野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 絶好調の『ビッグ・パピー』【デビッド・オルティーズ】野球人No.1208

絶好調の『ビッグ・パピー』【デビッド・オルティーズ】野球人No.1208

David Ortiz 20160516 

【1】今日の野球人
[選手名]デビッド・オルティーズ
[ポジション]DH
[チーム]ボストン・レッドソックス
[背番号]34
[生年月日]1975/11/18
[2016年シーズン年俸]1600万ドル





現在、アメリカンリーグ東地区で激しい
首位争いを展開しているボストン・
レッドソックス。



今シーズンは打撃陣が大活躍。
現在チーム打率は驚異の.298
OPSに至っては.848をマーク。

Xander Bogaerts 20160516

チーム得点はもちろんリーグNo.1。
先発投手が頼りないだけに、打って打って
打ちまくる野球で勝利をもぎ取っている。



その中で、一際元気なのが40歳の
大ベテラン、デビッド・オルティーズだ。



昨年11月、2016年いっぱいでの引退を
発表した『ビッグ・パピー』。しかしながら
今年も勝負強さはレジェンド級。

David Ortiz 201605163

14日の試合でも、オルティーズは神懸かり的
な勝負強さを発揮。9回裏に同点タイムリーを
放ち延長戦に持ち込んだ挙句、続く11回の
打席でサヨナラツーベースで試合を決めた。



5月15日現在のオルティーズの成績は
下記の通り。



34試合 打率.320 10本塁打
33打点 四死球19 出塁率.405
長打率.695OPS.1.101



引退を間近に控えた選手どころか、
MVP級の活躍である。

Redsox 20160516

30代半ばに一旦成績を落としたオルティーズ
であったが、ここ数年は見事に復活。
現在3年連続30本塁打100打点をマーク
している。



ちなみに伝説のクローザーマリアノ・リベラは、
43歳で防御率2.11、44セーブを記録しながら
引退。



オルティーズも世界中のファンから惜し
まれつつ、引退の道を選んでしまうの
だろうか・・・。

David Ortiz 201605162






【2】編集後記

昨日のブルージェイズ対レンジャーズの

試合で、激しい乱闘がありましたね。

なかでもオドーアがバティースタに

見舞ったパンチは、見事な

クリーンヒットでした。

この光景を見て、1987年の

クロマティが宮下投手に見舞った

パンチを思い出しました^^;

クロマティ 20150516 

Comment

No title
編集
こんばんは~
Big Papi14日の試合後のヒーローインタビューで「本当に引退しちゃうの?」の質問に「WSに勝ちたい!」が彼の答えでした(^^)

Bautista今日の試合、顔の腫れも無く、何事も、無かったようにプレイしてましたがMLBにも(メイクさん)って居るんですかね~?(^^:

クロマテイー懐かしい名です!
2016年05月17日(Tue) 14:03
Re: No title
編集
>赤とんぼさん

コメント有難うございます!

オルティーズどうするのでしょうかね^^;
まだまだ続けて欲しいです。

先日の乱闘で、過去の名シーンを思い出して
しまいました(笑)
2016年05月17日(Tue) 22:32
編集
引退間際の選手の成績じゃないですよね。
来年のボストン心配です。オルティーズの打撃面も、そうですが精神的支柱としての存在がなくなってどうなるか?
かつてこのチームはバリテックが強力なリーダーシップを発揮してました。そしてオルティーズ。次は誰でしょうか?
2016年05月19日(Thu) 23:12
Re: タイトルなし
編集
>ネッピーさん

コメント有難うございます!

仰る通り、新たなリーダーが必要ですよね。
次は、生え抜きのペドロイアあたりなの
ですかね・・・。

とは言え、オルティーズの存在感は
大きすぎます^^;
2016年05月20日(Fri) 09:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31