野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 14年目の進化【イチロー】野球人No.394TOPメジャーリーグ ≫ 14年目の進化【イチロー】野球人No.394

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

14年目の進化【イチロー】野球人No.394

ichiro キャンプイン 

【1】今日の野球人
[選手名]イチロー
[ポジション]ライト
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]31
[生年月日]1973/10/22
[2014年シーズン年俸]650万ドル




現地時間2月20日、ヤンキースの
イチローが、フロリダ州のキャンプ地に
やってきた。メジャー14年目のシーズンに
向け、孤高の打撃職人が始動した。



今年のヤンキースのキャンプは、例年になく
ざわついている。ゴールデンルーキー田中将大
の加入により、報道陣がごった返している。
さらには、キャプテンであるジーターが引退
宣言。



入って来る者と、去ってゆく者。
対極に位置する2人。彼らがキャンプの
主役だ。



そんな喧騒をよそに、イチローは相変わらず
マイペースを貫く。

ichiro キャンプイン3 

14年目のシーズンは、試練の年となる
だろう。オフには、エルズベリーとベルトラン
という、実績のある外野手を獲得。イチローに
レギュラーの保証はなく、現状は5番目の
外野手だ。



ただ、そんな過酷な状況に置かれている
イチローだが、不思議なぐらい悲壮感は
見当たらない。むしろ、例年以上に表情は
明るく、再びグラウンドに戻ってきた事を
素直に喜んでいるようだ。



イチローは言う。
『第三者と僕の感覚には大きな温度差がある』

 

なるほど。
イチローの野球に対する気力と情熱は、
衰えるどころか、益々盛んになっている
という事か。



どういう状況であろうが、毎年レギュラーを
奪いにいく姿勢は変わらない。控えの外野手に
甘んじるつもりなど、毛頭ないだろう。



この40歳は、まだまだ進化する。

ichiro キャンプイン2 

【2】編集後記
昨日は、私の祖父の93歳の

誕生日でした。

いまだに元気で、近所の名物

じいさんです。


弊社の会長職も務めており、

時折、社員を怒鳴りつけております^^;

元気なのは良い事なのですが・・・(笑)


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。