野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2014年MLBチーム総決算編【フィアデルフィア・フィリーズ】野球人No.689TOP2014年 MLBチーム総決算編 ≫ 2014年MLBチーム総決算編【フィアデルフィア・フィリーズ】野球人No.689

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2014年MLBチーム総決算編【フィアデルフィア・フィリーズ】野球人No.689


~チーム方針は変わらず、14年ぶりの最下位。
いよいよ本格的な改革に着手か?~


chase utley ryan howard 2014年オフフィリーズ総決算 

【1】今日のチーム

フィアデルフィア・フィリーズ

2014年度成績

[成績]73勝89敗
[順位]東地区5位
[得失点差]-68(13位)
[年俸総額]1億7772万ドル(3位)
[観客動員数]242万人(16位)
[監督]ライン・サンドバーグ
[GM]ルーベン・アマロ

打撃・走塁成績

[得点]619(9位)
[打率].242(10位)
[本塁打]125(9位)
[出塁率].302(11位)
[盗塁]109(3位)

投手・守備成績

[失点]687(12位)
[先発防御率]3.79(12位)
[救援防御率]3.88(11位)
[WHIP]1.31(12位)
[セーブ失敗]16回(12位)
[守備防御点]-39(15位)


【総括】

2007年から5年連続地区優勝を飾った
フィリーズ王朝だったが、今年は完全に
崩壊してしまった。実に14年ぶりの地区
最下位。年俸総額はMLB3位ながら、
チーム得点、チーム防御率共にリーグ平均を
大きく下回った。本来であれば高年俸の
ベテラン選手を放出するなどして、チームを
解体するのがセオリー。しかしながら今年も
ベテラン選手を出し惜しみ、結局、将来設計が
見えてこない1年となってしまった。GMの
アマロに対する批判が集中するのも致し方
ない。



【今オフの補強等】

毎年ベテランを高額で獲得できている様に、
このチームの資金力は抜群。放映権による
多額の収入も保証されている。ただ、さすがに
GMのアマロも、チーム改革の必要性を理解
したようだ。先日、長年チームを支えてきた
ロリンズを、ドジャースに放出すると報道
された。もちろんロリンズの他にも、バード、
パペルボン、リー、ハメルズら、トレード
候補が多数いるが、どの程度までチームを
解体するかは、不透明。






【2】編集後記

昨日は選挙でしたので、妻と共に

近所の投票所へ行ってきました。

そういえば、自民党が提案した

『プロ野球16球団構想』は、

どうなったんですかね・・・^^;

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。