野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 放出は時間の問題か!?【ジェイ・ブルース】野球人No.1130

放出は時間の問題か!?【ジェイ・ブルース】野球人No.1130

Jay Bruce 201602282 

【1】今日の野球人
[選手名]ジェイ・ブルース
[ポジション]ライト
[チーム]シンシナティ・レッズ
[背番号]32
[生年月日]1987/4/3
[2015年シーズン年俸]1200万ドル





現在、メジャー最大の激戦区となっている、
ナショナル・リーグ中地区。



昨年、この同地区からは3チームが
プレーオフに出場。カージナルス、
パイレーツ、カブスだ。



常勝軍団カージナルスは、5年連続
プレーオフ進出中。ここ15年を眺めて
みても、勝率.500を割ったのは、
2007年の1回のみ。たとえフロント
スタッフ、監督、主力選手が入れ替わ
ろうとも、土台から崩れる事がない。
『カージナルス流』も言うべき確固たる
理念が、しっかりと根付いているのだろう。

St Louis Cardinals 20150928

弱小球団と言われ続けたパイレーツも、今や
強豪チーム。3年連続プレーオフ出場で、
現在は『戦力維持』という強豪ならでは
悩みに直面している。



そしていよいよ頭角を現してきたのがカブス。
球団社長のセオ・エプスタインと、人心掌握に
長けたジョー・マッドンのコンビはまさに
最強。今季のチャンピオン候補との声もある。

Kris Bryant chicago cubs 20150930

かたやブルワーズとレッズに関しては、非常に
厳しい状況。上位3チームとの戦力差は
大きく、あと数年は優勝争いに加わるのは
難しそうだ



特にレッズは球団再建が加速。



今オフは剛腕クローザーのチャップマン、
強打者のフレイジャーを放出。人気者で
あった彼らでさえも、トレードの対象と
なった。



そしてさらに、長距離砲のジェイ・ブルースの
周辺も騒がしくなってきた。

Jay Bruce 20160228

近年、攻守ともに成績が下降気味だが、
通算208本塁打のパワーと28歳という
年齢もあり、今オフは人気銘柄の一人で
あった。



ブルースの契約は2016年が1250万
ドル、2017年はチームオプションの
1300万ドル。確かにレッズの現状を
考えれば、放出するには絶好のタイミングだ。



現在、オリオールズが最も有力視されて
おり、エンゼルスも興味を示している
との事。

Jay Bruce 201602283

ただ、レッズとしては主砲のボトーと
9年1億9900万ドルという巨額契約が
残っており、先発右腕のベイリーとも、
5年8600万ドル残っている。彼らを放出
しようとも引き取り手がなかなかおらず、
何とも頭が痛い。



レッズの再建計画はまだ始まったばかり
だが、険しい道のりが待っていそうだ。







【2】編集後記

明日からは、毎年恒例の

『MLB開幕直前団戦力分析編』

をお届けします。

開幕まであと1ヶ月、皆さんと一緒に、

30球団の現状をチェックして

いきましょう!

Comment

No title
編集
マツダさん。
TEXとデズモンドが1年契約合意。
しかも外野としての起用
とは大丈夫かな? 7年間で外野守ったのは
1試合だけらしいです。
昨シーズンBOSハンリーラミレスの外野守備よりも心配。
ハミルトン復帰したあとはどうするんでしょうか。
 あと、ビクトリーノもいつのまにか カブスとマイナー契約
してたとは気がつきませんでした。
ボットーはカナダ出身だからTORが狙ってる噂があります。
 次回からの戦力分析編 楽しみにしております!

2016年03月01日(Tue) 01:31
Re: No title
編集
>よしさん

コメント有難うございます!

デズモンドの外野起用は危険ですね~^^;
仰る通り、昨年のラミレス以上に
危険ですね・・・。

ボトーはブルージェイズが引き取って
くれれば、レッズは大いに助かります
よね^^;
2016年03月01日(Tue) 20:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30