野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ MVPの候補者たち【ナ・リーグ編】野球人No.651TOPメジャーリーグ ≫ MVPの候補者たち【ナ・リーグ編】野球人No.651

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

MVPの候補者たち【ナ・リーグ編】野球人No.651

Clayton Kershaw 2014年MVP候補 

【1】今日の野球人

MVPの候補者たち





昨日に引き続き、MVP候補者をチェック
していきたい。今日は、ナ・リーグの
候補者たち。




クレイトン・カーショウ

27試合 198イニング 21勝3敗
防御率1.77 239奪三振 31四死球
WHIP 0.86

Clayton Kershaw 2014年MVP候補2

開幕前に7年総額2億1500万ドル
契約を延長し、名実ともに球界を代表
するエースに。しかし、開幕戦に登板後、
左肩甲骨付近を痛め、1ヶ月以上戦線を
離脱。大型契約の締結後だった為、周囲は
ヒヤヒヤしたものの、復帰後は圧倒的な
ピッチングを披露。6月には1失策のみの
『準』完全試合を達成した。2年連続3度目の
サイ・ヤング賞は、ほぼ当確。それに加え、
MVPも最有力候補。2011年の
バーランダーに続く、ダブル受賞なるか。





アンドリュー・マカッチェン

打率.314 25本塁打 83打点
18盗塁 出塁率.410 OPS.952

Andrew McCutchen 2014年MVP候補

ドレットヘアがトレードマークの
ピッツバーグの英雄。『負け犬集団』だった
パイレーツを『勝てる集団』へと変えた
最大の功労者だ。前年ナ・リーグMVPに
輝いた実力は、今年も如何なく発揮。
リーグトップのOPS.952をマークし、
ますます危険な打者へと成長した。
スモールマーケット球団のパイレーツを、
2年連続でプレーオフに導いた功績は大きい。
この点をどの様に評価するのかに注目だ。





ジャンカルロ・スタントン
打率.288 37本塁打 105打点
13盗塁 出塁率.395 OPS.950

Giancarlo Stanton 2014年MVP候補

球団再建中のマーリンズを支えるメジャー
屈指の大砲。2011年に頭角を現し順調に
成長してきたが、昨年は壁にぶつかった。
今年は真価が負われるシーズンだったが、
見事にもう一段上のレベルへと成長した。
37本塁打で本塁打王を獲得。25敬遠される
など相手投手から恐れられた。惜しむべくは、
死球により顔面を骨折し、9月上旬にシーズン
終了した事。怪我さえなければ、確実に
40本塁打に届いただろう。



明日は、サイ・ヤング賞の候補者たちを
チェックしていきたい。





【2】編集後記

松坂投手の日本球界復帰が

現実味を帯びてきましたね。

ソフトバンクがかなり良い条件を

提示しているとか。

個人的にはもう少し、メジャーで

『Dice-K』のピッチングが

見たかったです・・・。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。