野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 『カリスマ』の後の監督は・・・?【東北楽天ゴールデンイーグルス】野球人No.622TOP日本プロ野球 ≫ 『カリスマ』の後の監督は・・・?【東北楽天ゴールデンイーグルス】野球人No.622

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

『カリスマ』の後の監督は・・・?【東北楽天ゴールデンイーグルス】野球人No.622

楽天ゴールデンイーグルス 球場 

【1】今日のチーム

東北楽天ゴールデンイーグルス







日本マクドナルドの業績が急落している。



中国の食肉加工会社が使用期限切れの
肉を使っていた問題もあり、当初予想して
いた60億円の黒字から、何と170億円の
大赤字に転落するとの事。



新任社長のサラ・カサノバ氏に早くも
試練が訪れている。



前任の社長は原田泳幸氏。
抜群のカリスマ性を発揮した
エネルギッシュな人物であった。



原田氏は数々のマーケティング改革を実施。
失敗に終わった事例も多かったが、とにかく
パワーのあるマネージャーであった。



楽天ゴールデンイーグルスの次期監督
選びが迷走している。



先月、『燃える男』星野仙一が辞任を
発表。昨年は悲願の日本一を達成し、
新たに結んだ3年契約を結んだばかり
であったのだが。


当初は、二軍監督であったデーブ大久保氏
就任するはずであった。しかしここ数日、
『白紙か!?』との報道が。

大久保2015年監督候補2

やはり前述のマクドナルド同様、
『カリスマの後』に就任するマネージャーは
大変だ。ましてや強烈な個性と、揺るぎない
実績を持つ星野の後は、やりにくい。



そしてデーブ氏自身も、よからぬ噂が
多い人物。


指導力に、定評があるのは間違いない。
豪放な見かけによらず、確かな打撃理論を
持っており、『おかわり君』こと、中村剛也を
一人前に育て上げたのも、大久保である。 



しかし、知人女性に暴力をふるって書類送検
されたり、西武時代に、選手への暴力行為が
あったとして、解雇されているのも事実。

大久保2015年監督候補

一部では元ヤクルトの古田敦也氏の名前も
候補に挙がっている。



ともあれ田中将大が去り、またもや最下位に
沈んでしまった楽天。このまま弱小時代に
逆戻り、だけは何としてでも避けたいところ
なのだが・・・。





【2】編集後記

ジャイアンツがナショナルズを破り、

リーグチャンピオンシップシリーズへと

駒を進めました。

ジャイアンツはここ最近1年おきに

チャンピオンに輝いており、その順番から

いくと、今年はまさにチャンピオンの年。

前評判は高くなかったのですが、

やはり大舞台では強いですね。

これは、1年おきのジンクスも、

まんざらではないかも・・・。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。