野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ D.プライスの後に続く2番手、3番手【クレイ・バクホルツ、リック・ポーセロ】野球人No.1123TOPメジャーリーグ ≫ D.プライスの後に続く2番手、3番手【クレイ・バクホルツ、リック・ポーセロ】野球人No.1123

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

D.プライスの後に続く2番手、3番手【クレイ・バクホルツ、リック・ポーセロ】野球人No.1123

clay buchholz 201602213 

【1】今日の野球人

クレイ・バクホルツ
リック・ポーセロ




ここ数日、レッドソックス復活のカギを握る
キーマンを掘り下げている。今日も引き続き、
現有戦力を見ていきたい。



2015年シーズン、レッドソックスの
投手陣は崩壊した。先発防御率4.39、
救援防御率4.24は共にリーグワースト
3位。

joe kelly 20160221

特に先発投手は壊滅状態。ちなみに前年
である2014年の先発防御率も4.36
(リーグ13位)。これが2年連続最下位に
沈んだ要因の一つであることは間違い
なかった。



ドン・ブロウスキーがFA最大の
目玉であったデビット・プライスを、
7年2億1700万ドルで獲得した背景には
こんな台所事情があった。



プライスと言えば、ドジャースのカーショウと
並び現役最強左腕の一人。

David Price 20151229

最多勝1回、最優秀防御率2回、
最多奪三振1回、オールスター出場5回、
そしてサイ・ヤング賞1回。凄すぎる
実績だ。



しかしながら、プライス一人では先発
ローテーションは回せない。プライスに続く
2番手、3番手投手の奮起が絶対に必要だ。



現状、ローテーションの2番手はクレイ・
バクホルツ、3番手はリック・ポーセロ
控えている。



2005年ドラフト1順目で入団したバクホルツは、
当初から『将来のエース』として、球団から
大きな期待を寄せられていた。

Clay Buchholz 誤算2

素材は今でも超一級品。伸びのある
ストレートに伝家の宝刀チェンジアップ。
2007年にメジャー登板2試合目にいきなり
ノーヒッターを演じたように、良い時の
バクホルツは手が付けられない。



しかしながら如何せん、故障が多すぎる。
『ガラスのエース』という表現どおり、
一年おきに長期離脱を繰り返している。
バクホルツほどの素材を持ちながら、一番
多く投げた年が、2012年の189イニング。
健康さえ維持できればサイ・ヤング賞
クラスなのだが・・・。

Clay Buchholz 2015年開幕1ヶ月滅多打ち

3番手を担うポーセロは、2014年オフに
タイガースから加入。若干20歳でメジャー
デビューし、そこから6年連続2ケタ勝利。



三振をガンガン奪うタイプではなく、低めを
丁寧に投げる典型的なシンカーボーラー。
故障にも強いワークホースだ。

Rick Porcello 20160221

毎年安定した成績を収めていたポーセロだが、
レッドソックスに加入した昨年は大不振。
本来ゴロを打たせるシンカーボーラーが
25本もホームランを打たれてしまっては
意味がない。一昨年のように、本来の持ち味
である、ゴロを打たせる投球を取り戻せるかが
カギとなる。



バクホルツとポーセロ。



2番手、3番手を担う彼らが大きなカギを
握るだろう。彼らがプライスの
『プロフェッショナリズム』に刺激を受け、
更なる飛躍ができれば最高なのだが。






【2】編集後記

先日水曜日のトレーニングで、左鎖骨の

下あたりを痛めてしまいました^^;

深呼吸をしただけで痛かったので

『もしや?』と思い、病院でレントゲンを

撮りましたが、幸い骨は大丈夫でした。

しばらく上半身のトレーニングは

お休みです^^;

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。