野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ インディアンズのベテラン外野手、2度目の薬物違反【マーロン・バード】野球人No.1225

インディアンズのベテラン外野手、2度目の薬物違反【マーロン・バード】野球人No.1225

Marlon Byrd 201606021 

【1】今日の野球人
[選手名]マーロン・バード
[ポジション]レフト
[チーム]クリーブランド・インディアンズ
[背番号]6
[生年月日]1977/8/30
[2016年シーズン年俸]100万ドル





またもや禁止薬物のニュースが
飛び込んできた。



現地時間1日、インディアンスのマーロン・
バードが、禁止薬物である成長ホルモン
分泌促進剤のイパモレリンの使用により、
162試合の出場停止処分を受ける事に
なった。

Marlon Byrd 201606023

バードはメジャー通算15年目の大ベテラン。
パンチ力のある打撃で、主に第4の外野手的な
役割として活躍。



今季はインディアンズとマイナー契約を結び、
スプリングトレーニングに参加。そこで
何とか結果を残し、開幕メジャーの切符を
手に入れた。



バードはインディアンズでなんと10球団目。
バット1本で数々の球団を渡り歩いてきた
典型的なジャーニーマンだ。

Marlon Byrd 20160602

ちなみにバードは2012年にも禁止薬物に
陽性反応を示し50試合の出場停止処分
受けている。



今回の違反で2度目。処分としては最も重い、
162試合の出場停止処分である。



インディアンズとしても痛手だ。



今季は主軸選手のブラントリーが右肩の
手術の影響もあり、現在故障者入り。また、
右打ちの外野手が少なく、開幕からバードは
貴重な働きを見せていた。まぁ、それが
薬物を使った上でのパフォーマンスでは
あったのだが。

Marlon Byrd 201606022

バードは現在38歳。停止処分が明けるころ
には40歳目前。自身が言っているように、
これでメジャーリーガーとしての人生が
終わってしまうのだろうか・・・。







【2】編集後記

ここ最近、日本プロ野球の情報に

ついていけなくなっています(笑)

ベースボールチャンネルさんで

執筆するようになってから、特に

MLBに特化するようになり・・・^^;

たまには見ないとなぁ・・・。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31