野球人.com

TOP2016年MLB 開幕直前戦力分析編 ≫ 2016年MLB 開幕直前戦力分析編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.1154

2016年MLB 開幕直前戦力分析編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.1154


貧打解消の為、強打者を積極補強。上層部
への不満爆発で、チーム内に不協和音。

Adam LaRoche 20160323

【1】今日のチーム

シカゴ・ホワイトソックス

2015年度成績

[成績]76勝86敗
[順位]中地区4位
[得失点差]-79(14位)
[年俸総額]1億1861万ドル(15位)
[観客動員数]175万人(827位)
[監督]ロビン・ベンチュラ
[GM]リック・ハーン


[予想オーダー]

1 LF イートン
2 CF ジャクソン
3 1B アブレイユ
4 3B フレイジャー
5 RF カブレラ
6 2B ロウリー
7 DH ガルシア
8 C アビラ
9 SS サラディーノ


[予想先発ローテーション]

セール
キンターナ
ロドン
ダンクス
レイトス


[救援投手]

ジョーンズ
ペトリチカ
ロバートソン(CL)


【オフェンス】3点(5点満点)

打者有利な球場ながら、昨年の主要打撃成績の
多くがリーグ最下位。そこで今オフは野手を
中心に積極補強を展開。強打者フレイジャーと
ロウリーをトレードで獲得し、さらに先日、
俊足攻守のジャクソンまでをも補強。
アブレイユを中心としたパワーのある打線が
完成したかと思いきや・・・。ラローシュが
球団上層部とトラブルになり、電撃引退。
戦力的に大きなマイナスというわけでは
ないが、現在チーム内が大きく混乱している
のは間違いない。


【ディフェンス】3点(5点満点)

エースのセールは、今やメジャートップ
クラスの左腕。2番手のキンターナも
セールの陰に隠れているものの、安定感
抜群の実力派。球団期待のプロスペクト、
23歳のロドンが3番手。しかし、4番手以降
は不安でいっぱい。セール、キンターナ、
ロドンの3人で貯金を稼ぐしかなさそうだ。
昨年、守備は穴だらけで、守備防御点は
リーグワースト2位。攻守のジャクソンが
センターに入るものの、チーム全体の
守備力は決して高くない。


【総括】3点(5点満点)

2年連続で積極補強も、ここにきてチーム内
に暗雲が立ち込めている。前述の様に、
ラローシュが自分の子供をロッカールームに
帯同させる、させない、といった事で首脳陣と
トラブルに。エースのセールを筆頭に、選手
たちはラローシュに味方しており、一時は
ボイコット騒ぎも。騒動はホワイトソックス内
だけには留まらず、球界全体に波紋しそうな
勢いだ。監督のベンチュラも評判が悪く、
現在は首の皮一枚でつながっている状況だ。
まずこのトラブルを収束させ、チームの士気を
高めたいところだが・・・。





【2】編集後記

今日からア・リーグ中地区です。

私が一番好きな地区でもあります(笑)

やはり私は小、中規模マーケット球団が

好きなのかもしれません(笑)

Comment

編集
こんにちは。
私もお金に頼らない(頼れない)チーム作りをする球団が好きです。
アスレチックス、レイズ、パイレーツなどが予算規模を遥かに上回るチーム相手に健闘しているのを見ると、ちょっとスカッとしてしまいます。

MLBの戦力均衡のための戦略が機能してそういったチームにもチャンスが生まれる状況ができているのがMLBのおもしろさでもあるのかなと思います。
2016年03月24日(Thu) 08:36
Re: タイトルなし
編集
>いとちんさん

コメント有難うございます!

仰る通りです!
この面白さがMLBの醍醐味ですよね!

私はF1も好きなのですが、F1は戦力均衡
の為、色々な取り組みを試していますが、
最近は全然上手く機能していません^^;
2016年03月24日(Thu) 10:22
編集
ラローシュの電撃引退の原因は自身の家族を毎試合連れてくるという希望が通らなかったという、なんとも日本では考えられない理由でしたね。
アメリカではいわゆる家族愛のようなものが日本と比べて強いのかなと思っていましたが、残っていた契約を破棄してまで引退を決意したラローシュの想いに感服いたしました。
2016年03月24日(Thu) 15:45
Re: タイトルなし
編集
コメントありがとうございます!

いやぁ~、ビックリしましたね^^;
家族との時間を何よりも大切にする
という事ですよね。

見習いたいのものですm(_ _)m
2016年03月24日(Thu) 16:09
編集
最近MLBに興味を持ち出して、今日初めてこのサイトを見つけました。遡って読もうと思います!
ベンチュラは問題児っぽいのであまり好みませんが、セールは好きです。ノーノーも狙えるのではないでしょうか…
中後投手に和製セールになってほしいな
2016年03月24日(Thu) 18:17
No title
編集
こんにちは、
ラローシュの件、私も驚きました。30年以上Mlbに関心を持って観てきましたが、こんな話は、初めてですね。メディアの反応は、どちらかと言うと球団よりのコメントが多かったように思います。私もメディア派で、いくら家族愛の強いアメリカと言えど、ほぼ毎日チームに帯同させるのは、普通では無いです、このまま放置すれば他の選手や球団に示しが付かないとの判断が有ったように思いますね、ボイコットの話、私にはジェスチャーで、はなからやるつもりなど無かったようにも思えます。$13Mを棒に振るより、その息子さんや家族のために使うのが父親として正しい判断のように思うのですが如何でしょう? 甘やかしすぎは親の役目ではありません。
ラローシュ少し短気なところが有るようですね、短気は損気(^^:
2016年03月25日(Fri) 02:56
Re: タイトルなし
編集
>名無しの方

コメント有難うございます!

ようこそいらっしゃいました!
今後共宜しくお願いします^^
2016年03月25日(Fri) 13:46
Re: No title
編集
>赤とんぼさん

コメント有難うございます!

なるほど、現地メディアでは
そういった反応なのですね!
情報有難うございます!
2016年03月25日(Fri) 13:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31