野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 崩壊したブルペンを救えるか・・・!?【アニバル・サンチェス】野球人No.617

崩壊したブルペンを救えるか・・・!?【アニバル・サンチェス】野球人No.617

Anibal Sanchez 2014年プレーオフはブルペン 

【1】今日の野球人
[選手名]アニバル・サンチェス
[ポジション]ピッチャー
[チーム]デトロイト・タイガース
[背番号]19
[生年月日]1984/2/27
[2014年シーズン年俸]1580万ドル




現地時間2日、タイガース対オリオールズの
地区シリーズが幕を開けた。



第一戦は、タイガースがシャーザー、
オリオールズは、ティルマンが先発。
両チームともリーグを代表する攻撃型の
チームだが、先発投手の力量となると、
タイガースの方が一段も二段も上。



タイガースのエース、シャーザーは、今年も
最多勝のタイトルを獲得。やはり、初戦の
先発はこの男以外にいない。

Maxwell Scherzer 契約2

タイガースの弱点は、救援陣。
レギュラーシーズンの救援防御率4.29は
リーグ13位。かたや、オリオールズの
救援防御率は3.10(リーグ3位)。



タイガースは先発投手をとにかく長いイニング
まで引っ張り、最低でも3点以上リードを
保った状態でリリーフ投手にバトンを渡す。
これがタイガースの理想の形だ。



昨日もシャーザーが立ち上がりにつかまった
ものの、6回までは3失点で抑え、試合は
作ったかのように見えた。



しかし、またもや弱点であるリリーフ陣が
崩れた。8回に一挙8失点。



代わったチェンバレン、ソリア、コークが、
火のついてしまったオリオールズ打線に、
油を注ぐようなピッチング。

2014年ALDS第一戦 Chamberlain

徹底的に弱点を突かれた試合であった。



そんな中、先発右腕のサンチェスに期待が
寄せられている。昨年、最優秀防御率の
タイトルを獲得したが、今年は怪我に
泣かされた。8月上旬に右胸筋を負傷し、
9月末に復帰したばかり。

anibalsanchez.jpg

今プレーオフでは、リリーフとして
控えている。



2012年、2013年のプレーオフは先発
として登板しており、大舞台の経験もある。
崩壊したブルペンの、救世主的存在だ。



今日のタイガース先発はバーランダー。
かつての力はないものの、9月は良い形
で締めくくっている。最低でも7回は投げ切り
たいところ。



タイガースは、サンチェスの使い方が
キーポイントになるだろう。オースマス監督の
継投策に、ぜひ注目して頂きたい。





【2】編集後記

台風が接近してますね。

私が住む名古屋には、6日ごろに

最も接近しそうです。

5日の日曜日は、子供の運動会ですが、

これは延期かな・・・^^;

皆さんも、お気を付け下さい!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30