野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 一応、開幕には間に合うが・・・【ビクター・マルティネス】野球人No.748

一応、開幕には間に合うが・・・【ビクター・マルティネス】野球人No.748



こんにちは、マツダタクヤです。



昨日は子供たちと公園で凧揚げをしました。
今どきの子供たちは凧揚げなんかやるの
かなぁ~と思っておりましたが、それが結構
いるんですね・・・(笑)。昨日の公園には
凧揚げ親子がたくさんおりました^^



まぁ、ニンテンドーDSをやっている
子供たちの方が多いですが^^;



さて、2015年シーズンも間近に控え、
各チームがキャンプインしております。
田中将大投手も、束の間のオフが終わり、
先日渡米。



ア・リーグ中地区の覇者デトロイト・
タイガースは、今シーズンも優勝候補。

Tigers 2014年プレーオフ進出

エースのマックス・シャーザーは去った
ものの、主砲のミゲル・カブレラをはじめ、
戦力では頭1つ抜き出ております。



昨シーズン、カブレラの援護砲として大活躍で
あったビクター・マルチネス。元々柔らかい
打撃には定評がありました。昨年は35歳
ながら、キャリアハイの成績。

Victor Martinez 左ひざ故障2 

打率.335 32本塁打 103打点
OPS.974 出塁率.409

という、主砲のカブレラさえも
凌駕する働き。



オフにはFAとなりましたが、チームは
真っ先に再契約を打診。結局、
4年6800万ドルという大型契約を
結びました。



そんなマルティネスですが、先日、
自主トレ中に古傷である左ひざの
半月板を損傷。当初は全治6~8週間と
診断されました。



これにはチームも大慌て。なにせ大型契約を
結んだばかりで、ともすれば不良債権に
なりかねません。しかもマルティネスは
2012年に左ひざ靭帯を断裂しており、
再び同じ個所を痛めてしまった訳です。

Victor Martinez 左ひざ故障

幸い、再検査により全治4~6週間と、
当初よりも期間は短縮され、開幕には間に合う
見込みです。



ただ、36歳という年齢から『完治』は
望めないでしょう。シーズン中も、傷みとの
戦いになると思われます。一部のメディアでは、
『この契約は失敗だったのでは?』
ネガティブな意見もチラホラ。



チームは、バーランダーと残り
5年1億4000万ドル、カブレラとは
2016年から8年2億4800万ドル
という、とんでもない重い契約が残って
います。

Tigers 2014年ALDS敗退

2011年から4年連続地区優勝と、チームは
黄金期真っただ中ではあるものの、主力の
高齢化と巨額契約で、将来への不安が徐々に
増してきました。



ア・リーグ中地区は、他の4チームも
着実に力をつけてきています。
もしかすると久々の下剋上が
見られるかもしれませんね!



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30