野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年MLBトッププロスペクト特集【4位~6位】野球人No.750TOP2015年トッププロスペクト編 ≫ 2015年MLBトッププロスペクト特集【4位~6位】野球人No.750

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年MLBトッププロスペクト特集【4位~6位】野球人No.750

Francisco Lindor トッププロスペクト特集2 

【1】今日の野球人


昨日に引き続き、『トッププロスペクト』
呼ばれる選手たちをチェックしていきたい。



今日は4位~6位。


※順位、および5ツールの診断は、
mlb.comより引用。5ツールは
A~Eの5段階で評価。



第4位 フランシスコ・リンドーア

Francisco Lindor トッププロスペクト特集

【チーム】クリーブランド・インディアンズ
【ポジション】ショート
【ドラフト順位】2011年ドラフト1順目
※全体8位
【生年月日】1993/11/14 21歳
【予想昇格時期】2015年後半

打撃:C
パワー:E
走力:D+
肩:C
守備:B


弱冠21歳のリンドーアだが、チームは
ジーター級の選手になると見込んでいる。
バッティングはまだ非力だが、ショートの
守備はマイナーNo.1で、既にメジャーで
通用するとの声も。また、『メイクアップ』
呼ばれる、リーダーとしての資質を備えて
おり、数字に表れない部分でもチームに
貢献する。インディアンズの秘密兵器と
なるか?



第5位 アディソン・ラッセル

Addison Russell カブスへ移籍3

【チーム】シカゴ・カブス
【ポジション】ショート
【ドラフト順位】2012年ドラフト1順目
※全体11位
【生年月日】1994/1/23 21歳
【予想昇格時期】2015年後半

打撃:C
パワー:C
走力:D
肩:D+
守備:D+


昨シーズン、アスレチックスがジェフ・
サマージャを獲得する為、カブスに渋々
差し出した逸材。前述のリンドーアが
守備型のショートならば、ラッセルは攻撃型の
ショート。バッティングは年々向上しており、
パワーとアベレージを両立できる打者だ。
バットスピードの速さも素晴らしく、今季中の
昇格が濃厚。



第6位 ルーカス・ギオリート

Lucas Giolito トッププロスペクト特集

【チーム】ワシントン・ナショナルズ
【ポジション】ピッチャー
【ドラフト順位】2012年ドラフト1順目
※全体16位
【生年月日】1994/7/14 20歳
【予想昇格時期】2016年

直球:A
カーブ:B
チェンジアップ:D+
制球:C


現在マイナーNo.1投手の評価を受けている
逸材。100マイルの速球と、12時から
6時にドロップするカーブで三振の山を築く。
左打者へのチェンジアップも強力な武器。
13年はトミージョン手術を受け、14年に
復帰。術後の経過も良好。投手王国の
ナショナルズにとって、非常に楽しみな
存在だ。




【2】編集後記

先日、ずっと観たかった映画を

ブルーレイで購入しましたが、なかなか

観れません^^;

土日の夜、子供が寝た後がチャンス

です(笑)

今週末、一気に観たいと思います!

Comment

編集
ルーカス君は去年から今年にかけて一気に評価上げましたね!昇格が楽しみです。
2015年02月14日(Sat) 12:29
Re: タイトルなし
編集
>ナッツさん

コメント有難うございます!

いやぁ~、本当に楽しみな
素材です!

それにしても、ナショナルズの投手陣は
凄いですね!^^
2015年02月14日(Sat) 21:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。