野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 2013年オフの主役【ロビンソン・カノ】野球人No.294

2013年オフの主役【ロビンソン・カノ】野球人No.294

Robinson cano FA

【1】今日の野球人
[選手名]ロビンソン・カノ
[ポジション]セカンド
[生年月日]1982/10/22

※現在フリーエージェント



中南米に浮かぶ小さな島、ドミニカ共和国



言わずと知れた、野球大国だ。2013年度の
ワールドベースボールクラッシック(WBC)
は、過去2連覇の日本を破り、見事に優勝



ドミニカ人の持つ高い身体能力、抜群の
スタミナ、そして安い人件費。今やメジャー
リーグにとって、ドミニカ人は必要不可欠な
存在になった。なぜなら、全メジャーリーガー
10%以上がドミニカ出身の選手なの
だから。



彼らの活躍の裏には、貧しい生活から脱したい
という、強いハングリー精神がある。飽食の
時代に生きている日本人にとって、想像でき
ない程の『負のパワーだ』




ヤンキースの主力選手、ロビンソン・カノ―。
ドミニカ出身の31歳だ。



彼もまた、高校までをドミニカ共和国で
過ごし、19歳でヤンキースに入団。
父親もまた、メジャーリーガーだった為、
幼少期は『極貧』という暮らしではなかった
だろうが、ドミニカ人特有のハングリー精神は
しっかりとDNAに刻まれているだろう。



そんなカノーだが、今シーズンオフ、
ヤンキースからフリーエージェントとなった。



今や球界屈指のセカンドである。
課題だった、精神的な『ムラ』も、年齢と共に
改善。今シーズン、怪我人続出のヤンキースの
中で唯一、安定した成績を収めた。



今回の新契約では、1年あたり3000万ドル
の10年契約
を希望しているとも報道された。




さすがにこの額はあり得ないだろうが、
カノーがどの球団と契約するかによって、
ドミノ式に、メジャー30球団の補強戦略が
変わってくる。




ヤンキースも昨年から年俸総額を削減する
向きにあり、資金力は昔の様に無尽蔵では
ない。



おまけに楽天の田中将大にも、ポスティング
システムで入札する可能性もある。カノの
ヤンキース残留は、非常に不透明な状況だ。



個人的には、ピンストライプで現役を全うし
てほしい選手なのだが・・・。
来シーズンは、何色のユニフォームを纏って
いるのだろうか?

Robinson cano FA2 





【2】編集後記
今上映している映画で、観たい作品が

たくさんあるのですが、なかなか時間が

作れません^^;

映画や音楽に多く触れ、常に感性を磨き、

仕事や、こういったコラムに生かしたいの

ですが・・・。

今週末は何とか1本観に行きたいです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31