野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年MLBトッププロスペクト特集【トップツールズ】野球人No.753TOP2015年トッププロスペクト編 ≫ 2015年MLBトッププロスペクト特集【トップツールズ】野球人No.753

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年MLBトッププロスペクト特集【トップツールズ】野球人No.753


こんにちは、マツダタクヤです。



私は趣味で筋トレ、ジョギング、ボクシングを
やっており、かなりの健康オタクです^^;
妻も管理栄養士なので、食事面でも色々と
サポート頂いておりますm(_ _)m

Central Park jogging

また、ちまたでは色々な健康本が出ており、
中には『朝食は食べない方が良い』という
考えのお医者さんもいます。(ちなみに私は、
朝食はかなりガッツリ食べる方です)。



様々な手法がありますので、今後も自分に
合った食事のとり方や、運動方法を取り入れて
いきたいと思ってます^^



さて、ここ数日でお届けしてきました
『トッププロスペクト編』。
いかがでしたでしょうか?



ピックアップしたランキング12位までの
選手を押さえておけば、数年後、
『おぉ~、やっとでてきたか~』
まるでわが子を見守る様な気持ちになれる
のではないでしょうか?(笑)

Francisco Lindor トップツールズ

今日は総まとめとして、各ツール別
(パワー、肩、速球 等)のNo.1を
ピックアップしてみました。



打撃No.1
カルロス・コレア(アストロズ)
(総合ランキング3位)


パワーNo.1
クリス・ブライアント(カブス)
(総合ランキング2位)


スピードNo.1
バイロン・バクストン(ツインズ)
(総合ランキング1位)


肩No.1
ジャスティン・オコナー(レイズ)
(総合ランキング61位)


守備No.1
オースティン・ヒュージ(パドレス)
(総合ランキング51位)


速球No.1
ルーカス・ギオリート(ナショナルズ)
(総合ランキング6位)


カーブNo.1
ルーカス・ギオリート(ナショナルズ)
(総合ランキング6位)


スライダーNo.1
カルロス・ロドン(ホワイトソックス)
(総合ランキング14位)


チェンジアップNo.1
ヘンリー・オーウェンス(レッドソックス)
(総合ランキング19位)


コントロールNo.1
アーロン・ノラ(フィリーズ)
(総合ランキング37位)



といった結果となっております。



肩No.1では、総合ランキング61位の
オコナー、守備No.1では同51位ヒュージ
がノミネートされています。



彼らは2人共捕手で、バッティングには難が
ありますが、非常に優れたツールを持って
おります。

Austin Hedges トップツールズ

ランキング1位のバクストンの様に、
5ツールを備えた天才的なプレイヤーも
華がありますが、彼らの様に『一芸の秀でた』
選手というのも、また魅力的です。



メジャーに昇格できるのは身体能力は
もちろん、『適応力』も非常に重要です。



上記の彼らのうち、将来殿堂入りする
選手はいるのでしょうか?是非とも、
今のうちから目をつけておいて下さい!

Byron Buxton トップツールズ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。