野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ トレードが囁かれるスターたち ~その9~【ジャスティン・アップトン】野球人No.679

トレードが囁かれるスターたち ~その9~【ジャスティン・アップトン】野球人No.679

Justin Upton 2014年オフトレードの噂 

【1】今日の野球人
[選手名]ジャスティン・アップトン
[ポジション]レフト
[チーム]アトランタ・ブレーブス
[背番号]8
[生年月日]1987/8/25
[2014年シーズン年俸]1445万ドル




来週から始まるウィンターリーグに向けて、
様々な選手がトレード候補に挙がっている。



2014年シーズン、ブレーブスはスタート
ダッシュに成功したものの、9月に大失速。
結局ナショナルズに17ゲーム差をつけられ、
プレーオフ進出を逃した。



開幕前は『ブレーブス王朝の幕開けか!?』
と、黄金期到来を感じさせた事もあり、
何とも期待外れなシーズンになってしまった。



そんなブレーブスは今オフ、チームの再編に
着手し始めた。

John Hart 2014年オフGM就任

まずは、将来チームの顔になるだろうと
言われていたジェイソン・ヘイワードを
カージナルスに放出。ここ数年、足踏み
状態が続いたとはいえ、身体能力はメジャー
屈指。ブレーブスが大切に育ててきた
『金の卵』なだけに、これには驚かされた。



2015年いっぱいでFAとなる事も、放出に
踏み切った要因の一つだろう。そして同じく、
ジャスティン・アップトンも2015年
いっぱいでFAとなる。

Justin Upton 2014年オフトレードの噂2

今シーズン、

打率.270 102打点 29本塁打
出塁率.342 OPS.833

という成績で、見事シルバースラッガー賞を
受賞。チームの主砲として存分に機能した。



しかし、来シーズン末にFAとなった際は、
ブレーブスが引き留める事は難しいだろう。
ブレーブスの資金力はミドルクラス。
年俸総額はできれば1億ドル以内で抑えたい
ところ。



そういった状況の中、この大砲がトレード要員
にあがっている。



ブレーブスは2017年に新球場がオープン
する。新GMのジョン・ハートは、その
タイミングに合わせ、チームを再建させる
可能性もある、と述べている。

Turner Field 2014年オフ

2015年、2016年は勝利は諦め、
『小規模なチーム解体を行う可能性』
示唆したのだ。先日のヘイワード放出は、
ハートGMが描いているシナリオの一部分に
すぎないのかもしれない。


ともあれブレーブスは転換期に入った事は
間違いなさそうだ。







【2】編集後記

弊社の忘年会が、来週の10日に

決定しました。今回は女性陣の希望で

モンゴル料理を食べに行くことに^^

民族衣装も着られるそうなので、

かなり楽しみです!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31