野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 問い合わせ殺到の名捕手【ジョナサン・ルクロイ】野球人No.1096

問い合わせ殺到の名捕手【ジョナサン・ルクロイ】野球人No.1096

Jonathan Lucroy 201601252 

【1】今日の野球人
[選手名]ジョナサン・ルクロイ
[ポジション]キャッチャー
[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ
[背番号]20
[生年月日]1986/6/13
[2015年シーズン年俸]310万ドル





今や、メジャー屈指の激戦区となった
ナショナル・リーグ中地区。



王者カージナルス、ついに頭角を現し始めた
古豪球団カブス、低迷期を完全に脱した
パイレーツと、この3球団が激しくしのぎを
削っている。

Kris Bryant chicago cubs 20150930

残りの2球団、ブルワーズとレッズは完全に
再建期に突入しており、しばらくは優勝争いに
加われそうにない。



特にブルワーズは今オフ、積極的に主力
選手を放出中。クローザーのロドリゲス、
長距離砲のリンドをトレードに出し、着々と
解体を進めている。



そんなブルワーズだが、1人の選手が
各球団から熱視線を浴びている。
オールスター選手のジョナサン・ルクロイだ。

Jonathan Lucroy 20160125

メジャー6年目の29歳。2015年は怪我に
泣いたものの、持っているポテンシャルは
相当高い。特に守備面での貢献は素晴らしく、
毎年高い守備防御点をキープしている。



ルクロイが一躍全国区のなったのは
2014年。リーグトップの53二塁打
放ち、オールスターに出場。守備面での
評価はは元々高かったが、コンパクトで
堅実な打撃面でも注目され始めた。

Jonathan Lucroy 201601254

ルクロイは2012年の開幕前に、
5年1100万ドルで契約(6年目は
525万ドルのオプション)。その為、
今年のシーズン終了後、オプションを行使
するかどうかという話が出てくる。ただ現在の
ブルワーズの状況から考えて、ルクロイが
残留する可能性はかなり低いと見られている。



チーム再建の為、トレードの『最高のカード』
となるだろう。



現在、ルクロイを狙っているチームは
下記の通り。



・レンジャーズ
・レイズ
・レッドソックス
・アストロズ
・カブス

Jonathan Lucroy 201601253

公式サイトmlb.comでもルクロイの
トレード先を予想している。





年俸も安く、年齢的にも脂が乗り切っており、
今がまさに売り時。ブルワーズとしても、
かなりの交換相手が期待できる。



どのようなトレードに纏まるのだろうか。
非常に興味深い。







【2】編集後記

昨日、名古屋は久々の雪でした。

やはり名古屋人は雪に慣れていないので

戸惑いますよね^^;

まぁ、子供たちは大喜びでしたが(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31