野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ いざ、市場へ ~2014年のFA野手たち~【1位~3位】野球人No.665

いざ、市場へ ~2014年のFA野手たち~【1位~3位】野球人No.665

Pablo Sandoval 2014FA2位 

【1】今日の野球人

2014年のFA野手たち




4日間に渡り、メジャーリーグの公式サイト
『mlb.com』で、ピックアップされた
FA投手たちをチェックしてきた。



今日からは、FA野手たちをチェックして
いきたい。昨年末は、ロビンソン・カノ、
ジャコビー・エルズベリ―、チュ・シンス、
ブライアン・マッキャン等、非常に豪華な
顔ぶれが並んだ。



それに比べると、今年度のFA野手は、やや
地味な印象。しかしながら、勝負強い打者や、
玄人好みのいぶし銀の選手も。派手なマネー
ゲームにはならないかもしれないが、面白い
選手が多い。



今日は、1位~3位までの野手たちを
チェックしていきたい。

※契約内容、移籍先は、全てmlb.com
による予想




第1位

【選手名】
ネルソン・クルーズ

Nelson Cruz 2014FA1位 

【分類】
右打/外野手、DH

【2014年所属球団】
オリオールズ

【2014年主要成績】
打率.271 40本塁打 108打点
盗塁4 出塁率.333 OPS.859

【年齢】
34

【予想契約条件】
4年7200万ドル

【予想移籍先】
オリオールズ、マリナーズ、
レンジャーズ



2013年は禁止薬物を使用し出場停止に。
さらには、クオリファイングオファーまでも
拒否し、多くのファンからひんしゅくを買う。
結局800万ドルという悪条件でオリオールズ
と契約。誰もが冷ややかな目で見ていたの
だが、良い意味で期待を裏切った。
40本塁打を放ち、初の本塁打王。右打者
有利なカムデンヤーズだったとはいえ、
見事に汚名を返上した。守備や走力は
平均を下回る為、DHがベスト。オリオールズ
のチームメイトと良好な関係を保っており、
再契約の可能性も。




第2位

【選手名】
パブロ・サンドバル

Pablo sandoval 2014FA2位2

【分類】
左右打/三塁手

【2014年所属球団】
ジャイアンツ

【2014年主要成績】
打率.279 16本塁打 73打点
盗塁0 出塁率.324 OPS.739

【年齢】
28

【予想契約条件】
5年9000万ドル

【予想移籍先】
ジャイアンツ、レッドソックス、
ブルージェイズ、ヤンキース



ワールドシリーズ制覇に貢献した
『カンフーパンダ』が、FA市場に出てきた。
三塁手として活躍してきたが、そろそろ
一塁手かDHにコンバートされるだろう。
強打者には変わりないが、年々OPSが
下降し続けているのが気掛かり。28歳という
年齢から、5年以上の契約を要求してくる
だろう。積極打法で知られ、ストライクゾーン
に来る球の80%をスウィングする。




第3位

【選手名】
ハンリー・ラミレス

Hanley Ramirez 2014FA3位

【分類】
右打/遊撃手、三塁手

【2014年所属球団】
ドジャース

【2014年主要成績】
打率.283 13本塁打 71打点
盗塁14 出塁率.369 OPS.817

【年齢】
31

【予想契約条件】
5年1億ドル

【予想移籍先】
マリナーズ、ヤンキース、
ブルージェイズ、ドジャース



素行が悪いが天才的な素質を持つ遊撃手。
近年は怪我が増えたが、健康さえ維持でき
ればリーグ屈指の5ツールプレイヤーだ。
守備範囲は年々狭まっており、遊撃手よりも
三塁手の方が良いだろう。ただし、4年以上の
契約はリスクが高く、怪我を頻発し、GMを
悩ませる可能性もある。



明日は、4位以降の野手を
チェックしていきたい。





【2】編集後記

今週末、家族で東京旅行を

計画しております。

子供の風邪も良くなったので、

何とか行けそうです^^;

東京には親戚や友人が多く、

私自身も4年間、とある企業に

修行に出されておりました。

東京には、良い思い出や

辛かった思い出が

入り混じっております。

そういった意味で、私にとって

東京は、修業時代の感覚を

思い出させてくれる『原点』とも

よべる場所です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30