野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 新天地での開幕 ~その7~【ジャコビー・エルズベリー】野球人No.447TOPメジャーリーグ ≫ 新天地での開幕 ~その7~【ジャコビー・エルズベリー】野球人No.447

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

新天地での開幕 ~その7~【ジャコビー・エルズベリー】野球人No.447

Jacoby Ellsbury 新天地開幕 

【1】今日の野球人
[選手名]ジャコビー・エルズベリー
[ポジション]センター
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]22
[生年月日]1983/9/11
[2014年シーズン年俸]




昨年末、ヤンキースは3人の野手と大型契約を
交わした。
強打の捕手のマッキャン、スイッチ
ヒッターの
ベルトラン、そして俊足巧打の
エルズベリーだ。



マッキャンとベルトランの現状に関しては、
既に
書かせて頂いた。今日はエルズベリーの
開幕後の状況を
チェックしてみたい。



2007年にレッドソックスでデビューした
エルズベリー。
2年目にはリードオフマンに
定着。抜群の身体能力を生かし
盗塁王3回、
ゴールドグラブ賞1回、オールスター出場1回
と、
メジャーを代表するトップバッターへと
のし上がった。

Jacoby Ellsbury 新天地開幕2

ただ、この男には明確な弱点がある。



それは、とにかく怪我が多い事。
2010年には肋骨を骨折、2012年には
右肩を脱臼、
昨年もシーズン終盤に右足を
圧迫骨折。
怪我さえなければ

打率.290 出塁率.350 50盗塁

確実なのだが、試合に出られなければ
どうしようもない。



そんなエルズベリーに、ヤンキースは
7年1億5300万ドル(8年目は
オプション)という、かなりリスクの高い
サラリーを保障した。もちろん、これには
多くの野球関係者が首をかしげた。怪我の多い
30歳に、7年契約とは・・・。

Jacoby Ellsbury 新天地開幕5 

まぁ、同時期にカノがマリナーズと10年契約
を交わした為、エルズベリーの契約の印象は
薄れてしまったが、一般的に考えれば、
『無謀』な部類の契約かもしれない。



ヤンキースの狙いとしては、ライバルである
レッドソックスの弱体化もあっただろう。
しかし、当のレッドソックスとしては、
エルズベリーの後釜には、ジャッキー・
ブラッドリーJr.が控えており、
『どうぞ、どうぞ、持って行ってください』
といったカンジだったが・・・。



ともあれ、メジャー屈指のリードオフマンを
手に入れたヤンキース。エルズベリーの
現在の成績は、

13試合 47打席 17安打 打率.362 6盗塁 
出塁率..423 OPS.870

という、最高のスタートを切った。


当初はトップバッターを務めていた
エルズベリーだが、4番のマッキャンの不調に
より、現在は3番に座っている(ちなみに
4番ベルトラン、5番マッキャン)。



ただ、イチローとガードナーも左打ち、俊足、
攻守の外野手と、役割がかぶっており、
今さらながら、エルズベリーはかなり贅沢な
補強であったなと感じてしまう。

Jacoby Ellsbury 新天地開幕3 

この補強費を内野手に回してもよかった気も
するが・・・。







【2】編集後記

私の専属トレーナーは、正直

怖いです(笑)

笑顔は素敵ですが、スキンヘッドで

元プロボクサーです。

今は、非常に謙虚で礼儀正しい方ですが、

昔は相当やんちゃされてたそうです。

本人は、話したがりませんが・・・。

いつも私の隣でトレーニングを見て

くれているのですが、無言の圧力と

威圧感が相当あります^^;

まぁ、この『緊張感』が効果を倍増させて

くれている気がします^^;

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。