野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 大物スラッガーの動向 ~その1~【ヨエニス・セスペデス】野球人No.1085

大物スラッガーの動向 ~その1~【ヨエニス・セスペデス】野球人No.1085

Yoenis Cespedes 201601142 

【1】今日の野球人
[選手名]ヨエニス・セスペデス
[ポジション]レフト
[生年月日]1985/10/18
[2015年シーズン年俸]1050万ドル




1月も半ばに入るが、大物野手の
所属先が決まっていない。



ヨエニス・セスペデス、
クリス・デービス、
ジャスティン・アップトンだ。



大物先発投手はあっさり決まったが、
今オフは野手の動きが鈍い。今日はまず、
セスペデスの現状をチェックしていきたい。



セスペデスは昨夏、タイガースからメッツへ
移籍。2年連続でトレードデットラインで
移籍しており、優勝請負人としてのイメージが
定着してきた。

Yoenis Cespedes 20151128

2015年のセスペデスは、移籍後に
大爆発。わずか57試合の出場ながら、
本塁打17本 OPS.941を記録。
メッツ9年ぶりのプレーオフ進出に、
大きく貢献した。肝心のワールドシリーズ
では完璧に抑え込まれたが、シーズン終盤の
爆発は、凄まじいインパクトを与えた。



セスペデスの価値は打撃面だけではない。
メジャー屈指の強肩を誇り、3年連続で
2ケタ補殺を記録。守備面でも大いに
貢献する。

Yoenis Cespedes 20160114

ちなみに現在、昨年所属した2チーム
(タイガース、メッツ)がアプローチを
かけているそうだが、セスペデス側の要求が
かなり高いとの事。



現地メディアでは、6年1億5000万ドル
規模と報じている。



現在30歳。メッツ移籍後の大爆発もあり、
FAのタイミングとしては最高である。

Yoenis Cespedes 201509193

代理人はかなり強気に出ているようだ。





【2】編集後記

昨晩は東京の水道橋で、編集プロダクションの

編集者の
方と会食。野球ネタ、MLBネタで

意気投合し、大いに盛り上がりました。

実は私、今月中に会社を設立するのです。

まだあまり詳しくは書けませんが、主に海外

からの輸入商品を取り扱います。
海外からの

輸入商品の中にはMLB
に関する情報や商品も

含まれます。
昨晩はこの編集者の方と、

『MLBビジネスを、日本で一緒に作り上げ
ましょう!』

と大いに盛り上がりました。稚拙な表現では

ありますが、
結局この『ワクワク感』が、

ビジネスを強力に前進させる何よりも大きな

原動力になります。
まずは今年の夏、久々に

アメリカに足を運び、
取材に行こうと思います。

Comment

編集
大阪にはまだMLB CAFEがないんですよ。
2016年01月25日(Mon) 05:50
Re: タイトルなし
編集
そうなのですね、名古屋もです。
もっと浸透してほしいですよね^^
2016年01月25日(Mon) 10:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31