野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 前途多難な船出【サンディエゴ・パドレス】野球人No.1169

前途多難な船出【サンディエゴ・パドレス】野球人No.1169

Matt Kemp 201604072 

【1】今日の野球人

サンディエゴ・パドレス





2014年オフ、サンディエゴ・パドレスの
プレラーGMは、突如怒涛の補強を展開。
打倒ドジャース、ジャイアンツを掲げ、
『勝負モード』へとギアチェンジ。



ケンプ、アップトン、マイヤーズが加入し、
オールスター級の外野陣を形成。さらに
補強は投手陣にも及び、馬車馬シールズと
現役No.1クローザーのキンブレルを獲得。

four new padres player 2015

多くの有望株とドラフト上位指名権を犠牲
にし、目の前の勝利を捕りに行った。



しかしご存知のように、ふたを開けてみれば
見事なまでの空回り。2015年の結果は
74勝88敗という惨憺たる有様。



結局、首位のドジャースとは18ゲーム差を
つけられ、西地区4位で終わった。

Matt Kemp 20160407

悪夢のような2015年が終わり、心機一転
2016年シーズンを・・・、と言いたい所
だが、なかなかそうもいかない状況。



ケンプとの契約はあと4年7200万ドル、
不良債権のアップトンJrとは、
2年3190万ドル残っている。放出して
『再建モード』に入りたいところだが、
さすがにこの2人は引き取り手がいない。



また、マイナーに控える有望株も少なく、
非常に苦しい状況。



2014年オフのギャンブルが、チームに
深い深い傷跡を残してしまっているのだ。

Wil Myers 20160407

今季も開幕から3連敗。ドジャース相手に
完璧に抑え込まれており、3試合連続0得点。
一方で投手陣はめった打ちにあっており、
3試合で合計25失点。



暗いトンネルからスタートのパドレス。
新監督のグリーンに早くも試練が訪れている。



ちなみに今年のオールスターゲームは、
パドレスの本拠地ペトコパークで行われる。
地元サンディエゴのファンにとって、何とも
ほろ苦いオールスターゲームになりそうだ。






【2】編集後記

マエケンやりましたね!

初本塁打まで飛び出るとは・・・。

早速ベースボールチャンネルから

マエケン初登板&初本塁打に関する

執筆依頼が来ました。

今日私の記事がアップされるかと

思うのでお楽しみに!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30