンを放出する等、
GMのビーンは内野陣を総入れ替え。解体
なのか戦力維持なのか、周囲は理解できない
まま開幕に突入。しかしながら、戦力低下は
明白で、スタートからつまずき、そのまま
最下位に定着。結局、夏場にカズミヤー、
ゾブリスト等を放出し終戦。3年連続PO出場
から一転、6年ぶりの最下位となった。
ただ、後半戦から若手を積極的に起用した
事もあり、多くの若手の台頭。ただでは
転ばない、ビーンのしたたかさが垣間見えた。



【今オフの補強等】

西地区はアストロズの台頭やレンジャーズの
復調もあり、来季も激戦化が予想される。
エンゼルスも今オフ補強に大金をつぎ込むと
思われるため、アスレチックスにとって試練の
時を迎えそうだ。取り急ぎ、救援防御率リーグ
最下位に終わったブルペンはテコ入れが必要。
見通しは決して良いとは言えないが、今まで
何度も我々を驚かせてくれた『天才GM』
だけに、来季も期待をしたい。ビーンの
頭の中には秘策があるのだろうか。






【2】編集後記

仕事と忘年会の毎日で、

年賀状の準備がまだ終わって

いません^^;

一番面倒な作業が残って

おります(笑)

頑張って本日中に終わらせます!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。