野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【シアトル・マリナーズ】野球人No.1066TOP2015年 MLBチーム総決算編 ≫ 2015年 MLBチーム総決算編【シアトル・マリナーズ】野球人No.1066

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年 MLBチーム総決算編【シアトル・マリナーズ】野球人No.1066


 ~高い前評判も、自慢の投手陣が崩壊。
元凶(?)のGMを解任し、再出発を図る~


Nelson Cruz 20151226 

【1】今日の野球人

シアトル・マリナーズ

2015年度成績

[成績]76勝86敗
[順位]西地区4位
[得失点差]-70(13位)
[年俸総額]1億2322万ドル(11位)
[観客動員数]219万人(21位)
[監督]ロイド・マクレンドン
  ⇒スコット・サービス
[GM]ジャック・ズレンシック
 ⇒ジェリー・ディポート


打撃・走塁成績

[得点]656(13位)
[打率].249(13位)
[本塁打]198(5位)
[出塁率].311(11位)
[盗塁]69(11位)


投手・守備成績

[失点]726(11位)
[先発防御率]4.17(9位)
[救援防御率]4.15(12位)
[WHIP]1.31(9位)
[クオリティースタート]88回(4位)
[セーブ失敗]24回(12位)
[守備防御点]-60(15位)


【総括】

昨シーズン5年ぶりに勝ち越し、久々に
チームの雰囲気は明るくなった。オフには
大砲クルーズを獲得し、地区優勝を推す声
すらあった。しかしながら開幕から自慢の
投手陣が崩壊。先発陣はヘルナンデスと
岩隈以外はまともに機能せず、ここ数年
アドバンテージとなっていた投手力は
あっけなく崩れてしまった。新加入の
クルーズは2年連続40本塁打をクリアし、
シーガーも26本塁打。チーム本塁打は
198本と昨年から50本以上増加したが、
リーグ最下位の得点圏打率で、得点力は
大して上がらず(チーム得点リーグ13位)。
結局、全ての月で勝ち越す事ができず、
借金10で終了。またもや暗黒時代に逆戻り
なのか・・・。



【今オフの補強等】

8月末に、7シーズンGMを務めてきた
ジャック・ズレンシックを解任。チーム
内外からの評判は非常に悪く『チームの癌』
とまで言われていた。後任は、6月まで
エンゼルスのGMを務めていたジェリー・
ディポート。だた、ズレンシックが様々な
形で残していった『負の遺産』は大きく、
数年は苦労しそうな予感。救援陣の崩壊、
守備力の低下等、ディポートに課せられた
課題は多く、早速手腕が問われる。まずは
球団内部の膿を出し切り、再建への土台を
作りたいところ。




【2】編集後記

何度もスリランカへと足を運び、

紅茶の輸入の準備を進めてきました。

秋ごろから本格的に販売が始まり、

手探りではありますが、1歩1歩

前進しつつあります。

ブランディングや商品開発、

Webページの充実化と、やらなければ

ならないことが山積みですが、

年末年始も頑張ります!

ちなみに『ベースボールチャンネル』さんも

年末年始は休まず記事をアップされるとの事。

僕も何本か記事を書きたいと思います!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。