野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2013年オフに成立した契約を振り返って ~その12~【ジョー・ネイサン】野球人No.373TOPメジャーリーグ ≫ 2013年オフに成立した契約を振り返って ~その12~【ジョー・ネイサン】野球人No.373

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2013年オフに成立した契約を振り返って ~その12~【ジョー・ネイサン】野球人No.373

 Joe Nathan 契約

【1】今日の野球人
[選手名]ジョー・ネイサン
[ポジション]ピッチャー
[チーム]デトロイト・タイガース
[背番号]36
[生年月日]1974/11/22
[2014年シーズン年俸]1000万ドル





昨日に引き続き、デトロイト・タイガースが
結んだ契約を振り返っていきたい。



タイガースは昨年12月、弱点であった
ブルペンを強化する為、39歳の大ベテラン、
ジョー・ネイサンと契約を結んだ。



契約内容は2年総額2000万ドル。
タイガースは、オールスター選出6回、
通算341セーブ
を誇る超一流クローザー
を手に入れた。



テキサス・レンジャーズに在籍した昨年、
67試合に登板し
43セーブを記録。失敗は
わずかに3度。
防御率1.39
WHIP 0.90
 と抜群の内容であった。
もちろんダルビッシュが登板した試合で
クローザーを務め、日本でも知名度が
上がった。


Joe Nathan 契約3 

昨日のコラムでも書かせて頂いたように、
タイガースは何が何でも、今年か来年に
ワールドチャンピオンを獲得しなければ
ならない。三冠王のカブレラの契約は
あと2年。サイヤング賞を獲得した
シャーザーも今年いっぱいでFAとなる。



もう、今しかないのだ。



ただ、タイガースも目先の勝利だけでなく
将来を見据えた戦略もとっている。
今回、ベテランのクローザーを『2年』
という短期で契約したのには理由がある。
ブルペンには、ブルース・ロンドンという、
若いクローザー候補が控えている為だ。

Bruce Rondon クローザー候補 

100マイルを越える剛速球で、ガンガン
三振を奪う豪腕投手だ。ただ、まだまだ
粗さが目立ち、制球も不安定。また、
体型的にもかなり太めで、まだ23歳で
この状態では、先が思いやられる。



おそらく今シーズンは、ネイサン先生に弟子
入りし、
クローザーのイロハを学ぶのだろう。
そういった意味でも、将来のクローザーを
育てる為に、ネイサンを2年2000万ドルで
獲得できたのは、安い買い物ではない
だろうか。



【2】編集後記
今週末は、パーソナルトレーナーが多忙の為、

ジムで独りでのトレーニングになります。

トレーナーから、

『私が不在の時の練習メニューを作って、

ジムにメールしておきましたから』


と・・・。う~む、私は、プロのアスリート

ではないんですが・・・^^;

ここ数週間、かなりストイックに

鍛えてます(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。