野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ ビリー・ビーンの2014年【ビリー・ビーン】野球人No.615

ビリー・ビーンの2014年【ビリー・ビーン】野球人No.615

Bean 2014年敗退 

【1】今日の野球人

ビリー・ビーン

※現オークランド・アスレチックスGM



現地時間30日、アメリカン・リーグの
ワイルドカード同士の試合が行われた。



1985年以来のプレーオフに出場した
ロイヤルズと、7月に超大型トレードを敢行
したアスレチックスの対決だ。



試合は延長12回にもつれ込む死闘の末、
ロイヤルズが9-8でサヨナラ勝ちを収め、
地区シリーズ進出を果たした。

Royals 2014年ワイルドカード勝利

ロイヤルズは、スピードが持ち味のチームだ。
レギュラーシーズンでは、リーグトップの
153盗塁を記録。昨日の試合でも何と
7盗塁を決め(プレーオフタイ記録)、
勝利をもぎ取った。



敗れたアスレチックスは、レギュラーシーズン
後半から調子を崩しており、悪い流れのまま
プレーオフに突入。大型補強は実らなかった。



『世界一有名なGM』こと、ビリー・ビーン。



この男の2014年シーズンも、はかなくも
終わってしまった。

Billy Beane 監督特集

7月のトレードデットラインには、度肝を抜く
トレードを立て続けに敢行。支払った
代償も大きかったが、エース級の投手
たちを獲得した。



結果的に打撃力の低下を招いてしまったが、
ビーンが行った超大型トレードからは、彼の
並々ならぬ勝利への執着心が感じられた。

Jon Lester Oakland Athletics デビュー2

ビーンが行ったトレードは、GM人生を賭けた
ギャンブル』と呼べるかもしれない。



そして後半戦の成績を見れば、今回のトレード
『失敗だった』
評する人間もいるだろう。
しかし、ここまで大胆にトレードを仕掛けた
勇気と
決断力には、賞賛を送りたい。



おそらく昨晩のビーンは荒れまくり、
そこらじゅうのイス、机、窓ガラスが
『犠牲者』となったのだろう・・・。



ビーンの飽くなき挑戦はまだまだ続く。
来年も度肝を抜く手法で、我々を楽しませて
ほしい。




【2】編集後記

毎年この時期になると、

ヤンキースの黒田投手が

現役続行 or 引退が話題になります。

来年で40歳ですが、今シーズンも

故障者続出のヤンキースの中で、

孤軍奮闘の活躍。

まだまだ第一線で戦えることを

証明してみせました。

黒田の闘争心はまだ衰えていません。

来年もピンストライプのユニフォームで

マウンドに上がってほしいですね!

Comment

はじめまして。
編集
おはようございます。
いつも楽しみに拝読させていただいています
MLBに精通していて造詣深い内容が面白く、又 多いに学ぶ事があります
これからの約一ヶ月はMLBに魅入られて数年 寝不足との戦いの日々ですが
しかし あの迫力 力と力の真っ向勝負 秀抜なカメラアングル 地元ファンの
熱狂的な応援スタイル などなどが たまらなく楽しみです。

これからもますます楽しい記事や情報を教えて頂きます様に
又 編集後記もとても楽しくして居ります。
        
2014年10月02日(Thu) 09:13
Re: はじめまして。
編集
>hideo saito さん

コメント有難うございます!

お誉めて頂き、ありがとう
ございますm(_ _)m

何だか恐縮してしまいますが・・・^^;

みなさんとMLBの楽しさを共有できればと
思い、毎日書いております。
今後共、どうぞよろしくお願いします。


編集後記まで見て頂いてるんですね!
有難うございます。
家族ネタが多いですが・・・(笑)
2014年10月02日(Thu) 09:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31