野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 崖っぷちの監督たち ~その1~【ブラッド・オースマス】野球人No.1189

崖っぷちの監督たち ~その1~【ブラッド・オースマス】野球人No.1189

Brad Ausmus 20160427 

【1】今日の野球人

ブラッド・オースマス

※デトロイト・タイガース監督





プロの世界は選手同様、監督やコーチも
契約社会。必ずしも来年の仕事が保障されて
いる訳ではない。



全ては『結果』次第。

Clint Hurdle 20160427

そこで今日は、今季結果を出さなければ、
解任される可能性が高い監督たちを
チェックしていきたい。



昨シーズン、4年連続地区優勝から一転、
7年ぶりに最下位に転落したデトロイト・
タイガース。



年俸総額は常にトップクラス。高齢の
オーナー、マイケル・イリッチの『鶴の一声』
で、札束攻勢でスター選手をかき集めている。

※2014年 約1億7000万ドル
※2015年 約1億5000万ドル

Tigers 2014後半戦展望

そして今シーズンは年俸総額が
1億9000万ドルにまで膨れ上がり、
ついに2億ドル突破が現実味を帯びてきた。



しかしながら結果が伴わない。



主力選手の高齢化が目立ち、不良債権化
懸念も。また、トレード等有望株を放出し
続けたために、若手が全く育っていない。
数年前のフィリーズと、同じ状態だ。

detroit tigers 20150912

今シーズンも開幕からピリッとせず、
ズルズルと沈みつつある。



そんな中、監督のブラッド・オースマスに
対する風当たりが強くなってきた。



2013年いっぱいで勇退した名将、ジム・
リーランドの後を継ぎ、2014年シーズン
から指揮を執っているオースマス。

Brad Ausmus 2014年ALDS敗退

2014年シーズンこそ地区優勝を果たした
ものの、前述のように近年はもがき
苦しんでいる。



だが、FOXスポーツのケン・ローゼンタール
も報じているように、オースマス1人に
不振の原因を押し付ける事は、果たして
正しいのだろうか?



ドジャースの編成総責任者、アンドリュー・
フリードマンが行っているように、まずは
歪んだ選手構成を正しい状態に戻す事が
先決だろう。

Brad Ausmus 投手交代

このまま札束攻勢で進むのか、それとも
大改革か?オースマスの処遇に注目が
集まる。







【2】編集後記

来週で開幕1ヶ月が経ちます。

そのタイミングで、各地区の

状況をそれぞれチェックして

いきたいと思います。

お楽しみに!

Comment

編集
いつも楽しく読ませて頂いています。

こんなはずでは・・というチームや大物選手が今年も多い気がしますね
2016年04月28日(Thu) 08:14
Re: タイトルなし
編集
>かいおうさん

コメント有難うございます!

仰る通り、タイガースはまさにそう
ですよね^^;

徐々に調子を上げてくる気もしますが、
どうあれ、スタートでつまずいてますね^^;
2016年04月28日(Thu) 17:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30