野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 最強の2人が手を組んだ!【シカゴ・カブス】野球人No.646TOPメジャーリーグ ≫ 最強の2人が手を組んだ!【シカゴ・カブス】野球人No.646

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

最強の2人が手を組んだ!【シカゴ・カブス】野球人No.646

Joe maddon カブスの監督に就任 

【1】今日のチーム

シカゴ・カブス




ナ・リーグ中地区の古豪球団、
シカゴ・カブス。



球団が創設されたのは1902年という、
超老舗。本拠地リグレー・フィールドは、
メジャー有数の美しさを誇る球場。外野の
フェンスに絡まるツタが、古き良き時代を
思い出させる。

Wrigley Field

そしてカブスがワールドシリーズを制覇
したのが、1908年。もう100年以上も
チャンピオンから遠ざかっているのだ。



2014年、シカゴ・カブスは2年連続で
最下位に沈んだ。これで5年連続で
負け越し。



しかしながら、チームの雰囲気は非常に
良い。2011年末に、セオ・エプスタインが
カブスの球団社長に就任してからというもの、
球団再建が一気に加速したのだ。中途半端な
ベテランはどんどん放出し、有望株をかき
集めている。

epsteinGM.jpg

そして、その有望株たちが、続々と育って
きているのだ。



ベテランを出し惜しみ、不良債権を多く
抱えて、八方ふさがりになっている
フィリーズとは対照的である。



今シーズンも、7月末にエースのサマージャと
ハメルを放出し、超有望株のアディソン・
ラッセルを獲得。本当に楽しみなチームに
なってきた。



そんなチームに、最高の監督がやってきた。



先日タンパベイ・レイズの監督を辞任した、
ジョー・マッドンが、カブスの監督に就任
したのだ。

Andrew Friedman and Joe Maddon

マッドンは、言わずと知れた名将。
最優秀監督賞を2回受賞しており、当時
弱小球団だったレイズを、強豪チームへと
押し上げた功労者。



先日レイズの監督を辞任した際、噂では
10球団近く、監督要請のオファーを受けた
とか・・・。カブスは激しい争奪戦を制し、
見事マッドンのハートを射止めた。



チームづくりの天才、セオ・エプスタインと、
名将中の名将、ジョー・マッドンが手を
組んだのだ。これは本当に凄い事だ・・・。



5年以内に、カブスの黄金期が
やって来るだろう。






【2】編集後記

3連休はあいにくの天気ですね。

今日は、以前から子供が電車に乗りたいと

言ったので、久々に車ではなく、近鉄電車に

乗って出かけたいと思います。

目的地はまだ決めていません(笑)

Comment

No title
編集
いつも楽しく読ませて頂いています。

ご贔屓チームがプレイオフにすら進めなかったファンは
ここからがお楽しみ(笑)。
来年の開幕まで、どんなニュースが飛び込んでくるのか?
MLBはオフシーズンも目が離せませんね。
と思っていたら、一番最初のニュースが上原の契約とは!
チェリントンとファレルの言葉は本当だった。
おめでとう!上原。

PS ありがとうユーキリス、お疲れさまでした。
2014年11月02日(Sun) 09:31
Re: No title
編集
>アルフォンサスさん

コメント有難うございます!

そうですね、オフシーズンの風物詩、
ストーブリーグの開幕です!

上原投手のニュースは本当に朗報ですね!

四球の神と呼ばれたユーキリス、
もう一花咲かせてほしかったです・・・。
2014年11月02日(Sun) 19:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。