野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 去りゆくアスリートたち ~その4~【ロイ・ハラディ】野球人No.378TOPメジャーリーグ ≫ 去りゆくアスリートたち ~その4~【ロイ・ハラディ】野球人No.378

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

去りゆくアスリートたち ~その4~【ロイ・ハラディ】野球人No.378

Roy Halladay 引退2 

【1】今日の野球人
[選手名]ロイ・ハラディ
[ポジション]ピッチャー
[生年月日]1977/5/14







間違いなく2000年代最高の先発投手
だった。堂々たる体躯と広い肩幅、そして
長い手足。投手向きの恵まれた体を持った男、
ロイ・ハラディ。



ハラディが築き上げた功績は偉大だ。

サイヤング賞2回
最多勝2回
ノーヒットノーラン1回
完全試合1回



2シーム、シンカー、カッターという
『ムーブ』するボールを駆使し、打者を
ことごとく詰まらせていく。速球のスピードは
92マイル程度だが、打者の手元でボールが
揺れまくる。

Roy Halladay 引退 

松井秀喜がメジャーに挑戦した2003年、
松井の出鼻を挫いたのがこのハラディだった。
日本で見た事もないような動きをするボールに
手を焼いた松井は、セカンドゴロを量産。
『ゴロキング』という不名誉なニックネーム
まで頂戴してしまった。



そんなハラディが昨年末、現役引退を表明。
年齢はまだ36歳。あまりに早すぎる幕引き
だった。



1995年にブルージェイズに入団し、
1998年ににメジャーデビュー。幾度の怪我
を克服し、球界屈指の右腕へと成長していった。

Roy Halladay 引退3 

フィリーズに移籍後は、ハラディの
ポテンシャルがさらにレベルアップ
した感があった。



ハメルズ、リーという超一流の投手たちと共に
彼らは互いに刺激を受け、より高いレベルの
投手へと登りつめた。



ハラディは引退会見の当日、古巣のブルー
ジェイズと1日契約
を結んた。15年間在籍
した、かつてのチームで引退する為だった。



粋な計らいだった。



ハラディは引退会見で、『少しの後悔もない』
とコメントした。完全燃焼したのだろう。
しかし、36歳の引退は早すぎる。



右肩の故障を癒し、ハラディはまたマウンドに
帰ってくるかもしれない。そんな淡い期待を
抱いてしまう。

Roy Halladay 引退4 



【2】編集後記
今、我が社に卒業間近の

大学生の女の子が、アルバイトで

来てくれています。

彼女は、4月から正社員で働く予定で、

その前に、少しでも慣れて頂こうと思って

アルバイトしてもらっています。

語学力も抜群で、性格も素直です。

良い子を
採用する事ができて、

ホッとしてます。

彼女の長所を伸ばし、これから活躍

できるよう、大切に育てていきたいと

思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。