FC2ブログ

記事一覧

強豪復活へ!【テリー・フランコーナ】野球人No.241

terryfrancona2.jpg

【1】今日の野球人
[選手名]テリー・フランコーナ
[チーム]クリーブランド・インディアンズ
[生年月日]1959/4/22

※現クリーブランド・インディアンズ監督



連日、大熱戦のアメリカン・リーグの
ワイルドカード争い。



レイズ、インディアンズ、レンジャーズ、
ヤンキース、オリオールズ、ロイヤルズが
3.5ゲーム差以内にひしめき合っている。



残り10戦を切り、ワイルドカード進出の
2席を、どのチームがゲットするのか。
本当に目が離せない戦いになってきた。



そんな中、日程的に一番有利なのが
クリーブランド・インディアンズ。
昨日も、アストロズに勝利し、3連勝。
残りの対戦は、アストロズ1試合、
ホワイトソックス2試合、ツインズ4試合。




3チームとも既に優勝を諦めており、消化試合
の色が濃い。もちろんチームの士気も低い。
選手自身の頭の中は、個人成績の事か、来年
以降の為に怪我だけはしないでおこう、
といったカンジだろう。



そんなチームを相手に、インディアンズが、
確実に勝ちを拾っていくと思われる。
他のチームが潰しあっている間に、スル
スルっと抜け出せるチャンスだ。




そして、インディアンズの監督はご存知
テリー・フランコーナ。

※前回のフランコーナのコラムはコチラ
    ↓    ↓
yaqjin.blog.fc2.com/blog-entry-169.html



レッドソックスを2度のワールドチャンピオン
に導き、常勝軍団に育て上げた名監督だ。



2007年以降、プレーオフから遠ざかって
いるインディアンズ。前回のプレーオフ時で、
残っている選手は、もうアスドラバル・
カブレラだけになってしまった。



そんな若手ばかりが揃うインディアンズを
率いるフランコーナ。この男は、プレーオフの
経験が豊富で、何よりも『勝ち方』を知って
いる。



フランコーナにとって、プレーオフ進出は
当たり前。むしろ、そこがスタートライン
だろう。



フランコーナ流のマネージメントが本領発揮
するのは、これからだ。

terryfrancona3.jpg







【2】編集後記
昨日は、25年来の友人の結婚式でした。

天気も晴れて最高でした!

夜は、もちろん深夜まで飲んで、騒いで

最高に楽しい一日でした。

お幸せに!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア