記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年MLBトッププロスペクト特集【ラウル・A・モンデシー】野球人No.755



おはようございます、マツダタクヤです。



私はよく、好きな映画を何十回と
観ます(笑)。観ると言っても、車の中で
流しっぱなしにしたり、部屋でBGM代わりに
かけっぱなしにしておくのですが^^;



結婚して家庭を持ってからは少なくなり
ましたが、LAに住んでいた時や、独身時代は
ほぼ毎日やっていました^^;



ちなみに、何十回も観ていると
(聞いていると)、セリフを覚えて
しまうんです(笑)。今思うと、これが
本当に英語の勉強になったなぁと。



お勧めは、『オーシャンズ11』。
ブラッド・ピッド、ジョージ・クルーニー、
マット・デイモン、アンディ・ガルシアと
いった超有名ハリウッドスターが勢揃いの
映画です。

oceans 11 セリフ

内容はもちろん、セリフの方も、カッコいい
言い回しや、スラングの宝庫です。
是非、セリフを意識して聞いてみて下さい!



さて、2014年はロイヤルズが29年ぶりに
ワールドシリーズに進出し、話題になり
ました。長い長い低迷期を経て、ここ数年で
やっと優勝争いができる戦力が整いました。



有書請負人のシールズの活躍も光りましたが、
やはり、傘下のマイナーでコツコツ育てた選手
の台頭も大きかったですね。

Royals World series 2014年総決算ロイヤルズ

数年前まで、『超有望株』と呼ばれる選手が
多数ひしめいていたロイヤルズのマイナー。
現在は彼らがメジャーに昇格し、やや手薄には
なってしまいましたが、引き続き有望株は
います。



トッププロスペクトランキング40位の
ラウル・A・モンデシーです。

Raul Mondesi Jr トッププロスペクト 2

そう、90年代ドジャースで活躍した
ラウル・モンデシーのご子息です。



野茂投手の同僚として日本でも人気があった
モンデシー。抜群の鉄砲肩を持ち、5ツール
揃ったスター選手でした。強肩のライトと言えば、
イチローの代名詞ですが、90年代はやはり
モンデシー。ライトの深い位置からバズーカの
ような送球を魅せてくれました。

Raul Mondesi 父親

そんな彼のご子息が、現在ロイヤルズの
トッププロスペクト。もちろん高い身体能力は
父親譲り。守備位置はショートです。



父親に比べるとややパワーは劣りますが、
抜群のスピードを持っています。父親は中軸を
打つタイプでしたが、息子は今のところ、
1,2番タイプといったところでしょうか。



年齢は、1995年生まれの18歳。身体の線も
まだ細く、メジャー昇格まで、しばらくかかりそう
ですが、是非目をつけておいてください!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。