野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その11~【ヤンキース打撃陣】野球人No.532

前半戦の『誤算』or『嬉しい誤算』~その11~【ヤンキース打撃陣】野球人No.532

ヤンキース打撃陣2014前半 誤算5 

【1】今日の野球人
[選手名]ヤンキース打撃陣
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース





昨年オフ、お決まりの札束攻勢で大補強を
行ったヤンキース。補強費は5億ドル近く
および、並々ならぬ覚悟で迎えた2014年。
補強の目玉はやはり田中将大だったが、
打撃陣の補強も凄まじかった。



ブライアン・マッキャン
5年8500万ドル

カルロス・ベルトラン
3年4500万ドル

ジャコビー・エルズベリー
7年1億5300万ドル

ケリー・ジョンソン
1年275万ドル

ブライアン・ロバーツ
1年200万ドル

Jacoby Ellsbury 契約 

彼らに加え、復活を期すマーク・テシエラ、
長距離砲のアルフォンゾ・ソリアーノ等も
控え、巧打者のブレッド・ガードナーと
イチローが脇を固める。



2013年はリーグ14位に沈んだ本塁打数と
長打率は、劇的に改善される見込みだった
のだが・・・。



現状、本塁打数、長打率共にリーグ11位。
問題なのは得点数で、これまた366点で
リーグ11位。
これでは投資額に見合って
いない。

ヤンキース打撃陣2014前半 誤算4 

挙句の果てには、1800万ドルの
スラッガー、
ソリアーノを解雇。昨年
この男を獲得した際は多くの関係者が
首をかしげたのだが、またもや無駄な
投資に終わってしまった。

ヤンキース打撃陣2014前半 誤算 

ちなみに得点数のリーグ1位は低年俸
集団のアスレチックスで、452点。
この差は圧倒的である。ただし、今年は
エルズベリーの加入もあり、チーム盗塁数
はアップした。現在64盗塁はリーグ3位。
本来、ビックビールを好む傾向にある
ヤンキースだが、今シーズンは上手く
機動力を生かしている。



ヤンキースの先発投手陣は、ボロボロの状態で
ある為、何とか打撃陣でカバーしたいところ
なのだが・・・。後半戦、ベテラン勢の奮起に
期待しよう。




【2】編集後記

昨日、マー君のコラムを書きましたが、

まさかのDL(故障者リスト)入り・・・。

右ひじの炎症との事ですが、

最悪の場合、トミー・ジョン手術の

可能性もあります。

ヤンキースとしても、マー君が

今季絶望となれば、プレーオフ進出は

まず無理でしょう。

今はとにかく、軽傷である事を

祈りたいです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31