野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その3~【ヨバニ・ガヤルド 他】野球人No.465TOPメジャーリーグ ≫ ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その3~【ヨバニ・ガヤルド 他】野球人No.465

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ブルワーズ、ロケットスタートの立役者 ~その3~【ヨバニ・ガヤルド 他】野球人No.465

 Yovani Gallardo 立役者

【1】今日の野球人
[選手名]ヨバニ・ガヤルド
[選手名]カイル・ローシュ
[選手名]マット・ガーザ
[選手名]ウィリー・ペラルタ
[選手名]マルコ・エストラダ

[ポジション]ピッチャー
[チーム]ミルウォーキー・ブルワーズ




今シーズン、絶好調のブルワーズ。
ロケットスタートに成功し、4月を最高の
形で締めくくった。5/3現在、大本命の
カージナルスに6ゲーム差をつけ、単独首位。



昨シーズンのパイレーツ同様、この地区は
何かとサプライズが多い。しかも、決して
カネのあるチームではない。貧乏球団が
金満球団をやっつける。これだから野球は
面白い。



ブルワーズ快進撃の要因は、何と言っても
先発投手陣。現在、エースのガヤルドを中心に
ローシュ、ガーザ、ペラルタ、エストラーダの
5人でローテーションを組んでいる。

Kyle Lohse 立役者 



彼らの安定感は抜群だ。この5人の
クオリティースタート(6回を3失点以内)は
他チームの先発陣と比べると、群を抜いて
いる。

ガヤルド   7先発中 QS 6回
ローシュ   6先発中 QS 5回
ガーザ    6先発中 QS 
3回
ペラルタ   6先発中 QS 5回
エストラーダ 6先発中 QS 5回

※QS=クオリティースタート



かなりの高確率で、先発陣が試合を作って
くれるのだ。4月は大負けする試合が殆ど
なかったのもうなずける。7回、8回と中継ぎ
がしのげば、現在絶好調のクローザー、
フランシスコ・ロドリゲスが控えている。

Francisco Rodriguez 立役者4 



やはり投手陣が安定しているチームは、
崩れしない。



しかし、まだ5月に入ったばかり。
長いシーズン(特に夏場以降)、間違いなく
故障者は出てくる。選手層は厚くはない為、
欠員が出た時にどうやって乗り切るかが
カギになるだろう。



ともあれ、ブルワーズには大いに期待したい。
得意のスモールボールで、ナショナル・リーグ
を引っ掻き回して頂きたい。





【2】編集後記

ゴールデンウィークに入り、

夜にゆっくりとCSやBSを

観てます。

昨日『ジョジョの奇妙な冒険』

のアニメ版がCSでやっていました。

ちなみに私は、ジョジョファン

です(特に3章、4章)。

しかし、どうもアニメ版は

好きになれません・・・^^;

漫画の印象が強すぎるのか、

やはりあの劇画タッチを

アニメで表現するのは

難しい気が・・・^^;

やはり『ジョジョ』は、アートですね。

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年07月16日(Wed) 18:54
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年07月16日(Wed) 19:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。