野球人.com

TOP2016年MLB 開幕直前戦力分析編 ≫ 2016年MLB 開幕直前戦力分析編【デトロイト・タイガース】野球人No.1156

2016年MLB 開幕直前戦力分析編【デトロイト・タイガース】野球人No.1156


ビッグネームを補強し、豪華なラインナップ。
不安は主力選手の健康状態。

justin upton 20160325

【1】今日のチーム

デトロイト・タイガース

2015年度成績

[成績]74勝87敗
[順位]中地区5位
[得失点差]-114(15位)
[年俸総額]1億7279万ドル(5位)
[観客動員数]272万人(9位)
[監督]ブラッド・オースマス
[GM]アル・アビラ


[予想オーダー]

1 2B キンズラー
2 LF アップトン
3 1B カブレラ
4 DH V.マルティネス
5 RF JD.マルティネス
6 3B カステヤノス
7 C マッキャン
8 SS イグレシアス
9 CF ゴーズ


[予想先発ローテーション]

バーランダー
ジマーマン
サンチェス
ノリス
ペルフリー


[救援投手]

ウィルソン
ロウ
ロドリゲス(CL)


【オフェンス】4点(5点満点)

巧打者キンズラーから始まり、三冠王カブレラ
に、実績抜群の2人のマルティネス。そこに
強打者アップトンが加入した。ネームバリュー
だけを見ればリーグトップクラスの打線が完成
したが、問題は主力選手の怪我。カブレラと
V.マルティネスは、近年故障を頻発しており
計算が難しい。逆に、ベテランが健康を維持
できればこれほど強力な打線はないだろう。


【ディフェンス】3点(5点満点)

昨年、シーズン途中にプライスを放出し、
ほとんどの投手成績がリーグ最下位。オフは
安定感のあるジマーマン、シンカーボーラーの
ペルフリー、『K.ロッド』ことロドリゲスを
獲得。顔ぶれを見れば豪華だが、こちらも
打線同様、ベテラン選手の健康状態が不安。
バーランダー、サンチェスが1年を通じて
怪我なく過ごせるかがカギとなる。


【総括】3.5点(5点満点)

7年ぶりに最下位に転落も、『再建モード』
には移行せず、札束攻勢で反撃に転じる。
投打共にスター選手を擁するものの、高年俸の
選手を多く抱えており、一歩間違えば数年前の
フィリーズのようになる恐れも。マイナー
組織の脆弱化は深刻で、期待できる若手は
少ない。優勝争いに加わる可能性は十分
あるが、やはりカブレラ、V.マルティネス、
バーランダー、サンチェスの健康状態次第
だろう。





【2】編集後記

今日は知人の結婚式です。

ただ、翌日早朝からスリランカに

出張の為、早く帰って荷造りが

待っています・・・。

ゆっくりできるのは、スリランカ

到着後かな・・・^^;

Comment

編集
こんにちは。

タイガースはオーナーのイリッチの意向もあり、ここ数年は巨額を投じての勝負モードを維持してきましたが、世代交代のための準備を怠ってきたツケが出始めてきましたね。

バーランダー、サンチェス、カブレラ、V.マルチネスなどは大型の契約を結んだ後は軒並み不振や故障に見舞われていますよね。

逆にこのスタイルからいつ方向転換を図るのか注目したいところです。

2016年03月26日(Sat) 19:30
Re: タイトルなし
編集
>いとちんさん

コメント有難うございます!

仰る通り、主力選手の高齢化、
高年俸化で、ちょっと危険な香りが
しますよね・・・。

若手の枯渇が気になります^^;
2016年03月26日(Sat) 22:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31