野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 2年ぶりのA-Rod【アレックス・ロドリゲス】野球人No.736

2年ぶりのA-Rod【アレックス・ロドリゲス】野球人No.736

Alex Rodriguez 出場停止2 

【1】今日の野球人
[選手名]アレックス・ロドリゲス
[ポジション]サード
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]13
[生年月日]1975/7/27






アレックス・ロドリゲスの周辺が、
久々に騒がしくなってきた。
通算654本塁打、シーズンMVP3度、
言わず知れたスーパースターだ。



ただ、今は『元』スーパースターと
言った方が、正しいかもしれない。

Alex Rodriguez 歪んだ願望2

球界を揺るがしたバイオジェネシス問題。
マイアミの医師から、14人の選手が
禁止薬物を受け取ったとして、厳しい処分が
下された。



中でも手口が最も悪質だったとして、
ロドリゲスは211試合出場停止。2014年
シーズンを丸々棒に振った。



そのロドリゲスが2015年シーズン、
2年ぶりにグラウンドに戻ってくる。



そして予想された通り、世間の目は非常に
厳しい。一部のファンやメディアは、犯罪者に
近い扱いである。球団との仲も、既に修復
不可能な域に達している。



ファンに対する自分のイメージを、異常な
までに固執し続けたロドリゲス。

『ロドリゲスという選手は、爽やかで、
健全で、スタイリッシュ、そしてどのメジャー
リーガーよりもリッチマン・・・。』

Alex Rodriguez 歪んだ願望

その歪みきった過剰なまでのナルシズムは、
徐々に彼の心を蝕み、そしてまるで何かに
憑りつかれたように、禁止薬物にのめり
こんでいった。



来季で40歳を迎え、薬物抜きで、どの程度の
成績を残せるのか?チームメイトはどのように
彼に接するのか?各地のファンは、どのような
ブーイングを浴びせるのか?

Alex Rodriguez 出場停止3

世界中のファンから、まるで虫眼鏡を使って
一挙手一投足を見られる事になるであろう
ロドリゲス。心理的ストレスも相当のものだ。



球場が割れんばかりのブーイングで迎えられる
のは、ある意味、幸せなのかもしれない。
人間にとって最も辛い反応のは、『無関心』。
入場して、ブーイングすらなかったら、それは
もう末期だ。



ともあれ来季のロドリゲスは、色々な意味で
興味深い。





【2】編集後記

明日から仕事でハワイです。

私自身、世界各国に飛び回って

おりますが、実はハワイは

初めてなんです(笑)

本当は家族も連れて行きたかったの

ですが・・・。

現地に着いたら、また報告します!

Comment

編集
寒い時期のハワイ 羨ましい(^^)

ステロイドは投与をやめても効果は消えないとのこと。一度貼られたレッテルは剥がせませんね...
2015年01月31日(Sat) 12:59
Re: タイトルなし
編集
>Hail Mary22 さん

コメント有難うございます!

おっしゃる通り、貼られたレッテルは
ずっとつきまといますよね・・・。
A.Rodも、最後の輝きを見せてほしい
です!


2015年01月31日(Sat) 14:34
Cheater
編集
アロハ アヒアヒ(^^) 

現在NYY以外にもほぼ同様な事情を抱えたチームがある様に思えますね
(^^;


2015年01月31日(Sat) 15:14
Re: Cheater
編集
>赤とんぼさん

コメント有難うございます!

Cheater・・・^^;

今後、A-Rodが一生付き合って
いかなくてはならない言葉ですね・・・。
2015年02月01日(Sun) 01:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31