野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その1~【フランシスコ・ロドリゲス】野球人No.463TOPメジャーリーグ ≫ ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その1~【フランシスコ・ロドリゲス】野球人No.463

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その1~【フランシスコ・ロドリゲス】野球人No.463

Francisco Rodriguez 立役者3 

【1】今日の野球人
[選手名]フランシスコ・ロドリゲス
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ
[背番号]57
[生年月日]1982/1/7
[2014年シーズン年俸]325万ドル




開幕ダッシュに成功した
ミルウォーキー・ブルワーズ。



今シーズン最速で20勝に到達し、
現在、最も勢いのあるチームだ。
そこで、数回に分けてブルワーズ注目の
選手たちをピックアップしてみたい。



やはり強いチームには、絶対的な守護神
存在する。クローザーが、年間8試合以上、
セーブを失敗するようでは、そのチームは
優勝できないだろう。やはり後ろがしっかり
していないと、
試合を取りこぼす。



今シーズン、フランシスコ・ロドリゲスは、
久々に躍動感のあるピッチングで、セーブを
荒稼ぎしている。

Francisco Rodriguez 立役者2 

エンゼルス時代の様に、マウンド上でダンスを
踊る様なスタイルが戻ってきた。



2008年にメジャー新記録の62セーブ
挙げたロドリゲス。しかしその後、暴行事件で
逮捕され、『凶悪犯』のレッテルが貼られて
しまった。



以後、成績は急降下。各チームのGMたちは、
ロドリゲスを、『実力はあるが、メンタルを
コントロールできないクローザー』
という
評価をしていた。



昨年オフにFAとなった際、あまり積極的な
オファーは来なかった。実際、ブルワーズとの
契約も、1年325万ドル+インセンティブ
という内容。メジャー記録保持者の32歳に
しては、あまりに寂しい評価だ。



しかし今シーズン、大方の予想を反して、
ロドリゲスは復活した。

Francisco Rodriguez 立役者  

現在16試合に登板し、

16イニング 13セーブ 防御率0.00
被安打7 四死球4 23奪三振
被打率.132 WHIP0.69


と、完璧に抑え込んでいる。
13セーブはもちろんメジャートップ。
さらに今シーズンは、制球の乱れもない。



まだ開幕して1か月だが、ロドリゲスは
非常に気分よく投げている印象だ。
ただ、一度打たれ出すと、一気に崩れていく
のもロドリゲスの特徴。マウンド上で
イライラして自滅するパターンも多い。
このまま好調を維持してもらいたい
ところだが・・・。



ともあれ、今年はロドリゲスがマウンド上で
雄たけびを上げるシーンが、何度も
見られそうだ。

francisco rodriguez FA4 







【2】編集後記

弊社は暦どおりなので、今日から

4連休です。

読みたい本がたまっているので

ゆっくり読みたいところですが・・・。

子供2人に振り回されそうです^^;

合間をぬって(妻の監視をかいくぐって)、

ジムと映画にも行きたいです。

世の中のお父さん、頑張りましょう!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。