野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 新天地で『22』を背負う2人【ロビンソン・カノ、ジャコビー・エルズベリー】野球人No.324

新天地で『22』を背負う2人【ロビンソン・カノ、ジャコビー・エルズベリー】野球人No.324

Cano 22

【1】今日の野球人
[選手名]ロビンソン・カノ
[ポジション]セカンド
[チーム]シアトル・マリナーズ
[背番号]22
[生年月日]1982/10/22
[2013年シーズン年俸]2400万ドル



ellsbury 22

[選手名]ジャコビー・エルズベリー
[ポジション]センター
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]22
[生年月日]1983/9/11
[2013年シーズン年俸]2185万ドル






一流選手の多くは、自分の背番号に対して
強いこだわりを持っている。



強打のスラッガー、ジェイソン・ジアンビは
『7』に対して強いこだわりを持っている。
ただ、他の選手が付けていたり、永久欠番で
ある事が多かった為、足して7になる『16』
『25』をつけることが多かった。



イチローも『51』に対して強い愛着を持って
いるが、さすがにヤンキースではつけられ
ない。永久欠番ではないが、偉大なる
バーニー・ウィリアムスの番号だ。
イチローと言えども、自ら辞退した。




今オフ、FA目玉選手であった
ロビンソン・カノとジャコビー・エルズベリー



先日、この2人の入団会見が行われた。
そして、奇しくも2人が背負う番号は
『22』となった。



カノはヤンキースで『24』を背負って
いたが、マリナーズの『24』は、シアトルが
産んだ英雄ケン・グリフィーJrの番号だ。
新参者にはジュニアの番号は重すぎる。
カノは『24』に近い番号として『22』
選んだ。



かたやエルズベリーはレッドソックスで
『2』を付けていた。しかし、ヤンキースでは
ジーターの番号。100%付けることはでき
ない(もし希望を出そうものなら、ファンの
暴動が起こるだろう)。そこで、『2』
ぞろ目である『22』を選んだ。



2人共新たな番号を背負い、それぞれの道を
歩み始めた。



今回、2人とも長期の巨額契約であったが、
特にカノの契約に関しては、各方面から多くの
疑問や批判が出ている。



確かに、多くの失敗例を生み出した
『10年契約』というのは、今のトレンドに
マッチしているとは思えない。場当たり的な
補強が多く、チームの将来設計がイマイチ
見えてこないマリナーズだが、青写真は描けて
いるのだろうか・・・。



ともあれ、2014年シーズンは2人の
『22』に注目しよう。






【2】編集後記
昨日は、久々にBSでバスケットボールの

試合を観ていました。

やはり、NBAの試合は迫力がありますね!

私は、ロサンゼルスに住んでいたので、

レイカーズを応援しているのですが、

昨日の試合には、レイカーズの英雄

コービー・ブライアントが出場していました。

昨年のアキレス腱断裂から見事に復帰し、

久々にキレのある動きを魅せてくれました

やはり、レイカーズは、コービーの

チームです!

Kobe Bryant

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31