野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ MVPの候補者たち【ア・リーグ編】野球人No.650

MVPの候補者たち【ア・リーグ編】野球人No.650

Mike Trout 2014年MVP候補  

【1】今日の野球人

MVPの候補者たち


今シーズンをじっくり振り返る時が
やって来た。全米野球記者協会が
投票で決める、2014年の各賞の
最終候補者がノミネートされたのだ。



MVP、サイ・ヤング賞、最優秀監督賞、
新人王の4つの賞に各3人ずつが候補に
挙がった。



今日は、ア・リーグのMVP候補者たちを
チェックしていきたい。





マイク・トラウト

主要打撃成績;

打率.287 36本塁打 111打点
16盗塁 出塁率.377 OPS.939

Mike Trout 2014年MVP候補2

大本命は、もちろんこの男。23歳にして、
既に、貫禄たっぷりの大打者へと成長。
111打点を挙げてタイトルを獲得した
ものの、物足りなさを感じさせてしまうのは、
一流の証拠。2012年から、毎年MVP
候補にノミネートされており、2年連続で
次点となっている。今年はMVPに最も
近い男だ。





ビクター・マルチネス

主要打撃成績;

打率.335 32本塁打 103打点
3盗塁 出塁率.409 OPS.974

Victor Martinez 2014年MVP候補

タイガースのビクター・マルチネスも
今シーズン大爆発。元々、柔らかい
バッティングには定評があったものの、
今年は穴という穴が全くなかった。
カブレラの不調を見事にカバーし、
タイガース打線の柱となった。36歳の
円熟味のあるバッティングで、ファンを
楽しませてくれた。FAイヤーでもあり、
新たな契約にも注目されている。





マイケル・ブラントリー

主要打撃成績;

打率.327 20本塁打 97打点
23盗塁 出塁率.385 OPS.890

Michael Brantley 2014年MVP候補

インディアンズのマイケル・ブラントリーは、
今シーズン、覚醒した若手の一人。
Dr.Smooth(ドクター・スムース)
というニックネーム通り、スムーズで、
ナチュラルなバッティングが持ち味。
今年は更に、パワーが増し、危険な打者
に成長。MVPは厳しいかもしれないが、
来期以降、若手主体のインディアンズの
象徴的存在になるだろう。



明日は、ナ・リーグのMVP候補者たちを
チェックしていきたい。






【2】編集後記

最近、我が家の子供たちが、

電車に興味を持ち始めました。

私自身、今まで、まるで興味が

無かったのですが、

子供たちと一緒に電車図鑑を

見ていると、色んな電車に

乗ってみたくなりました(笑)

電車で家族旅行を計画して

みようかなと、思ってます(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30